1. 不倫成就論

「強く願うと、叶わなくなる??」を根拠とともに解説しました。

こんにちは!高野那々です。

今回は、
【強く願うと、叶わなくなる??】

と言うテーマでお届けしたいと思います。

「こんなにも強く願っているはずなのに、なぜいつまで現実が変わらないの?」
「動き出さないの??」

と言う不安や焦りを抱えてる方が、どういう心持ちでいれば、方向転換して願いを叶えて行けるようになるのか、解説して行きたいと思いますよー!

願いをどんどん叶えて行ける人と、なかなか叶わない人の違いは一体何か??

これは本当に昔から、たくさんご質問をいただくんですね。

で、いろんな願いを叶える方法って、ネットにも落ちてるし、それこそ本なんて買えばいくらでもその情報って出てると思うんですよね。

でも、成功している人とそうじゃない人がいるのは、どういうことなのか?っていうことを、根拠とともにお伝えして行きたいと思います。

まず第一に、強く願いすぎるとなぜ叶わないのか?っていうことですよね?

で、私は再三この動画でも、
「諦めなければ必ず叶うんだ!」
「出来るようになるまでやるんだ!!」

なんてことをお伝えしますが、それでも頑張っているのに、叶わない人っていうのは出てきます。

これは、あるところまで行ったら、シフトチェンジをしていかないといけないっていうことなんですね。

つまり、その方の状況によって、やることって言うのは変わってきます。

例えば、マインドを変えようってなったときに、いきなり、すごいアファメーション、
例えば、「私は、成功しているーー!!」とか言ったって、反発心がまず湧き上がってくるじゃないですか?

すなわち、”自分に嘘をついている”ということになりますので、これでは逆効果ですよね?

なので、自己肯定感が低い人が最初にやるべきことは、まずは、”自分の自己肯定感を上げる”っていうアプローチをして行って、その上で、気持ちが変わってきたところで、
「私は出来るんだ!成功するんだ!!」

みたいなアファメーションを入れていくと効果的なんですね。

で、私の失敗談として1つ挙げさせていただくならば、私は昔、「マーフィー博士の法則」という本を色々読んで、効果的なアファメーションっていうのが載っていたので、それを一生懸命、唱えてたんですね。

「私は、どんどん豊かになっている」とか、
「私は、巨万の富を得ている」とか。

で、「私は、どんどん豊かになっている」のは、まだいいんですよ、その言葉は。

だけど、そこでですね、
「私は、巨万の富を得ている」

みたいなことを言ってしまうと、現実の自分とのギャップに苦しんで、反発心が余計に生まれてしまって、結局、叶わなくなってしまったっていうことなんですよ。

じゃあ、どうすればいいのか。

そこで、強く願うとなぜ叶わないのかって言う話しに戻ります。

強く願うと叶わないのは、その願いに執着しているからなんですよね。

で、もちろん色んな引き寄せ本とか読んでいただくとわかると思うんですが、執着を手放せば、手放すほど、うまくいくって書いてあるわけです。

で、私ももちろん、
「執着を手放したときに、現実が動くよ」

なんて、お伝えしています。

でもそこでみなさんに、あるひとつの疑問が浮かぶんじゃないかなと思います。

“強く願えば叶う”って言われているのに、じゃあ「執着を手放せ」って、反対のことじゃないか、と。

で、これについても、私は動画でお話しさせていただいたこともあるし、セミナーでお伝えしたこともあります。

でもやっぱり、なんとなくわからないって言う方が多いんですね。

それは、
「強く願うぞ!!」
「何がなんでも叶えてやるぞ!!」

って言う熱い思いを持つっていう、情熱を持つって言うことと、執着を手放すって言うことが、真逆に思えるからなんですよ。

でもこれは実は、真逆ではなくて、やる順番があるって言うことなんですね。

つまり、その人の状況によってやることが違います。

まずは、”強く願う”っていうステップを踏まないといけないんですね。

「私は彼と成就をする!幸せになる!!」
「成功する!!」

こう言ったことを、自分の中で、マインドセットとして入れていく。

「私は絶対にこうなるんだ!」っていう強い思いですね。

でも、そればっかり思っていても、実は、全然叶わないって言う現実を逆に作り出してしまうんですよ。

私はもうひとつみなさんに、引き寄せを実現する方法としてお伝えしているのが、
”すでに、叶った自分になりましょう!”
”すでに、叶った体で過ごしましょう”
”叶った自分をイメージして行きましょう!”

