1. 不倫成就論

怒りんぼであっても、うまくいく考え方

こんにちは、高野那々です。

「私は、瞬間湯沸かし器です!すぐ彼に対して怒ってしまいます」

この記事は、そんな方にお読みいただきたいなと思います。

たとえば、楽しみにしていた彼とのデート。

突然ドタキャンされたら、ぐわ〜っと怒りがわくのではないでしょうか。

まず、怒りを我慢するという選択肢は、除外してくださいね。

彼にもぶつけることなく、一瞬は、うまくいったように感じるかもしれません。

でも、その感情は、なくなっていないのです。

むしろ、解放されなかったので、恨みに変わっていきます。

じゃあ、出せばいいのかというと、そうでもないんですね。

彼に怒っても、問題は解決しません。

おすすめは、「怒りの原因を、彼にしないこと」

彼に◯◯されたから、私は腹を立てた。

ではなく、

◯◯という事実に対して、私が腹を立てた。

このように、主語を自分にします。

そうすると、彼に解消してもらう必要がなくなります。

そして、「なんでこんなにムカつくんだろう」と、自問自答してみましょ。

まず、自分との対話が、必須ですよ。^^

不倫成就論の最近記事

  1. 不倫恋愛を楽しむ、ということ

  2. 既婚彼氏とうまくいかない現実は、毒出しのようなもの

  3. 既婚彼氏の奥様の出産後、心がざわざわしていました

  4. 既婚彼氏への不満が募ったら

  5. あなたは、もっと、愛を受け取れます

関連記事

PAGE TOP