<div id="message"> <div class="contents"> <h3>Information</h3> <p><a href="https://takanonana.theshop.jp/" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://nayami-kaiketsu.jp/wp-content/uploads/2012/08/banner_620_150_2.png" alt="" width="620" height="150" class="alignnone size-full wp-image-3281" /></a></p> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=8">>不倫恋愛を実らせるための無料メール講座</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=82">>カウンセリングご案内ページ</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=3746">>クライアント様からのお喜びの声</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/nana_profile">>高野那々のプロフィール</a> </div> </div>

「独りでも生きていけそうだね」

不★倫解決カウンセラーの高野那々です。

「独りでも生きていけそうだね」

これ、以前の私が、男性から言われてきた言葉デス^^;

もちろん、「強い女性でいなくては!」という想いは、無意識に持っていました。

シングルマザーでしたし、子供を養っていかなくてはいけなかったので。

でも、それでも、本音は・・・

男性に守ってもらいたいし、甘えたかったんですよね。

こういった自分の本音に気づいたのも、もっと後になってからですが(笑)

ただ、今まで甘えたことがなかったもんだから、どうしたらいいのかわからない!

何でも一人でやることに馴れすぎてしまっていたんです。

「男性は、頼られたい生き物」

それは頭ではわかっているんだけど、実際に自分がやろうとすると、難しい。

じゃあ、どうしたら甘えられるようになったかというと、彼氏とうまくいっている女友達に、甘え方を徹底的に教えてもらいました^^

で、教わったとおりにやってみたんです。

その方法とは、

「相手(彼)のできそうなことを何でもいいからお願いしてみる」というもの。

・重いものを持ってもらう
・ペットボトルの蓋を開けてもらう
・デートの帰り際、「あと1分だけ一緒にいたいナ」と言う


え?こんなこと?と内心思いましたが、意外とこれが喜ばれるんですね(笑)

特に最後の、「あと1分だけ」がポイント。

健気さも伝わり、なおかつ彼への気遣いも感じられて、GOODだそうです^^

ぜひ、参考にしてみてくださいね~!



10日間無料メール講座のご登録はこちらから。

10日間無料メール講座
お名前(苗字)  *
メールアドレス  *
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

ブログをメールで購読