Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

結局、ワタシのカラダが目当てなの?って不安になったらぜひ!

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「私のことは、カラダ目当て?不安になったときにぜひ見て!」
というお話しをさせていただきたいと思います。

女性からのご質問ですごく多いのが、最近も聞かれたんですけれども、「私の彼は、結局私のカラダ目当てなんでしょうか?」という不安からのご質問。
これ、本当に男性と女性で差があるので、今回はそのことについて解明していきたいと思います。
この動画を最後までご覧いただく頃には、「あ、男性はこうなんだ!」ということがわかって、安心して彼とのお付き合いを進めていけるようになれます。

エッチに対する男性と女性の違い


ということでまずは、熱い!
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は、今ジムに向かっておりますけれども。
こんな暑い中、やはり不安を感じることもあるし、寂しさを感じることもあるし、悩みは尽きない!と思われるかもしれないですけれども、少しでもそういった悩みを解決していくために、今回もお話しさせていただきます。

よくあるご質問の1つとして、「彼は、私のカラダ目当てなんでしょうか?」とか「エッチな話しばっかりしてくるんですよ」とか「彼の頭の中、それしかないんですか?」みたいなね。
ハッキリ言いますけれども、男性の頭の中は、8、9割方、まあ言ってみれば、エロですよねwww
別に変態とかそういう意味で言ってるんじゃなくて、もう本能の話しなので、男性はやっぱり、エロい事が嫌いな人はいないので、正直女性は、「もうそういうこと興味ないわ」とか「そういうのを考えている暇もない」みたいな。
時々そうおっしゃる女性もいらっしゃいますけれども、男性はいくつになっても、どんな人でも、偉い人だろうが、それから学生であろうが、やっぱりエロは全然嫌いじゃないですよね。
それを表に出しているか出してないかの違いであって、彼女がいて、お付き合いをしているわけですから、やっぱりエッチしたいし、そういうエッチなことを、楽しみにしてるわけですよ。
そのことに対して女性は、結構過敏に反応して、「本当は私、今日は彼とエッチとかじゃなくて、ただただ手を繋いで、イチャイチャして、お話しがしたいだけなんだ」とか、「たまにはホテルで会うだけじゃなくて、いろんなところに行って、ご飯を食べたりとか、お散歩したりとか、そういうデートをしたいんだ」と女性はこうおっしゃるあるわけですよ。
その気持ちは非常にわかります。
たまには、エッチだけじゃなくて、そういった思い出も作りたいですよね。
色んな所に出掛けて行って、いろんなお話をしたいと、深い話もなんならしたいと。
だけどやっぱり、男性はそこを満たされないと、不満を覚えるわけですよね。

肯定的に捉えましょう


一番言っちゃいけないのは、「私のこと、どうせカラダ目当てなんでしょう?」みたいな話。
肯定的に捉えていただきたいんですよね。
「私のことが好きだから、彼は私を抱きたいんだな」と。
いくらカラダがいいからといって、それだけだったら、そんな何回も何回も、関係持とうとしないです。
だって、この動画をご覧いただいている方は、不倫恋愛の方が多いわけなんですけれども、不倫恋愛は普通に考えて、リスクはあるじゃないですか。
配偶者にバレたらどうしようとか、会社にバレたらどうしようとか。
そういったリスクがある中で、何度も同じ女性と関係を持つということは、やっぱりそれは、面倒なことではあるわけですよ。
だから、本当にどうでもよくて、カラダ目当てだったら、プロに頼むとかね?
それから、後腐れのない、一夜限りの関係でOKをしてくれる女性とか.、そういう方がいいわけなんです。
だけどそうじゃなくて、定期的に会ったりとか、そういう関係が続いているということは、カラダ以外の目的もあるわけですよ。
だけど、相手の男性が、カラダ!カラダ!カラダ!抱きたい!抱きたい!抱きたい!エッチなことばっかり言うとなると、「あー私って愛されてないのかな?性欲を満たすだけの、都合のいい相手なのかな?」と思っちゃうんですよね。

まぁそこは、男性の方が言葉を少し増やしてあげて、「そんなことないよ」と言ってあげて欲しいんだけれども、それをわかっている男性は少ないですからね。
だから女性側が、肯定的に捉えていくということが、2人の関係を良くするためには、大事なことですね。

何でもそうですけど、素直に受け取った方が、女性側も得だと思いますね。
「そんなに私って魅力的なんだ!」と。
本当に都合よく扱われているとしたら、普段の態度も雑だったりとか、冷たかったりとか、そもそも会おうとしなかったりとか、そういうことだと、わかってくるわけじゃないですか。
なので、そこは「あーやっぱりこうやって求めてくれてるという事は、好かれてるんだなぁ」と受け取っていただきたいなと思います。

最後に


あとよくあるのが、エッチな写真を送ってとか、そういう要望をLINEとかで送られると。
これも、できる範囲で付き合ってあげてください。
かわいいじゃないですか。
そういう、あなたの裸を見たいとか、エッチなところを見たいとか。
「男ってこうなんだ。クスッ」みたいなね。
ちょっと遊び心をもって、相手をするというのが、一番いいんじゃないかなと思います。
もちろん、ほんとに嫌だなと思うんだったら、それはちょっと考えたほうがいいですけれども、嫌じゃないのであれば、自分の不安だったりとプライドが邪魔して、「本当にこれいいのかな?」と思うのであれば、素直に受け取る方向で対応するのが、一番ふたりにとっていいんじゃないかなと思います。

なので、これは那々夫も言ってましたけれども、本当にどうでもいい体だけの関係だったら、何回も続かないでしょ?
ということだったので、ぜひそこは、彼を信頼して、彼との時間を思いっきり楽しんで、コミュニケーションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【意外と多い】彼氏がいると周りに言えません!というお悩みについて

  2. 【絶対やめよう】恋愛こじらせ女子が使いがちな言葉5つ

  3. 【重要】彼を私という沼にハマらせる方法

  4. 追われる女になるためにやめるべきことワースト3

  5. 彼にお金をかけてもらえない女性の思考パターン3つ

関連記事

Category