<div id="message"> <div class="contents"> <h3>Information</h3> <p><a href="https://takanonana.theshop.jp/" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://nayami-kaiketsu.jp/wp-content/uploads/2012/08/banner_620_150_2.png" alt="" width="620" height="150" class="alignnone size-full wp-image-3281" /></a></p> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=8">>不倫恋愛を実らせるための無料メール講座</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=82">>カウンセリングご案内ページ</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=3746">>クライアント様からのお喜びの声</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/nana_profile">>高野那々のプロフィール</a> </div> </div>

執着と、一途の違いとは?

執着と、一途の違いについて。

「一途な思いは届く」

常日頃、読者様にお伝えしていることです。

でも、執着との違いが、なかなか分かりずらいかもしれませんね。


こんにちは、高野那々です。

両方とも、思いが強いということには、変わりないと思います。

ですが、執着しているときは、どこかで「見返り」を求めているんですよね。

「これだけ愛しているんだから、振り向いて…!」と。

(お気持ちは、とてもよく分かります)

でも、一途な状態のときって、結果や相手の反応は、結構どうでも良かったりします。

恋愛とは少し違いますが、サッカー日本代表の長友佑都さんが、ロシアW杯のベルギー戦を終えて語った一言は、

「やりきった。出し切った。最高に楽しいW杯だった」でした。

人が本当に夢中になってやり切ったとき。

例え望んだ結果を手に入れられなくても、このように清々しい気持ちになれるんでしょうね♪

ということで、大好きな人だからこそ、見返りを求めず、「大好き!」と発信し続けてくださいね。

なかなか難しいかもしれないけれど、きっと、そう考えようとしている自分のことが、好きになっていきますよ。




高野那々のLINE@

↓友だち追加は、こちらを押してくださいね。
友だち追加

10日間無料メール講座のご登録はこちらから。

10日間無料メール講座
お名前(苗字)  *
メールアドレス  *
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

ブログをメールで購読