Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 幸せになれる考え方

落ち込んだ時に、すぐさまやるべき3つのステップ

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「落ち込んだ時にすぐさまやるべき3つのステップ」
というお話をさせていただきたいと思います。

この動画では、落ち込んでしまったというときに、すぐにアプローチできる対処法を3つ、お伝えしたいと思います。
この方法を知っていると、自分の気持ちをどうにかしてもらおうとする依存心が減って、彼とのお付き合いも楽になっていきます。
この内容で、私も何度か救われました。
逆に対処法を知らないと、落ち込んでいる自分は嫌だとか、落ち込むのが怖いと言った形で、自分の感情を麻痺させてしまい、かえってポジティブの感情も感じにくくなってしまいますので、ぜひ今回の内容を最後までご覧いただき、実践していただきたいと思います。

そして高野那々の公式LINEでは、ご登録いただいた方に「男性脳と女性脳の違い」というミニセミナー動画をプレゼントさせていただいてます。
この動画をご覧いただくと、男の人はこんなこと考えてるんだ。こんなことを彼女に求めているんだ。ということがわかりますので、彼とのお付き合いに、きっと生かせると思います。
ご興味のある方は、ご登録して、ぜひご覧ください。

笑って過ごすための3つのステップ


みなさん落ち込みたくないですよね?
毎日笑って、元気に過ごせたら最高じゃないですか。
でもやっぱり人間関係を築いていく上で、落ち込むことがあると思うんですよ。
じゃあ、そもそも人は、どんなときに落ち込むのか。
例えば、人と比べて自分はダメだと思ったり、人から否定されたり、思い通りに事が進まないとき、失敗したときは落ち込むと思うんですよ。
そんなときに、どうしたら落ち込みから脱することができるのか。
今回は3つの流れに沿って、お伝えしていきたいと思いますまず。

①落ち込めている


Step1
落ち込めている自分を、ほめてあげてほしいんですよ。
これを聞いて「は?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。
でも自分が落ち込んでいる。
そして落ち込んでいるということを、認識できていることはすごいんですよ。
気持ちが乱れまくっているときは、なかなか自分の感情を、客観的に見つめることが難しいんですよ。
でも、今あなたは「落ち込んでいるんだ」と、自分の状態を的確につかめているじゃないですか。
それだけで、「あー私、自分の気持ちをちゃんと見てあげられているんだね。わかってあげられてるんだね」と、自分に優しく声をかけてあげてほしいんです。
そうすると、少し気持ちが楽になっていくと思いますので、ぜひ最初はSTEP1の行動をやってみてください。

②深刻に受け止めない


そしてSTEP2
実は、意外かもしれないんですけれども。
まず今の落ち込んでいる気持ちをどうにかしようとしない。
要は、深刻に受け止めないというのが、すごく大切なんですよ。
感情は、私も何度も皆さんにお伝えしてますが、排除しようとすればするほど、拒否しようとすればするほど、自分の中で強く大きくなっていくんですよね。

これを、如実に表した実験結果というのが実はあります。
ある大学で、クモが怖いと思っている人たちを集めて、3つのグループに分けて実験をしたんですよね。
どんなグループに分けたかと言いますと。
1つ目のグループは、楽観的思考でアプローチをしたんですよ。
要は、クモなんて怖くないよということを被験者に言ったわけですよね。
そういうアプローチをしていく。
そして2つ目のグループ、これは経験の回避ですね。
クモのことを考えないようにするために、クモのことをそらすための質問をしたグループというのがあります。
そして3つ目のグループが、感情のラベリング。
要するに、感情の言語化をするという形で、自分がクモが怖いと思っていることを言語化する、というアプローチをしたグループですね。
そうすると、何が起こったか。
実は3つのグループのうちで、1つ目と2つ目のグループが、かえってクモへの恐怖心を悪化させてしまったわけなんですよ。
でも、3つ目の、感情のラベリングを実施したグループというのは、クモが大量に這いずり回っている車を運転できるぐらいまでに、クモへの恐怖が軽減された、という結果が出てるんですよね。
これすごくないですか?
だって、やったことは感情のラベリングですよ。
感情を言語化しただけなんですよ。

でも、私すごく思うんですけれども。
感情をどうにかしようと、もがけばもがくほど、やっぱりその感情から脱却できないんですよね。
だったら解決しようとするんじゃなくて、ただその感情を受け止める。
私はこういうふうに感じているんだと、言語化した方が、よっぽど早くその気持ちを手放すことができると。
これが実験結果で明らかになってるんですよね。

感情のラベリングという技術に関しては、もうすでにいろんな本が出てますので、興味のある方は、たくさん調べていただければいいかなと思います。
なのでステップ2では、感情を言語化する。
「あー私は今落ち込んでいるんだな」と客観的に見つめるようにすると、少しずつその気持ちが減っていくということですね。
科学的な根拠がしっかりと出てますので、ぜひお試しください。

③永遠に落ち込み続けることはない


そして3つ目は、その感情は、落ち込んだ気持ちは、永遠には続かないということを再認識しよう、というステップなんですよ。
どういうことかと言いますと、あなたは一生落ち込んでいられないんです。
どんなに嫌なことがあっても、どんなにショックな出来事を体験しても、一生永遠に落ち込み続けることはできないんですね。
なぜなら人間は、忘れていく生き物だからです。
脳がそういうふうになってるんですよね。
なので、今落ち込みMAXの状態にいても、「イヤイヤ、この状態は長くは続かないんだよな」と、ちょっと心のどこかで安心していただきたいんですよね。
有名なキャッチコピーで「落ち込むこともあるけれど私は元気です」がありますよね。
魔女の宅急便です。
だからこんな形で、落ち込むことだってあるけれども、私は必ず立ち直れるんだと、自分のことをちょっと信じてあげてほしいんですよね。

最後に


ということで、今回は「落ち込んだ時にすぐさまやるべき、3つのステップ」というお話をさせていただきましたけれども。
いかがでしたでしょうか?
ちょっとすぐできそうじゃないですか。
私自身もこの方法に何度も救われたんですよ。
特にSTEP2。
感情のラベリング、言語化。
解決しようとしない。めちゃくちゃ大事なことなので、ぜひネガティブな感情を感じたときにやってみてください。
それでは、あなたが毎日心豊かに楽しく過ごせるようになることを願っております。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

幸せになれる考え方の最近記事

  1. これだけはやめて!運が悪くなるNGワード集

  2. 【初心者向け】引き寄せは、準備が9割!

  3. 心がめちゃくちゃ楽になる考え方ポイント3つ!

  4. 【9割の人が知らない】目の前の問題を解決しない方がいいワケ

  5. 【必見!】どうせ変われないんじゃないかと諦めそうになったら

関連記事

Category