1. 不倫成就論
   

壁を乗り越えると幸せが見える!恋愛の壁を乗り越えるコツとは?

こんにちは、高野那々です。

不倫の恋愛を辛いと感じる人は、「不倫は辛いもの」「叶わないもの」だと思い込んでいませんか?

恋愛において上手くいかない壁を乗り越える方法は、あなたの考え方を変えること。

壁を乗り越えると幸せな将来がイメージできるようになります。

今回は恋愛の壁を乗り越えるとは具体的にどういうことなのか、どんな行動を取れば恋愛の壁を乗り越えることができるのかをご紹介します。

壁,不倫恋愛,思考

壁を乗り越えるためには思考の切り替えが必要

恋愛の壁を乗り越えるとは、具体的にどういうことなのかご説明します。

恋愛の壁といっても物質的な壁が存在しているわけではありませんね。

恋愛に限らず、壁を乗り越えるというときに使われる「壁」とは、「自分の願望を実現することができないという思い込み」のことをいいます。

思い込みという言葉がピンとこない人の場合は、「願望の実現を阻む障害があって自分にはどうすることもできないと信じている状態」と言い換えることもできます。

でも、少しだけ考えてみてほしいのです。

あなたが「壁」と感じていることは本当に越えることができない「障害」なのでしょうか?

もしかしたら、自分が無理だと思い込んでいるだけで、本当は「壁なんて存在しない」のかもしれません。

壁,不倫恋愛,思考

叶うと信じれば壁はなくなる

まずは恋愛における壁ではなく、「壁にぶつかる」というように使われる一般的な「壁」について少し考えてみたいと思います。

今から、自分の過去を少しだけ振り返ってみてください。

幼稚園、小学校の低学年くらいまでの頃は、「壁」を感じたことがあるという人は少ないと思います。

ですが、中学、高校、大学時代の学生時代を振り返ってみると、自分の願望を叶えられなかったという経験がいくつか思い浮かびませんか?

願望が叶えられなかったときに、「壁」を感じた人も多いのではないでしょうか。

自分の願望が叶えられなかったという経験には、「自分の持てる力を全力で出し切ったにも関わらず叶わなかった願い」もあると思いますし、「自分には絶対に無理、絶対にできないと初めから諦めてしまった願い」もあると思います。

最初から無理だと思って何もせずに諦めてしまったのであれば、ある程度諦めがつきますよね。

でも、全力で頑張ったにも関わらず、自分の期待していた結果とは違う結果になってしまったときに、「こんなに頑張ったのにダメだった」「私にはこの壁を乗り越えることはやっぱり無理なんだ」と強く思い込んでしまうことがあります。

全力で頑張ったのに結果につながらなかったときは、天まで届いていそうな高い壁が目の前に立ちはだかっているかのように感じた人もいるかもしれません。

でも、実際に目の前に物質的な壁があるわけではありませんよね。

私たちが感じるいわゆる「壁」の本当の正体とは、「自分の願望を叶えることはできないと信じてしまう自分自身の気持ち」なのです。

つまり自分の思考を切り替えて、「願望は絶対に叶えることができる」と信じることができれば、壁は目の前から消えてしまうということです。

恋愛における壁を乗り越える方法

たまたま好きになった人が既婚者だったという人、不倫の恋愛をしている人の中には、自分の願望は叶えられないのではないか…という、いわゆる「壁」を感じている人も少なくないはずです。

自分の思考を変えれば壁を乗り越えられると言われても、現実に彼には家庭があるわけですから、彼の家庭を壊さなければいけなくなるとか、彼が離婚する気がなければ自分の願望は叶えられない、簡単に自分の願望は実現できるはずがない、そんな風に思い込んでしまうのは仕方がないことかもしれません。

壁,不倫恋愛,思考

それでもあえて伝えたいのです。

思考を変えれば現実は変えられます。

「類は友を呼ぶ」ということわざがありますね。

似たような考え方や性格の人がいつの間にか集まってくるときに使われますが、実はこのことわざも思考が大きく影響しています。

人間の思考には、自分で考えている現象を引き寄せるという性質があります。

磁石に鉄を近づけると引き寄せられるのと同じように、同じような考え方の人を引き寄せたり、自分が考えていることを現実の世界として引き寄せたりするのです。

自分の望むことを現実にしたいという願望があるのであれば、目の前の現象に対して感情を動かすのではなく、自分が本当に願っている現実が目の前に起きたとしたらどんな気持ちになるかを今、感じるのです。

