Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 幸せになれる考え方

【やってみよう】頑固な思考癖を手放す3つの質問

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「やってみよう!頑固な思考癖を手放す、3つの質問」
というお話しをさせていただきたいと思います。

私たちは日々、いろんな感情を感じていますけれども、嫉妬だったり、不安だったり、寂しさとか、悲しさだったり、腹立たしいという感情だったり。
これらを、いったいどうやって手放せばいいの?もしくは手放す事は本当にできるの?という疑問に、今回はお答えしたいと思います。
そして、この動画を見終わるころには、自分でその感情を解放する、癒す、解決するやり方が分かりますので、是非最後までご覧ください。

感情をコントロールできるようになったら…


生きてる限り、いろんな感情と向き合う必要があるということは、皆さんお分かりかと思います。
でもその中で、ネガティブな感情、感じていて苦しい感情というのも当然あるわけで、この感情に、どうやって対処していったらいいか、これが皆さんの悩みの大きなウェイトを占めていると思うんですよね。
もし自分の感情に振り回されなくなったり、感情をスムーズにコントロールできるようになったら、
私たちの人生は、すごく楽に感じるんじゃないかなと思うんですよ。
今日は、その解決方法についてお伝えしていきたいと思います。

ちなみに本日午前中に、「セカンドから脱却講座」の第2回目を開催してました。
ZOOMで繋がって、皆さんに講義をさせていただいたんですけれども。
第1回目から、今日を迎える日の1カ月間、みなさん毎日日々、自分の感情と向き合ってこられて、新たな発見とか、気づきがあったよということを、冒頭でシェアをしていただきました。
その中で、罪悪感であったりとか、自分は結構、今まで我慢してたんだな、麻痺してたんだなということに、気づいたりして、この気づきが大きな一歩なんですよ。
人間は認識しないと、変わることができないんですね。
認識できるから、改善できるということなんですよね。
なので、気が付いたら「おめでとう」と、自分に言ってあげてほしいんです。

罪悪感を解放する3つの質問


そして、”罪悪感”
これはね意外と抱えている方多いんですよね。
不倫に対する罪悪感かもしれませんし、親に対して親の言うことを聞いて来なかったなとか、親に冷たい態度をとってきたなという、罪悪感かもしれません。
もしくは、他のことでも、自分が謝らなきゃいけなかった。
そのことに対して、ごまかしたり逃げたりして、ずっと謝って来なかった。
それを後悔しているという方も、少なくないです。

じゃあその感情を、どうやったら解放できるのかということですよね。
これは、皆さん自分に、3つの質問をしていただきたいんですね。
3つの質問。
この動画でも、自分に質問をしたりとか、自分に何か問いかけていくと、自分の深いところが分かりますよ、ということを何回かをお伝えしているんですけれども。
今回また、具体的な方法をお伝えしたいと思います。

メリットがあるかも


まず、罪悪感というのをテーマに持っていきましょう。
そうなったときに、まず1つ目の質問。
「罪悪感を抱えていることで、自分はどんなメリットを感じますか?」という質問ですよね。
みんなメリットがあることしかやらないんです。
どんなに理不尽に思えるようなことでも、どんなに嫌なことでも、そこに必ず、何かしらのメリットが隠されていると考えていくと、思考を修正しやすくなるわけなんですよね。

〜〜されなくて済む!


そして2つ目。
「罪悪感を持つことで◯◯されなくて済む。」
これも自分に質問してあげてほしいんですよ。
「罪悪感を持つことで◯◯されなくて済む。」
例えば、自分が罪悪感を持っているわけだから、それ以上責められなくて済むとか、そんな言葉が出てくるかもしれません。
ぜひ自分に聞いてみてください。

なくなると困る?


そして3つ目。
罪悪感がなくなることで、困ることがあるとしたら、これも聞いてみていただきたいですね。

つまり3つの質問の中で、一番始めに、この感情を持つことで、メリットがあるとしたら?得することがあるとしたら?
そして2つ目は、罪悪感を持つことによって、◯◯しなくて済む、回避できることがあるとしたら?と考える。
そして3つ目は、それがなくなっちゃったら、その感情がなくなっちゃったら、損することは何か、と聞いていくということですよね。

この3つの質問をしていくことによって、自分の深い深いところに到達できます。
そして、罪悪感なんていらないよねと、ちゃんと思えるようになるわけですよね。
そうすることによって、次に手放しのプロセスに行ける。
じゃあ手放すそう。
じゃぁ、やめようと、自分に言い続けてあげるという事ですね。

最後に


この罪悪感のところには、いろんな感情を当てはめることができます。
不安感であったりとか、被害者意識であったりとか、自己否定であったり、嫉妬であったりとか、色々あてはめて、この3つの質問を自分に投げかけてあげてください。
そうすると、修正前の下準備として、自分の深い心が分かりますので、その後の修正がしやすくなります。
私も、自分と向き合うということを頑張っていた時は、この質問を結構してました。
とにかくもう、自分に色々インタビューするんですよね。
答えは外側にはありません。
必ず自分の内側にありますから、自分を探っていく旅をしていくという意味で、どんどん質問をしてみてください。
とはいえ、何を聞いたらいいかわからないというご質問も、今までたくさん頂いてきました。
なので今回は、3つのシンプルな質問にまとめてみました。
ぜひやってみて、自分の深いところを探ってみて、自分と仲良くなっていただきたいなと思います。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

幸せになれる考え方の最近記事

  1. 成就を目指さないのは本気じゃない?私が発信し続ける理由

  2. 【初心者向け】自分で自分を癒す方法

  3. 脱!都合の良い女!彼と対等にお付き合いするたった一つの方法

  4. 【悪用厳禁】言霊を駆使して現実の流れを変える!

  5. 彼との成就が現実になる!カンタン瞑想

関連記事

Category