Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【あなたは大丈夫?】男性から嫌われる女性にありがちな行動5つ!

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「あなたは大丈夫?男性から嫌われる女性の特徴5つ」
という話をしていきたいと思います。

今回はちょっと厳しい目で、男性から嫌われる女性の特徴を、5つに絞ってお届けしたいと思います。
これをやらないように意識するだけでも、愛され度がアップすること間違いなし。
彼との関係のみならず、人間関係全般もうまくいくようになりますので、ぜひ最後までご覧ください。

あんまりやったことがないテーマではあるんですけれども。
男性から嫌われる女性の特徴。
ぜひこれは知っておいた方が、恋愛で失敗する確率がぐんと減るので、ぜひ聞いていただきたいと思います。

相手のことを見下してない?


まず1つ目。
「男性にマウントする女性」ですね。
マウントというのは「私の方が上よ」「私の方がすごいのよ」と、上から目線で男性に接する態度をする女性ですね。
これ、結構やってるご本人は、無意識なことがものすごく多いんですよ。
そういうのを、大人になって注意してくれる人が、周りにいればいいんですけど、なかなかやっぱり「あなたのその態度をやめた方がいいよ」とか「嫌われるよ」とか、言ってもらえないじゃないですか。
だから、こればっかりは、男性の反応を見て判断していくしかないんですけれども。
例えば、男性との会話は、彼との会話でもそうなんですが、「私のほうがすごいのよ」とはっきり口に出さなくても、「私、これだけお金持ってる」とか「私これだけいろんなこと知ってる」とか「私今までいろいろ経験してきてすごいでしょ」というような素振りの発言をしていないかな?ということなんですよね。
もし自分で気がつけない場合は、自分自身が人に対して、勝ち負け思考があるかな?どうかな?というのを、ちょっと振り返ってみていただきたいんですよ。
負けたくないとか、私がすごいと認めさせたいとか、こういう気持ちが、「あー自分はあるかも」と思ったら、ちょっと注意ですよね。
周りの人にも、それをひけらかすような態度、もしくは、暗にそれを伝えるようなメッセージを発してないか?ということなんですよね。
なので、これは男性のみならず、女性に対しても、マウントかけてくる女性というのは、敬遠されがちなので、ぜひ気をつけていただきたいなと思います。
私も、今ではこんなことをお伝えしてますけれども。
私こそですよ。
男性にマウントというか、男性のことを見下している思考がすごくあったんですよね。
「私の方がすごいでしょう?」みたいな。
とにかく、勝ち負け思考があって、男性のことをバカにしていたので、まあ男性からも「私のことをバカにするなよ」というような態度で、常にこうファイティングポーズじゃないですけど、挑んでたといういたい過去があります。
本当に、正直に言うと、こういう女性は全然可愛くないですよ。
だから、ぜひ大人になって、周りがあんまり言ってくれないので、自分で気付いていく必要があるかなと思います。

愚痴や悪口多くない?


では2つ目行ってみましょう。
「文句が多い女性」ですね。
これは例えば、彼とご飯に行ったときに、店員さんに上から目線の態度をとったりとか、それから出てくるご飯に対していちいち文句をつけるとか。
とにかく人の愚痴とか悪口が多い女性とは、1ミリも一緒にいたくないわけですよ。
1秒も一緒にいたくないわけですよ。
なので、自分のことをいろいろ言って、それが結構ネガティブなことが多いなと気が付いたら、ぜひやめていく。
そして運ばれてきたご飯が、本当に美味しくないことだってあると思うんですけれども、それでもいちいち「まずい」とか「なんでこんな店が来ちゃったんだろう」とか言うと、雰囲気が悪くなりますからね。
それから態度がなってない店員さんに、いろいろ指摘したくなる気持ちもわかるんですよ。
だけどあまりにもひどいわけじゃなければ、せっかく彼と一緒に来たり、お食事にきたりしてるわけですから、その時間を楽しむということに、意識をフォーカスすると、すごくいい時間を過ごせるんじゃないかなと思います。

自己主張しすぎてない?


そして3つめ。
「自分は正しいと主張する女性」ですね。
これも感じ悪いです。
よく夫婦仲が悪くなる原因のひとつに、自己主張とか、自分の正しさを証明しようとする奥さんがいると、ギクシャクするというお話をめちゃくちゃ聞くんですよね。
私はこれは、カップル間でも起きている問題だと思っているんですが。
そういう方に、こう聞きたいです。
あなたは、自分の正しさを主張することと、彼と仲良く過ごすことと、どっちが本当の望みなんですか?ということなんですよ。
絶対後者ですよね。
だって、自分が正しいと証明できたとしてもですよ、彼を言い負かす形になりますから、彼にしてみたらその場で態度に表さなくても、なんか感じ悪いなとか、俺はすごい人に見られてる?とか思って、印象めちゃくちゃ悪いわけですよ。
こんな女性とは一緒にいても癒されないし、これから先も一緒にいたいとは、なかなか思えないので、自分の正しさを主張するというのはやめていきましょう。
どう考えても彼の意見が間違ってるなと思ったら、「なるほど、そういう風に考えるんだね」と1回認めてから、「でも私はこう思うんだけど、どうかな?」というふうに、自分の意見を表現する。
これが、人間関係でこじれないポイントです。
私も、昔はそれできてなかったですよ。
自分のことを正しい、正しいと証明したい。
でもそれは、考えてみたら、自分に自信がなかったんですよね。
ということで、ホントに自信があって余裕がある人は、他人を言い負かすようなことはしませんと言うので、余裕ある女性を目指すためにも、自己主張、自分が正しいと認めさせるよりも、相手の意見も受け入れつつ、自分の意見を言うという、相互のコミュニケーションを目指していただくといいと思います。

自分の話ばっかりしてない?