壁を乗り越えた先にある幸せをイメージする

言葉でいうのは簡単ですが、見えないものを信じるのは簡単なことではありません。

現実にはまだ見えていないものに対して、絶対に現れると信じること、そして一歩を踏み出す勇気を持つということが、壁を乗り越えるということです。

つまり、恋愛の壁を乗り越えるということは、目の前に「自分ではどうすることもできないと思い込んでいる現実」があったとしても、壁の向こう側には「自分の望む現実」があると信じて、幸せな自分をイメージし続けるということになるのです。

こうすることで、「自分が望む現実」「自分が信じる幸せ」を現実として引き寄せることができます。

壁,不倫恋愛,思考

でもみんながこれを信じられるとしたら恋愛で苦しむ人はいなくなるはずなのに、辛い思いをしている人が多いのはなぜだと思いますか?

それは、自分で考えたことが瞬時に現実として現れるわけではないからです。

もし、思考が瞬時に現実として現れたら、思考が現実化することを疑う人はおそらくいないでしょう。

ですが、なぜ「考えたことが瞬時に現実化しないのか」というと、理由は2つあります。

1つは、思考には良い考えと自分にとって起こってほしくない考えがあり、現実化するのは、良い考えだけではないということ。

落ち込んで悪いことを考えていたとしても、それが現実化されてしまうからです。

2つめは、自分の考えたことがすぐに現実化してしまったら困ることもあるからです。

もし、動物園でライオンを見ていたときのことを思い出した瞬間に、目の前にライオンが現れてしまったら…困りますよね。(笑)

そのため、思考が現実化するためにはタイムラグがあるのです。

タイムラグがあることで、仮に悪い考えが頭の中を支配してしまったとしても、思考が現実化するまでの間に本当に自分が望んでいることに考えを集中すれば、悪い現実を引き寄せないようにすることができるのです。

辛い、苦しいと感じたときこそ、壁を乗り越えた先にある自分の幸せをイメージしてみてください。

そうすれば、壁の向こう側にある幸せな光景が、きっと現実でも見えてくるはずです。

名言・ことわざも!恋愛の壁を乗り越える考え方

恋愛の壁を乗り越えるための名言をご紹介します。恋愛が辛い、苦しいと感じたときは思い出してみてください。

・愛に必要なものはふたつしかない。ひとつは信じること。もうひとつは信じ続けること。(中谷彰宏)

・死ぬまで誰かを心の底から愛せるということは本当に幸せなこと(小池一夫)

・本当の愛は見返りを求めない無償の愛(美輪明宏)

・戸惑えば戸惑うほど、それは愛しているということ(アリス・ウォーカー)

恋愛の壁を乗り越えると自分の幸せとは何かが分かる

自分の願望がなかなか叶わない辛さや、望まないことが起こってしまうもどかしさは、誰もが1度は経験することです。

起こっている現実が辛い状況であればあるほど、苦しい思いをしてしまいますね。

でも、そんなときこそ、こんなふうに思考を切り替えてみてほしいのです。

「自分にとって辛いことや嫌なことを経験することで、自分が本当に望んでいる本音を知ることができる」、「自分の本当の幸せに気づくために、困難な出来事がやってきている」と…。

恋愛の場合、障害があるほど気持ちが燃えるなどといいますが、困難を乗り越えた分大きな幸せを手にすることができるのですよ。

壁,不倫恋愛,思考

最後に

壁を乗り越える方法についてまとめてきました。

恋愛の壁は自ら作り出してしまった幻想です。

壁に実体はないのです。

苦しい、辛いと感じるような出来事は「自分の本当の幸せとは何かを知るために起こっている」のだと思ってみてください。

そして、自分の本当に気持ちに気づきましょう。

自分の本音に正直に生きると決意した瞬間、壁は一瞬で消えてなくなるはずです。

そしてあなたが望む幸せを引き寄せることができるでしょう。

不倫成就論の最近記事

  1. 停滞していた流れを変える!3ヶ月間の継続カウンセリング♪

  2. 妄想で現実を引き寄せて大好きな彼との恋愛を叶えよう!

  3. ゼロの法則って何?幸せになるためには嫌なことを経験しないといけないの?

  4. 潜在意識で顔が変わった?潜在意識を活用して望み通りの顔を手に入れる方法

  5. 会いたいと思うと会えるって、本当?潜在意識を利用して会いたい人に会う方法

関連記事

PAGE TOP