Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【盲点】愛されているのか不安になった時に見て

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「盲点!彼から愛されているのか不安になったときに見て!」
というお話をさせていただきたいと思います。

あなたは、彼から愛されているのか不安に感じたことはありませんか?
実はそれ、男女の違いをよく知らないことからの悩みだったりするんですね。
今回は、「彼って私のこと大事にしてくれてるんだろうか」と、不安やモヤモヤしたとき、どう考えればいいのかについてお話をしていきたいと思います。
動画を最後までご覧いただくことによって、男性と女性の違いを理解することができ、彼に対して疑心暗鬼になることなく、ちゃんと彼の愛を信じられるようになりますので、ぜひ最後までお付き合いください。

今回は、男性と女性の違いについてお話していくんですが。
私のカウンセリングや講座を通して、「彼からの愛を受け取れるようになりました」というご報告をよくいただくんですよね。
なぜそうなるのか。
実は、男性特有のものの見方や、コミュニケーションの仕方を知ることで、「私、思った以上に愛されていたんだ」「心配することないんだ」と腑に落ちるようになるんですよね。
それでは、愛されているのか不安になりやすい時のシチュエーションと、その対処法についてお話をしていきたいと思います。

彼との話し合い


まずはじめに、よくあるシチュエーション。
「彼が話し合いに応じてくれない」
彼ともっと深い話がしたい。
例えば、将来の話とか、この先どうしていくつもりなのかとか、彼の考えを聞いてみたい。
だけど、話し合いをしようとすると避けられるし、何か話題をはぐらかされるし、いったい彼はどういうつもりなの?と。
これ、決してあなたとの絆を深めたくないわけじゃないんですよね。
話し合いというと身構えてしまうのが、男性なんですよ。
彼女から責められるんじゃないか、みたいなね。
じゃあどうやって伝えたらいいのか。
例えば、「私はあなたと一緒になりたい。だってそれが私の幸せなんだもん」
このようにおねだり的に伝えると、「そうか、彼女はそれをすると幸せになれるんだ」
という形で、彼が話を聞いてくれやすくなるんですよ。
すぐに実現可能かどうかは置いておいて、まずはあなたの気持ちをわかってもらうこと。
そして、話を聞いてもらうことが最優先なわけですので、ぜひこういう言い方をしてみてください。
間違っても、「あなたはいったいどういうふうに考えているの?」なんて聞くと、彼の口も心も閉ざされてしまうので、そこは要注意でございます。

記念日を覚えていない


じゃあ2つ目。
「記念日や誕生日を忘れられた」
これもいっぱい聞きますね。
女性というのは、彼の誕生日とか記念日を、ほとんど忘れないという方多いです。
なんでかというと、これは記憶の仕方による違いなんですね。
女性は、起こったことと感情を結びつけて長期記憶をする。
でも一方で男性というのは、短期記憶なんですよね。
彼女の誕生日とか記念日とかいうのは、短期記憶に格納される。
だから忘れてしまいやすいわけなんですよ。
そういう男性に、「忘れないでよ。忘れないでよ。ててね。覚えててね!」と念押ししても逆効果。
ストレスがかかって、さらに忘却の彼方に行ってしまう、ということが起こりうるわけなんですね。

じゃあどうすればいいかというと、テキストベースで残しておきましょう、というのが私からのご提案です。
例えばLINEで、「もうすぐ私、誕生日なんだ。このお店で一緒にご飯食べて、お祝いしてほしいな」という形で、テキストを残しておくと、彼も忘れにくいし、証拠になりやすいわけですよね。
とにかく、忘れるのがダメ、覚えてるのが偉い。
というわけではないです。
そして、忘れたからといって、あなたのことがどうでもいいというわけじゃないんですよね。
ただ単に、女性と比べて忘れやすいのが男性という生き物。
それを理解した上で、彼が忘れにくいようにサポートしていく、という心構えでいたら、彼との関係はギクシャクすることなく、良い関係でいられると思いますので、ぜひ取り入れてみてください。

LINEの返信


では次。
「LINEの返信が来ない」という悩みについて。
これもよくありますよね、彼から既読スルーされたとか。
既読スルーということは、スルーではなくて読んだということが、自分役割を果たしたと。
読んだからOKというふうに思っている方が多いんですよね。
なので、これも2人の間でルールを決める。
男子は、ルールとかルーティンを守ってくれやすいので、「私がLINEを送ったら、スタンプ1個でもいいから返してくれると嬉しいな」と伝えて、ルールを決めておくことによって、彼もそういうふうに行動してくれると。
女心から言ったら、彼が自ら行動してくれたり、返信してくれたりしたら嬉しいと思うんですけれども。
そこは妥協しませんか。
ちゃんとあなたが彼に要望を伝えれば、彼もそれを叶えようと努力してくれるわけですから、それを割り切って、2人のコミュニケーションを円滑にしていたらいいと思います。

最後に


以上、彼女が不安になりやすいシチュエーションを3つご紹介してきました。
このような経験をされた方は、どうぞ安心してこの3つの対処法を取り入れてみていただければと思います。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【他では聞けない】既婚男性のリアルな本音!

  2. 常識が書き変わる!不倫からの成就を目指す、すべての方へ

  3. あなたが既婚者に恋をした本当の理由とは?

  4. 不倫の恋を頑張る上で大切なこと

  5. 【意外】成就した人が彼から言われた衝撃ワード集

関連記事

Category