<div id="message"> <div class="contents"> <h3>Information</h3> <p><a href="https://takanonana.theshop.jp/" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://nayami-kaiketsu.jp/wp-content/uploads/2012/08/banner_620_150_2.png" alt="" width="620" height="150" class="alignnone size-full wp-image-3281" /></a></p> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=8">>不倫恋愛を実らせるための無料メール講座</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=82">>カウンセリングご案内ページ</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=3746">>クライアント様からのお喜びの声</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/nana_profile">>高野那々のプロフィール</a> </div> </div>

不倫恋愛の彼が、罪悪感を持っているときの対処法

不倫恋愛の彼が、この恋に罪悪感を持っていても、成就は叶うのだろうか。


こんにちは、高野那々です。

「私は、不倫恋愛からの結婚を願って頑張っているけれど、彼が罪悪感を感じていたら、どうなるの?これがブレーキになってしまうのでは?」

こんな風に感じたことは、ありませんか?

まず、お伝えししておきたいのが、「相手は鏡」だということです。

つまり、彼が罪悪感を持っているということは・・・。

あなたも、どこかで、罪の意識を感じています。

これね、不倫恋愛に対しての罪悪感とは限らないので、ご自身ではなかなか気がつかないんですよ。

過去に何か後悔している出来事があって、それをずっと引きずっていたりしませんか?

カウンセリングで掘り下げていくと、「あ、そう言えば!」と思い出される方が多いです。^^

実際にあったのが、小学生のとき、同じクラスの親友とケンカをして、謝られたけど無視してしまったという苦い思い出。

その子は転校してしまったので、結局、仲直りできなかったそうです。

「あのとき、私も、ゴメンね!って言えば良かった」

こんな風に、あなたの中で完結していない出来事は、たとえ小さくても罪悪感として残ります。

子供時代の出来事って、大人になると記憶の格納庫にしまわれます。

度々、そのことに対して、思いを馳せたりはしないですからね。

で、忘れたつもりなんだけれど、無意識にはしっかり刻まれています。

彼の罪悪感を通して、あなたはあなたの中にある過去の罪悪感を見ているんですよ。

これは、自分自身を振り返る絶好のチャンス!

ぜひ、見逃さずに、向き合って欲しいなぁ♪

10日間無料メール講座のご登録はこちらから。

10日間無料メール講座
お名前(苗字)  *
メールアドレス  *
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

ブログをメールで購読