<div id="message"> <div class="contents"> <h3>Information</h3> <p><a href="https://takanonana.theshop.jp/" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://nayami-kaiketsu.jp/wp-content/uploads/2012/08/banner_620_150_2.png" alt="" width="620" height="150" class="alignnone size-full wp-image-3281" /></a></p> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=8">>不倫恋愛を実らせるための無料メール講座</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=82">>カウンセリングご案内ページ</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=3746">>クライアント様からのお喜びの声</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/nana_profile">>高野那々のプロフィール</a> </div> </div>

不倫恋愛の彼から、愛されていない気がする方へ

不倫恋愛の彼から、愛されていない気がするのなぜか

不倫恋愛定義
こんにちは、高野那々です。

親にしてもらえなかったことを、恋人に満たしてもらおうとする方は、とても多いです。

この、してもらえなかったことというのは…

一言で言うと、「愛されること」

あなたの、愛を得る手段は?

子供の頃は、この愛を、こんな手段で得ようとしていませんでしたか?

拗ねる
怒ったフリをする
泣く
無視する


などなど。

ちなみに、私がよくやっていたのは、「拗ねる」です。笑

あと、頭がおかしくなったフリをして、心配してもらおうともしていました。(怖っ)

子供のときは、親が、付き合ってくれたかもしれません。

ただ、これを大人になっても恋人にやったら…どうでしょう?

喧嘩になったり、すれ違ったりしそうですよね。

だから、今までのやり方を手放して、新しいやり方を選択してみてほしいのです。

たとえば、相手に対して思いやりを持つことや、自分で自分を満たしてあげることです。

そのほうが、「愛されない」という欠乏感を抱えながら過ごすより、ずっとずっと、楽だと思いませんか♪

5月11日(土)に、愛の定義をテーマにしたセミナーを、開催します!


今まで、あなたが愛だと思って求めていたのは、実は違っていたかも(?!)

自分の言うことを聞いてくれるとか、安心させてくれることって、厳密に言うと、愛ではないんですね。

このセミナーが、あなたの愛し方・愛され方を見直すキッカケになったら、嬉しいです。

彼と素敵なパートナーシップを築くためにも、必須の内容ですよ♪

募集は、3月25日(月)、メルマガとLINE@より行いますね!



高野那々のLINE@へのご登録は、こちらから♪

10日間無料メール講座のご登録はこちらから。

10日間無料メール講座
お名前(苗字)  *
メールアドレス  *
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

ブログをメールで購読