Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

既婚彼が冷めた時に見せるサインと彼をもう一度夢中にさせる魔法の行動!【実際の成功例も紹介!】

こんにちは、高野那々です。

今日は、冷めた男の恋心を取り戻す方法というテーマでお届けいたします。

「彼からの猛アプローチで付き合い始めたのに、ここ最近彼が冷たい!」
「前まで連絡はマメに返してくれていたのに最近は返事が全然返ってこない!」
「デートも最近は私からばかり誘ってる!」
このようなことで悩んでいる方のほとんどが、逆効果になってしまうことをしていることが多いです。
今回は、正しい対処法について解説したいと思います。
たとえ冷められたとしても、大どんでん返しができるチャンスは必ずあります。
諦めるのは早いです!

また、最後には、女性側が冷めたと思っていても、実は違っていたという事例を解説しています。
こちらを見ていただくことによって、彼の気持ちを取り戻すことができ、またラブラブのカップルに戻ることができます。

彼が冷めてきているサイン


まず最初に。
彼が冷めてきているのかどうかということを判断するための、チェックポイントを5つ紹介したいと思います。

チェックポイント①


「彼にダメ出しをされることが増えた」

「こういうところを直した方がいいよ」と注意してくれるのは愛が見えます。
でも、ただ否定をされておしまい、ということが増えてくると、彼はあなたの嫌な部分、不満な部分に意識が向き始めているということです。
気持ちがトーンダウンしているということが言えます。
彼がお父さんのように心配してくる。
それならばいいのですが、ダメ出しで終わってしまう。
ここが見極めのポイントです。

チェックポイント②


「一緒にいても笑顔が減ってきた」

人は、好きなものの前では、自然と笑顔になったり、表情が柔らかくなります。
「目は口ほどに物を言う」とよく言われるので、彼のあなたを見る眼差しがどうか、チェックしてみてください。
少し表情が曇っていたり、無表情、しかめっ面、怒っているような感じだと、注意が必要です。

チェックポイント③


「会ってもスマホばかり見ている」

一緒に暮らしているならば、夫婦のように、同じ空間でお互いに別々のことをやっているというのは、普通にあることです。
でも、一緒に出かけていて、デート中やご飯に行った時に、あなたの顔を見ずにずっとスマホばかり見ている。
これは、危険な状態です。
一緒にいるときに、彼がどこを見ているのか。
スマホや違うところばかり見ているようなら、冷めてきているかも?と考えた方がいいかもしれません。

チェックポイント④


「スキンシップが減った」

触れてこなくなった。
エッチも減ってきた。
このような状態だと、彼の気持ちは冷めてきているかもしれません。
よくあるお悩みに
「彼は会うとすぐエッチなんです。私の体が目的なんでしょうか」
というものがありますが、それは求められているということなので、うまく行っていると考えていいと思います。

チェックポイント⑤


「既読無視が増えた」

「彼が喜ぶLINE」というものに関しては、以前もお話ししています。

返信の必要のないLINEもあるとは思います。
しかしそうではない、大事な話を送ったにも関わらず、返信がこなくなったということは、優先順位が下がってしまっているかもしれません。

ご紹介してきました、彼の気持ちが冷め始めたサイン5つ。
もし1つでも当てはまってしまったとしても、挽回できるチャンスはあります。
それをこれから、お伝えしていこうと思います。

男性は熱しやすく冷めやすい?!


男性は、熱しやすく冷めやすいと言われています。
それは、なぜなのでしょうか?
理由は大きく3つあります。

①男性は視覚重視


男性は女性に対し、好感を持つ確率が80%と、かなり高いです。
女性は、選り好みしますが、男性は自分のタイプからかけ離れていなければ、いいと思えるのです。
なぜかというと、男性はたくさんの雌と交尾し、子孫を残さなくてはいけないというプログラミングがされています。
選り好みをしていると、その目的が達成されないからなのです。
男性は、外見や雰囲気を見て好きになることが多いので、付き合っていくうちに、外見と中身のギャップを感じ、冷めてしまうということがあります。
このような観点から、男性は熱しやすく冷めやすいと言えます。