っていうものなんですよ。

これは、どう言うことかって言うと、願いが叶ったときっていうのは、願いが叶ったときっていうのは思ってないですよね?

つまり、強く願ってない状態じゃないですか。

例えば、成功している人、豊かな人が、
「豊かになりたーい!」
「お金持ちになりたーい!」
「成功したーい!」

っていうふうに、言ってないし、考えてないんですよね。

すでにそれを得ているとしたら、得ているもののことについて、ずっと考えを思い巡らさないじゃないですか。

でも、持ってないから、そのことについて執着をするんですよね。

ならば、ある程度強く願った、強く思って、段々確信に変わってきたら、もう手放しましょう!!

つまり、そのことを考えなくていいわけです。
強く願わなくていいわけです。
アファメーションもしなくていいわけです。

そういうふうに、段階を踏んでいくことによって、願いが実現するっていうことなんですね。

なので、ずーっとずーっと強く願えばいいってもんじゃないし、最初から強く願わないで、手放すことだけに意識を向けて、
「ま、別に叶っても叶わなくてもいいでしょー」

なんて、一生懸命考えなくたっていいんです。

それよりもまずは強く願って、自分に意識を向けさせる、すり込ませる。
そして、段々確信に変わってきたら、手放すっていうプロセスですよね。

で、そのときに大事なのが、じゃあ一体いつ私は、手放しのプロセスに入ればいいんだ?」

っていうことなんですけれども、これは、まずですね、毎日、毎日、自分のマインドを変えるときとか、引き寄せを実現したいっていう方は、自分との約束を、毎日1個、朝起きたときに決めてください。

私はこれをやるんだ!これを達成するんだ!そして、決めたことは必ずやり抜く。

つまり、自分との約束を守るっていうことを、必ず1日のうち1つやってみてください。

そうすると、自分の中で達成感も湧くし、
「あ、私大丈夫なんだ。」
「私には叶える力があるんだ。」
「達成する力があるんだ。」
「実現する力があるんだ。」

って思えて、自分への信頼が高まるので、で、段々自分への信頼が高まって来たときに、
「ヨシ、いいや、もうこの願いは。いつ叶ったっていいし、別にそこまで執着する必要はないんだ」

というかたちで、忘れちゃってください。

でも、そこで忘れなきゃ、忘れなきゃって思うんじゃなくて、イメージは、サッと握りしめてたものを、フーーッと手放す感じですね。手放す、そういうイメージを持つ。

そのことを考えないようにするんじゃなくて、手放すっていう意識を持つと、段々ね、意識がそこに向くんじゃなくて、楽になって行きます。

そうするとね、本当によく言ったもんですけど、
”願いって忘れた頃にあっさり叶う”

成就を実現された方もそういうふうにおっしゃってるんですね。

なので、強く願ったその次は、フッと手放す。

握りしめていたハンカチを、サーっと手放して、その願いが、どこかに行っていくようなイメージで、やってみてください。

そうすると、いつの間にか忘れた頃に、「叶った!」っていう現実を手に入れられることができますので、ぜひ、やってみてください。

★高野那々オンラインサロン★
現メンバーさんのリアルな声を更新中!
↓  ↓  ↓

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらかあ

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 恋愛、仕事、人間関係。願いを叶える為に必要な、たった一つのこと

  2. 【今すぐやめて】セカンドから抜け出せない人の特徴!その脱却方法を具体的に解説!

  3. 恋愛、不倫成就のスイッチを押す、手放しの仕方とは?

  4. 既婚者の彼との関係が奥さんにバレた!そのとき優先すべことは?

  5. 既婚男性の心理がわからない!その場合、彼に確認してもいい?

関連記事

PAGE TOP