そして4つ目。
「自分の話ばっかりしてくる女性」ですね。
これもね、疲れます。
なぜなら人というのは、本来自分の話をしたい生き物なんですよ。
だったら、好感度を上げるには、自分の話ばっかをするよりも、相手の話を聞く方が、絶対好感度が高いわけですよ。
これもやっぱり、全ての人間関係において言えますよね。
口下手な人でも、人見知りな人でも、話すのがあんまり得意じゃないという人でも、自分の話を聞いてもらえるというのは、やっぱり嬉しいことなんですよね。
なので聞き上手を目指すといいです。
だけど、聞き上手はいきなり聞いても難しいと思うので、意識するのは、相手に質問をしていく。
「え?これってどうですか?」とか「どういう風に考えてますか?」みたいに。
イエスノーで終わらない質問をすると、よくいいと言われてますけれども。
相手に、私は興味を示してますよということを表すためにも、質問をしていく。
そして、自分の話を聞かれたらする、という形で、自分の話8割、相手の話2割とかで、そういう状況にならないように気をつけるといいと思います。

自虐ネタ言い過ぎてない?


そして最後5つ目。
これはやってる日本人多いかもしれない。
「自虐ネタが多い女性」なんかで、例えば、「私、腕の肉すごくない?お腹の肉すごくない?」とか「私メンヘラで、全然モテないんだよね」とか言って、言われてコメントに困るじゃないですか。
「あーそうだよね」とか言えないですし、相手に無駄な気遣いをさせてる、ということに気づいていただきたいんですよ。
言われた方はどう考えるかな?という、その想像力が足りないわけです。
なので自虐ネタっていうのは謙遜の気持ちがあるのかもしれないですけれども、本当の本当の心の方を覗いてるときに「そんなことないよ」とか言ってもらいたい気持ちもあったりするわけなんですよね。
なので、それでも本当に自分のことをよくないなと思うのであれば、まずその良くないなと思う気持ちを減らすために努力をすればいい話だし、相手にわざとひけらかす必要ないわけですよね。
一番目でお話した、マウント取る女性の自己主張が激しかったりとか、自己肯定感が内の方向にいっちゃって、傲慢さがいっぱい出てる女性と比べて、自虐ネタを繰り広げる女性というのは、謙虚とも言えるんです。
謙遜とも言えるんですけど。
それもどが過ぎると、相手に対して余計なプレッシャーを与えてしまうことになりますので、それはやめましょう。

最後に


ということで、誰かと話をするときは、聞き上手を目指すとか、それからしゃべってて気持ちのいい話をする。
悪口とか愚痴を言わないようにする。
そして自虐ネタを控えていく。
これを気をつけるだけでも、彼との関係だけでなく、他の人間関係も、すごく楽しいコミュニケーションができるように、必ずなっていきますので、ぜひ意識をしていただきたいと思います。
私も、日々、こういうことを意識して、皆さんとお話をさせていただきたいなと思っていますので、一緒に気を付けていきたいなと思います。

ただいま高野那々のオンラインサロンの19期生さん募集はじまってます。
今回は優先のご案内で、かなりの人数の方がご入会してくださって、すごく盛り上がってて、昨日も私の誕生日だったので「ゲリラスナック」という、ズームで繋げるおはなし会というのを、いきなり私の夫、那々夫がやって、メンバーさんと繋いで、色々楽しくお話させていただいたんですけども。
さっそく新規メンバーさん入ってこられたりとか、あと毎週月曜日にやっている朝那々ライブに新規のメンバーさんが入ってくださったりとか。
すごく積極的に入ってくださってますで、お顔出しとか声出しとか、必須じゃないです。
別に発言しなくてもいいですし、たと聞いてるだけ、参加してるだけというのも大歓迎ですので、どんなことやってるか、雰囲気だけでものぞきに来るという形で、ぜひ参加をしてみていただきたいなと思います。
ということで、素敵な仲間がたくさん待っているオンラインサロン。
興味がある方は1ヶ月だけでもいいと思います。
まず入ってみて、確かめてみるというのが、一番いいんじゃないかなと思いますので、ぜひご入会お待ちしてます。
絡んでくださいね。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム

↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【あなたは大丈夫?】男性から嫌われる女性にありがちな行動5つ!

  2. 脱!都合の良い女!彼と対等にお付き合いするたった一つの方法

  3. 【悪用厳禁】言霊を駆使して現実の流れを変える!

  4. 彼との成就が現実になる!カンタン瞑想

  5. 【必見!】忙しい彼とラブラブになれる2つのポイント!

関連記事

Category