Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【男性心理】男性が好きな女性の愛情表現3つ

こんにちは、高野那々です。

今回は、男性が好きな、女性からの愛情表現についてお話ししたいと思います。
あなたは、彼に対してどのように愛情表現していますか?
たくさん好きだと伝えたり、しょっちゅう会いたいと伝える。
とにかくくっついてみたり。
これらも、可愛い愛情表現ですね!
でも、もっと男性のツボを押さえた愛情表現ができるようになると、彼にもしっかりあなたの愛が伝わり、彼もあなたも、もっと幸せを感じることができるようになります。
最後までご覧いただくと、男性が、女性からしてもらうと嬉しい愛情表現が分かりますので、あなたの彼にも、そのまま使うことができます。

女性が男性によくやってしまう、良くない愛情表現についてもお話ししますので、失敗を防ぐことができます。
喜ばれる表現と良くない愛情表現の両方を意識していくことで、あなたと彼の関係は、今よりもっと良くなることでしょう!

女性からされて嬉しい愛情表現

喜ぶ


彼があなたに対して、さりげなくしてくれたことに、「〜〜をしてくれて嬉しい!」と、きちんと喜びを伝えましょう。
そんなあなたを見て、彼は、表情には出ていなくても、内心あなたのことを愛おしく感じています。
男性は、自分が必要とされているということが感じられると、俄然張り切ります。
ですが、ここで勘違いしてはいけないことは、「これして欲しい」「あれして欲しい」と、お願いをしてばかりだと、男性は負担に感じてしまいます。
「あなたを頼っていますよ」というスタンスだと、彼も心地良く感じるのです。

例えば、「電話して欲しい」とお願いする場合。
悪い例:「ちゃんと家に着く前には電話してよ」
良い例:「家に着く前に電話もらえると嬉しいな」

この違い、お分かりでしょうか?
後者は、語尾にハートマークがついても、違和感がありませんね。
つまり、要求ではなく、頼る。
そして、してくれたら思い切り喜ぶ。
また、彼がさりげなくしてくれたことにも、喜びを表現しましょう。

放っておいてあげる


男性が喜ぶ愛情表現に、なぜ「放置」がいいのでしょうか?

私が運営しているオンラインサロンのメンバーさんに、彼との関係がとても良くなった方がいます。
その方は元々、彼への愛を態度で示したいと思い、彼にたくさんLINEしていました。
要するに、彼のことをたくさん構っていたのです。
しかし、それに反するように、彼の態度がどんどん素っ気なくなってしまいました。
なので、私から、思い切って彼を少し放っておいてあげましょうという提案をし、その通りにしていただきました。
彼から後々、「色々なことがあってキャパオーバーで余裕がなかったんだけど、放っておいてくれたから、一人で考える時間ができて有り難かった」という、感謝のLINEをもらったということでした。

つまり男性は、「一人で考える時間を与えてくれた」ということは、「自分を思ってくれているからこそだ」と、捉えるわけです。
これが、男性が喜ぶ愛情表現です。

彼が最近元気がなかったり、疲れているようだったり、素っ気ないなと感じたら、敢えてLINEの回数を減らしてみるということも、1つの愛情表現です。

褒める


男性は、「好き」とたくさん言われるよりも、褒められた方が嬉しいです。
「さすが!すごい!」など、どんどん言葉に出し、伝えましょう。
この言葉を言っている時は、自分も気分が良くなりますし、もちろん言われた彼も気分良くなることができますので、言わないということはもったいないです!

でも、褒めてばかりいると調子に乗るのではないか、と考える方もいらっしゃいます。
「調子乗る」ということに、ネガティブなイメージを持ちすぎているかもしれません。
仮に調子に乗ったとしても、良い気分にさせてくれる女性を、男性は手放しません。
褒めているにも関わらず、彼の対応が冷たいとしても、気にしないでください。
表情を動かすことが苦手なだけですから。

まとめ


男性が喜ぶ、女性の愛情表現3つ。

・喜ぶ
・時には放っておく
・褒める

ぜひこれを、意識してみてください。

良くない愛情表現


女性にありがちな、良くない愛情表現は、2つあります。

心配しすぎる


これは、本当にやめていただきたいです。
心配するということは、男性を子供扱いするということになります。
「今日寒いから暖かい格好してね」
「今日飲み会なんでしょ?飲みすぎないようにね」
このように言うことで、彼を子供扱いするのは絶対にやめましょう。
あなたのことを、母親みたいに感じ、どんどん気持ちが下がってしまいます。
彼はあなたの息子ではなく、あなたの彼氏です!

世話を焼きすぎる


クライアントさんに、彼のことが好きすぎて、色々してあげすぎてしまった、という方がいらっしゃいます。
仕事場までの送迎、毎日のお弁当作り、会えばマッサージという風に、至れり尽くせりでした。
でも、段々と彼の態度が冷めたような感じになってしまったそうです。
そんな彼を見てクライアントさんは、「何が足りなかったんだろう?もっとしてあげなくちゃ」と、ますます彼に尽くすのですが、関係は悪化するばかりでした。

私は、この方に「勇気がいるかもしれませんが、尽くすことを一切やめましょう」とご提案しました。
その後、このクライアントさんは、彼の方から会おうと、誘われるようになったそうなのです。

まとめ


男性に「心配しすぎる」「世話を焼きすぎる」
今まで結構やっていた!という方は、彼ともっと仲良しになるために、ここで軌道修正!
すぐにやめましょう!!

最後に


男性が好きな、女性からの愛情表現を3つ、良くない愛情表現を2つ、お伝えしました。
いかがでしたでしょうか?
ぜひ、このことを心に留めておいて、これからの彼との関係がますます良くなることを願っています。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【見逃し厳禁‼︎】男性が「本命女性」にだけ使う言葉7選✨

  2. 【モテる】「アレ」やめるだけで、彼がベタ惚れしてきます!!

  3. 【衝撃】9割の人が知らない恋愛の執着の正しい手放し方!

  4. 【男性心理】心から手放したくないと思う女性の特徴✨!コレが出来れば成就確定!?

  5. 【返信率100%⁉︎】「アレ」を使うだけで返信率が格段と上がる方法を教えます✨

関連記事

Category