Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

彼と会いたいのに、なぜ会えないんだろう?そんなあなたにお届けします!

こんにちは!高野那々です。

今回テーマは、
【コロナ禍で彼と会えなくなった方が考えるべきこと】

というテーマでお届けして行きたいと思います。

私のところにたくさんのご相談が寄せられます。

「コロナ禍で彼と全然会えなくなってしまいました」
「社内不倫だったけれども、お互いにリモートワークになってしまい、顔を直接合わす機会が激減してしまいました」

そんな方が、どういう心持ちでいれば、何を考えれば、また会えるような現実を作り出せるのか、そのヒントをお届けしていきたいと思います。

コロナ禍で彼と全然会えなくなってしまった。
そういう場合にまず何を考えるべきか、っていうことなんですが、これはまず第一に、彼に会えなくなったという現実に対する対象法っていうのは、YouTubeとか検索すればたくさん出てくると思うんですよ。

例えば、
「彼に会いたい会いたいって言い過ぎないこと」とか、「彼の頭の中に自分のことを考えさせよう」とか、そのためのテクニックであったり、秘訣であったり、そんなのは、YouTubeを検索していただくといっぱい出てくると思うんですね。

だから私が今さら、わざわざ話す必要がないと言うか、高野那々ならではのことをお話ししたいなと思ったわけですよ。

で、私が今からお伝えするのは、彼からLINEが来るようなテクニックとか、彼がもう一度会いたいと思ってくれるという、そういう話しよりもまず、その現実を消したいじゃないですか?

“彼と全然会えなくなってしまいました。”
という現実を、そもそも根本から消していきたい。

これが私が皆さんに受け取っていただきたい情報なんですね。

で、この考え方っていうのは、別にコロナ禍じゃなくっても適用できるので、ぜひ、意識をしてみていただきたいと思います。

じゃあ、なぜ会えない現実を作っているのか。
そのときあなたは何を感じていますか?

例えば、優先されないとか、自分の気持ちをわかってもらえないとか、愛してもらえないとか、そういう感覚が自分の中に感じているんじゃないでしょうか?

会えないっていう現実に対して、私は大切にされてない、愛されてないって言う感情を感じる女性は本当に多いです。

もちろんね、彼が考えてることっていうのはわかりませんが、それでもそういうふうに受け取ってしまう女性が多いというわけなんですね。

じゃあなぜ、そういう感情を感じる場面を作るのか。

それはルーツを言いますと、親子関係なんですよね。

母親に対して、“優先してもらえない”とか、“大切にしてもらえない”とか、“話しを聞いてもらえない”とか、“愛されない”とか、そんなような思い込みが、少なからずあるかもしれません。

その思い込みにアプローチして行くっていうことが、私がみなさんにお伝えしている、マインドを変える方法なんですね。

もちろんね、カウンセリングでは一人一人個別に、その方に合った方法をアドバイスさせていただいてますけれども、まずね、その思いが、優先されない、愛されないっていう思いの原因が、彼との関係性から生じるものではないんだよっていうことを、覚えておいていただきたいんですよ。

ここがわからないとですね、どうしても現実をもがいてしまって、彼に思いの丈をぶつけてしまったりとか、
「どうして会えないの?」って言ってしまうことになりかねないので、問題の根本ていうのは、親子関係にどうやらあるんだぞっていうことをちょっと頭の中に入れておいてください。

これを知るだけでも全然変わってきます。

そして、もう1つ!
自分が彼からされていることっていうのは、自分のお父さんがお母さんにしてきたことと、もしかしたら、似ているかもしれません。

例えば、自分のお父さんがお母さんに対して、ぞんざいな態度を取っていたとか、見下すような態度を取っていたという場合は、自分自身も恋愛において、男性から、好きな彼から、バカにされてるような、なんか雑に扱われてるような気がしてしまうものなんですね。

こういう場合、男性に対する感覚が怖いとか、ひいては、お父さんに対する感覚が怖いと思ってる方が多いです。
そうすると、男性に振り回されてしまうという現実を作ってしまうんですね。

なので、男性の顔色を伺ってしまうなーとか、自分らしく恋愛出来ないなーっていう方は、お父さんがお母さんに対してどうだったか、そして、自分はお父さんに対して、どんな気持ちを抱いていたかっていうのを振り返ってみることが、まず重要です。

このステップを踏むとですね、必ず問題の原因がわかるし、問題の原因がわかると、ちゃんと現実を変えることができるというわけなんですね。

なので、今お話しした2つ、ちょっと振り返ってみてください。

そして、3つ目!
なぜわざわざ、彼と会えないという不自由さを作り出してるのか、っていうことなんですよ。

だって、彼と会いたいわけなんですよね?
でもなぜか会えない。

「なんで?コロナのせい?」
「いや、遠距離のせい?」

いやいや、違うんですよ。

不倫のせいでも、コロナのせいでも、遠距離のせいでもなくって、実は、わざわざ不自由さを作り出してる思考があるわけなんです。

じゃ、そもそも、自由を作り出せる人っていうのは、どういう思考の持ち主か、ちょっと考えてみてください。

これはですね、
“自分で自分の人生に責任を取れる人”
っていうことなんですよ。

人のせいにしない、環境のせいにしない、自分が起こしたことは全部自分が原因なんだ!
と、受け止められる大人の思考を持っている人が、自由も付いて来るっていうことなんですね。

つまり、”責任”と”自由”はセット。
で、反対に、責任を取れない人っていうのは、人に依存したくなります。人のせいにしたくなります。
ということは、不自由さが付いて回るんですね。

ということで、責任を取らない依存思考と不自由さはセットになるっていうことなんです。
なので、じゃあね、自分が依存的かも?と思ったらどうすればいいか。

「私はなんでも自分の人生に責任を持つと決めた!」
と、唱えるだけでも全然変わってきます。

最初にね、唱えたときに、
「う。うううう、どうしよう、責任取れないかも」
って思ってもいいんです!

唱えて行くうちに思考が変わって行くっていうのは、こちらの読者様はわかってらっしゃると思います。

なのでまずは、わざわざ不自由さを作り出している思考がどうやらあるらしい。
今、私は自立してるけど、依存のタネはあるらしい。
というふうに考えていき、

「私はなんでも責任を取ると決めた!」
と、唱えて行くだけで、徐々に徐々に会えない現実っていうのは変わっていきます。

コロナだから、ずっと会えないっていうわけじゃないんですよ。

必ず、自分の現実は自分が作っているんだよっていうことを、どうかお忘れなく!
そして、自分の人生を自分で舵取りできるように皆さんになっていただきたいと思います!

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓

公式LINE登録はこちらかあ

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 王道!彼との円満成就を叶える3つのステップ!

  2. たった一つの見直しポイント!彼との関係がうまくいかないときにチェックすべきこと

  3. なぜなのか?恋愛となると、途端に自信がなくなる人へ

  4. 「彼が忙しい人だから会えない」それって幻!

  5. 潜在意識を根こそぎ変えて、人生を変えよう!!

関連記事

Category