1. 不倫成就論
   

苦しい恋愛を繰り返しているなら

いつも苦しい恋愛を繰り返しているなら

こんにちは、高野那々です。

過去、不倫を繰り返してきたり、付き合うと自分が追いかけてばかり…。

こんな風に、どこか安心できない恋愛が多かった、という方へ。

それって、あなたの信じる愛の形が、ちょっぴりズレているのかもしれません。

○○してもらえると、愛を感じる?

カウンセリングをしていると、彼に対して、

「連絡くれません」
「会いに来てくれません」
「将来の話をしてくれません」

など、してくれないことについて悩んでいらっしゃる方が、多いです。

逆に、いっぱい連絡してくれて、会いに来てくれれば、安心するし愛されていると思える。こうおっしゃるんですね。

もちろん、それが間違っているわけではありません。

でも、反対に、相手から求められ続けたら…?

きっと、疲れてくると思うんですね。

「私を満たして!」が根底にあると、あなたも常に不安と隣り合わせで、実は安心できないのです。

そして、そもそもこの思いは、親に対して抱いていたもの。

「親なら、私の側にいて当たり前」という気持ちが残っており、それを今は親ではなく、彼に求めている、ということなんです。

解説|欠乏感は、勘違いがスタート

子供の頃は、親が自分の思い通りにしてくれなかったことを、「愛がない」と定義しました。

でも、あなたは、たった一人で生きてきたわけじゃないんです。

誰かの愛があったからこそ、今ここに存在しているのではないでしょうか。

つまり、「愛されていない」という勘違いから、今でも彼に求めてしまうのです。

愛の定義を書き換えれば、恋愛で不安になることはなくなります。

そして、彼の中に、愛を見出せるようになります。

すると、今現在会えていなくても、2人の距離が縮まるのです。

5月11日(土)、愛の捉え間違いを修正するセミナーを、開催します!

恋愛の悩みは、捉え間違いから生じていることは、明確です。

マルッと修正しましょう!

募集は、3月25日(月)に、LINE@とメルマガより行いますね!


高野那々のLINE@へのご登録は、こちらから♪

不倫成就論の最近記事

  1. 成就した人達が、避けてきたこととは?

  2. 既婚彼氏との結婚を叶えるためのマインド作りで、注意すること

  3. 不倫恋愛からの成就についてお話している動画集!

  4. 不倫恋愛を楽しむ、ということ

  5. 既婚彼氏とうまくいかない現実は、毒出しのようなもの

関連記事

PAGE TOP