②男性は狩猟型


男性には、「狩る」という目的があります。
言い方は悪いですが。
「釣った魚に餌をやらない」という男性からの表現もあるように、狩りが終わると、目的が達成され、そこでトーンダウンしてしまいます。

女性はま逆です。
深い仲になってから、その相手に徐々に気持ちを募らせ、愛していきます。

③猛アタックと相手への思いは比例しない


女性を猛アタックをして追いかけている男性は、リングに上がって戦闘態勢に入っている状態に似ています。
要するに、彼の中でアドレナリンがたくさん放出されている、興奮状態なのです。
気をつけていただきたのは、アドレナリンが出ている時は、好きなどの愛情とは違います。
人が他人に愛情を抱いている時というのは、アドレナリンではないホルモンが出ます。
それが、オキシトシンです。
愛情を感じている時は、興奮状態ではなく、リラックスした穏やかな状態です。
その時に、オキシトシンというホルモンが出ています。
でも、男性は自分の感情に鈍感です。
エッチすると冷める男性がいるのは、そもそもエッチしたいだけでアタックしているのか、恋愛感情があってアタックしているのか、自分の気持ちが分かっていないからなのです。
これも、女性は逆です。
エッチをした後に、その男性への思いが募ると思います。

ですから、エッチした後もお付き合いが続いている、そこで冷めることなく続いてきているということに、自信を持っていただきたいなと思います。
また、エッチした後に彼と連絡が取れなくなるなど、冷められたような状態であっても、挽回できるチャンスはあります。

冷められてるわけじゃなかった!


では、実際に彼女側が冷められてるかもしれないと思っていたけど、そうではなかったというケースを2つご紹介します。

会えなくなった


会えなくなったということは、冷められていると思うかもしれません。
でも、訳あり恋愛の場合は、もともと会いづらい環境です。
奥さんに気づかれてしまった。
彼の家庭の環境が変わったなど、彼が会いたいと思っていても、会えなくなることがあります。
ですから、回数だけを見て、冷められたと決めつけるのではなく、他のところで判断をしたほうがいいのではないでしょうか。

「他の男探しなよ」と言われた


普通は、好きな女性にそんなことは言わないと思います。
しかし、訳あり恋愛の場合、すぐに離婚することが難しく、今は彼女の希望通りに動けない、と彼が思った時に「他の男を探したほうがいいんじゃないか」と、親切心で言うことがあります。
ですから、このように言われた場合も、一概に冷められたと決めつけるのは早いと思います。

以上のように、女性からみると、冷められてるように感じられる言動でも、実はそうではないという場合もあります。

冷めた男の恋心を取り戻す方法


ここから、冷めた男の恋心を、どのように取り戻したらいいか、鉄板の方法を3つ、ご紹介していきたいと思います。
これは、ぜひともやって欲しい、誰でもできることです。

自分磨きをしよう!


あなたは自分のことが好きですか?
「う〜ん」と思うようなら、何でもいいので、自分磨きを1つやってみてください。
自分への自信にも繋がります。
男性は視覚重視型です。
付き合っている彼女の見た目や、雰囲気が変わると、男性は「はっ!」となります。
簡単なことでいいのです。
髪型を変えてみる。
体を引き締めてみる。
肌のコンディションを整える。
それだけで、惚れ直してくれるチャンスになるのです。
大改造しなくても構いません。
少し自分磨きをするだけで、またお付き合い当初のような二人に戻ることができます。

彼にありがとうを伝える


マンネリ化したカップルに、よくあることだと思います。
一緒にいることが当たり前になってしまい、「ありがとう」や「会えて嬉しい」などのリアクションが減ってしまいます。
減っていくに従って、彼のテンションも下降気味になります。

人間の脳みそは、証拠探しをするようになっています。
どんなことでも構いません。
LINEでもいいので、「ありがとう」を伝えましょう。
そうすると脳は、証拠探しを始め、「ありがとう」と思えることを引き寄せます。
脳のスイッチを入れるのは、あなたからの感謝の言葉です。
ちょっとした感謝の気持ちが、彼を癒します。

リセット期間を設ける


復縁を目指す方にも言えることです。
リセット期間というのは、彼女に対する不満を、リセットさせる効果があります。
・こっちから連絡をしない
・もう誘わない
・会うことをあえてやめる
具体的には、このようなことです。

