<div id="message"> <div class="contents"> <h3>Information</h3> <p><a href="https://takanonana.theshop.jp/" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://nayami-kaiketsu.jp/wp-content/uploads/2012/08/banner_620_150_2.png" alt="" width="620" height="150" class="alignnone size-full wp-image-3281" /></a></p> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=8">>不倫恋愛を実らせるための無料メール講座</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=82">>カウンセリングご案内ページ</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=3746">>クライアント様からのお喜びの声</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/nana_profile">>高野那々のプロフィール</a> </div> </div>

彼との将来を諦めそうになったら

こんにちは、高野那々です。


よくいただくご質問を、ご紹介しますね。

それは、「離婚しないと言った彼の気持ちを、変えることができるのでしょうか?」というもの。

みなさんは、どう思いますか?

そんなにハッキリ言われたのですから、「もう無理だろうな」と感じるかもしれませんね。

だけどやっぱり、「あきらめたくない!」という気持ちも、同時にあると思うのです。

クライアント様の中には、

「子どもができても堕ろしてね」

彼からこう言われたにも関わらず、成就した方がいらっしゃいます。

人の気持ちって、その時々で、変化していきます。

ゼッタイに変わらない!ってことは、ないんですよ〜。

たとえば、「あんなに好きだった元彼、今は思い出すのもキモい」ってありませんか?

それと同じです。

ただ、注意していただきたいことが、ひとつ。

一緒になるのは無理だと思いながら接し続けると、それが無意識のメッセージとなって、彼に伝わります。

すると、「俺は、この子を傷つけているのかも」「別れてあげたほうがいいのかも」と、思うようになります。

基本、男性は、好きな女性に、笑顔でいてもらいたいもの。

女の涙や、怒りで歪んだ顔は、見たくないのです。

彼からしてみたら、彼女が被害者で、加害者は自分。

それって、辛いですよね。

だから、別れたほうがお互いのためだ、と思ってしまうのです。

彼が見たいのは、楽しそうなあなただということを、忘れないでくださいね♪

10日間無料メール講座のご登録はこちらから。

10日間無料メール講座
お名前(苗字)  *
メールアドレス  *
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

ブログをメールで購読