1. 嫉妬・自爆
   

心の中で、既婚彼を悪者にしていませんか?

既婚彼を、心の中で悪者にしていませんか?

既婚彼連絡

こんにちは、高野那々です。

既婚彼との恋愛で、「なかなか会えない」というお悩みが、あります。

そういう場合、彼の仕事が忙しいのもわかるけれど、でも。

…と、「でも」の後に感情がくっついてくると思うんですね。

会いに来てくれない彼に怒りを感じています!

先日、カウンセリングで、クライアント様がおっしゃっていました。

許可を得て、カウンセリングのご感想をシェアしますね。

ななさん、昨日はありがとうございました。
そっか、私は彼に怒っていたんだ。不満ばかりだったんだなって、気づけました。
前に彼にすぐ私の機嫌が悪くなることを指摘されてムッとしたんですが、彼は何も悪くなかった。。。
会いに来てくれない、連絡をくれない彼が悪いって思ってたけど、これが子供の思考だったんですね。
思えば、母親に対しても同じことを思っていました。
仕事が忙しくて全然家にいない母を恨んでいました。これも子供の思考のまんま。
今後は、自分の脳を成長させて、愛を受け取れる回路を増やしていきますね!

ありがとうございます!

会いに来てくれない彼。
連絡をくれない彼。
愛情表現をしてこない彼。

そんな彼は、悪いヤツだ!と、彼を恨みながらお付き合いしていると…

やはり、理想の関係からは遠ざかってしまいます。

解説|親への恨みは、完璧主義がゆえ?

親が「〇〇してくれなかった」という思いを、今もお持ちなら。

それは、完璧主義が原因かもしれません。

【親ならいつでも、私の要望に応えるべき】

という思考は、一度でも要望に応えてもらえない経験があると、「いつもしてもらえなかった」に自動変換します。

でも、よく考えてみてください。

ある人が完全に優れている。とか、全くのダメ人間である。なんてことは、まずないですよね?

あなたの親も、あなた自身も、それは同じではないでしょうか。

だから、期待通りじゃなかった経験を、「愛されなかった」と決めるのは、ちょっと待って欲しいのです。

相手を悪者にしたくなったら、「完璧を求めている自分がいるかも?」と、振り返ってみてくださいね。

▼不倫恋愛関連記事

不倫恋愛の彼が重いと思う女性と、愛される女性の違い

不倫恋愛の彼と、復縁したい方へ

不倫恋愛で意地を張ってしまう理由

社内不倫で嫉妬したときの対処法

不倫恋愛がうまくいくのは、あなたが素直なとき

不倫恋愛の不安は、どこから来る?

嫉妬・自爆の最近記事

  1. 既婚彼氏にNG行動を取ってしまった場合の挽回方法!

  2. 見返りを求めなくなったら、「1年待てる?」と言われました

  3. 思考のトレーニングシリーズ!「この中で、事実はどれ?」

  4. 心の中で、既婚彼を悪者にしていませんか?

  5. 不倫恋愛からの円満成就が可能な理由

関連記事

PAGE TOP