なぜこれらの行動が必要なのでしょうか?
人は、安定していると、刺激を求めます。
不安定を求めます。
彼女とのことを、安定していて大丈夫だろうを思っている時に、連絡を断つなどすると、彼の心が安定から不安定に傾きます。
そうすると、自分からアクションを起こす、つまり追いかけるようになります。
これは、いろいろなクライアント様にアドバイスしていて、かなり成功率が高かったやりかたです。
二人の未来のために、一度リセットしてみましょう。
リセットすることで、新しい二人になることができます。

やって欲しくないこと


最後に、あなたにこれだけはやって欲しくないことをお話したいと思います。

①尽くしすぎること
彼から冷められると思うと不安になり、世話をしたり、先回りしていろいろやりたくなるかもしれません。
でも、それらすべてやめましょう。
男性が求めているのは、女性から尽くされることではなく、頼られること。
そして感謝されることです。
逆のことをやってしまっては、彼の気持ちが離れてしまうことになりかねません。

②彼の気持ちを確かめようとする行為
嫌味っぽく言っても、あなたの気持ちは全く彼に伝わりません。
それどころか、悪化する可能性もあります。

成功事例①


お待たせしました。
それではここで、冷められていると思っていたけれど、彼の気持ちが戻ってきて、追われるようになったという、お二人の事例をご紹介したいと思います。

この方は、彼とホテルで会っても、スキンシップもエッチなく、彼が忙しくて会う機会も少なくなっていったという状態でした。
それにも関わらず、お誕生日に、ホテルを予約してくれて、お姫様抱っこをしてもらったという現実を手に入れた方です。

以前:せっかく会えても文句ばかり言ってしまっていた。

私からのアドバイス : 不満や怒りの感情を、自分で適切に処理しましょう。
吐き出しを自分でやりましょう。

意識していたこと : 自分で対処するように心がけた。
心にゆとりが生まれ、忙しい彼のことも心から応援できるようになった。

結果 : 彼も居心地がよくなり、有難い気持ちになった。
何かお返しをしたくなったことで、今の現実に繋がった。

成功事例②


この方は、既読スルーが続いていたにも関わらず、彼からの誘いが増えたという事例です。

以前:付き合っているのかよく分からない状態だった。

私からのアドバイス : 「奥さんが邪魔で私は優先されない」という思い込みがある。
それを取り除きましょう。

意識したこと : 幼少期に、妹を邪魔者扱いしていたので、その感覚を変えた。
兄弟がいることの素晴らしさを認識したことで、奥さんが邪魔だという感情が減っていった。

結果 : 彼から大切にされていると感じる現実を受け取れるようになった。

私たちの脳は、勝手に色々な思い込みを作ります。
思考が現実化しているので、今受け取っている現実は自分が作った世界です。
その自分で作った世界に文句を言ったりしていると、うまくいかなくなってしまうのです。

最後に


冷めた男の恋心を取り戻す方法を、いろいろな観点からお話ししてきました。
いかがでしたでしょうか。

冷められたかどうかの判断基準
①彼にダメ出しをされることが増えた
②一緒にいても笑顔が減ってきた
③会ってもスマホばかり見ている
④スキンシップが減った
⑤既読無視が増えた

男の恋愛感情が冷めやすい理由
①男性は視覚重視
②男性は狩猟型
③猛アタックと好きの感情は比例しない

冷めた男の恋心を取り戻す方法
①自分磨き
②彼に沢山ありがとうを伝える
③リセット期間を設ける

今回のお話を参考にしてもらい、彼とまたラブラブな関係を取り戻してください!

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 99%の人が勘違いしている!!あなたが本当は愛されている証拠はコレ!!

  2. 【永久保存版】恋を進展させたい!と悩んでいるそこのあなたに見てほしい!リアル相談会

  3. 【見逃し厳禁‼︎】男性が思わず冷めてしまう重い女の共通点

  4. 【男の本音】本能的に追いたくなるのはズバリこんな女性です!!

  5. 【恋愛テクニック】既婚彼にずっと愛されたいなら絶対に〇〇して〜!

関連記事

Category