1. 不倫成就論
   

整形モンスター、ヴァニラさんによる、記憶の勘違い

あなたは、整形モンスターと呼ばれている、ヴァニラさんという女性を、ご存知ですか?

子どもの頃、顔がブスだといじめられ、そのことをお父さんに話したところ…

「ブスなんだから、それぐらい我慢しろ」と言われて、とても傷付いたそう。

それから、お父さんを恨むようになりました。

あるとき見かけた、ガラスケースに入ったフランス人形。

「私も、こんな風に可愛くなりたい!」と、そこからヴァニラさんの整形人生が始まりました。

彼女の美に対するストイックさは、とにかくすごい!!

賛否両論あるかもしれませんが、私は好き♪

でもね、ひとつ気になったのは、お父さんがヴァニラさんに言い放った「ブスなんだから我慢しろ」という言葉。

私、これを聞いた瞬間、「父親が娘に向かって、そんなことを言うはずがないだろうな」と思ったんです。

恐らく、ヴァニラさんの勘違いなんじゃないかと。

この真相は、ヴァニラさんがお父さんに直接聞いたことで、明らかになりました。

なんと、お父さんは、そんなことを言った覚えは無い、と。むしろ、昔から可愛いと思っていたし、写真の数も弟より多いぐらいだ、と言ったのです。

そう、ヴァニラさんが思っていたような、ひどいお父さんではなかったんですね。

今でも、娘の身体を心配する、普通の愛情深い父親だったんです。

ヴァニラさんは、その後、「自分が大袈裟に捉えていた部分もある」と話していました。

このお話みたいに、同じような勘違いを抱えたまま、大人になっているケースが多いんだろうなぁ、と思います。

私も、父親から、ずっと虐待を受けてきた…と勘違いしていましたから。

本当は愛されていたのに、「愛されていなかった」という思い込みがあると、恋愛でトラブルを起こしやすくなります。

娘と父親の関係って、それほど、本人の自己肯定感に関わってくるんですよね。

あなたは、いかがでしょうか?

人の記憶は、だいぶ盛られている。

ということを覚えておくと、被害者意識から抜け出すときに、役立ちますよ。^^

自分が愛されている存在だったということを腑に落としたい方は、まずは自分自身と徹底的に向き合ってくださいね!

不倫成就論の最近記事

  1. 成就した人達が、避けてきたこととは?

  2. 既婚彼氏との結婚を叶えるためのマインド作りで、注意すること

  3. 不倫恋愛からの成就についてお話している動画集!

  4. 不倫恋愛を楽しむ、ということ

  5. 既婚彼氏とうまくいかない現実は、毒出しのようなもの

関連記事

PAGE TOP