Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 幸せになれる考え方

【話聞いてる?】そんな時、男性の頭の中はこんな状態らしい・・

こんにちは、高野那々です。

男性と話をしていて「話聞いてるの?」と思うことや、反応が薄く何を考えているのかわからないということがよくありませんか?
今日は、なぜ男女の会話がかみ合わないのか。
その理由についてお話したいと思います。

男女の会話がかみ合わない理由を、4つ解説していきたいと思います。

かみ合わない理由①


「男女で会話のスタイル・目的が違う」

これは基本ですので、ぜひ押さえておいてほしいポイントです。
・男性:問題解決型
(会話の目的)問題を解決する。解決策を提示する。

・女性:共感共有型
(会話の目的)相手との会話でコミュニケーションを図り、気持ちの共感共有をする。

これが男性と女性の大きな違いです。
これを知っておくだけで、男性との会話に対する向き合い方が変わってくると思います。

【例】
女性:ちょっと頭が痛くて・・・
男性:頭痛薬を飲みなよ。
女性:(内心で)わかってるわ!

女性にとっての正解は、「大丈夫?辛そうだね。ゆっくり休んで」など、気持ちに寄り添う言葉をかけてもらいたい。
でも男性は、「頭が痛い」ということに対して、「頭痛薬を飲む」という解決策を提示しました。
男性に、決して悪気があるわけではありません。
『問題解決型』なのです。

男性は言葉の裏にある心理を見抜くのが苦手な生き物なのです!

かみ合わない理由②


「男性が理由を聞いているのに対し、女性は回りくどい答え方をする」

【例1】
男性:なんで昨日の夜、電話に出なかったの?
女性:自分だって出れない時あるじゃん

女性はこのような返し方をすることがあります。
男性からすると、理由を聞いているだけですが、女性からすると、責められているニュアンスに感じてしまうのです。
だから、言い訳をしてしまいます。

男性:いや、そういう意味じゃなくて。ていうか、何で怒ってんの?
女性:別に怒ってないけど
というふうに、口論に発展しかねません。

では、なぜ女性は、男性からの質問にストレートに答えないのでしょうか?
それは女性が、言葉の裏の真意を汲み取ろうとするからです。
要するに、心で会話をしたいと思っているということなのです。
しかし男性は、事実や結論を大切にします。
決して女性を責めているわけではありません。
ただ理由を聞いているだけです。
でも女性は、その言葉の裏に何かネガティブな気持ちがあるのではないか?と、勘ぐってしまうということなのです。
このようなことが、男女の会話のかみ合わない原因の1つになっています。

【例2】
女性:あなたって、二人の記念日を覚えててくれないよね
男性:俺、そういうの覚えてらんないんだよ

女性にとっての正解は、「わすれちゃっててごめん!次は必ず二人でお祝いしよう!」というような謝罪の言葉や、次回の提案です。
つまり、「記念日を忘れられて寂しかった」「愛されてないかもしれないと不安になった」という気持ちに寄り添ってもらいたいのです。
しかし、男性にはわかりません。

かみ合わない理由③


「男性は会話にオチを求めるが、女性は着地点のない話ばかりする」

女性の話し方で多いのは、話があちこちに飛んで、結局オチがないというもの。
女性同士なら、気持ちの交換、コミュニケーションの一環なので、そこにオチがなくても楽しく、会話が弾みます。
しかし男性からすると、何が言いたいのかわからず、脈絡のない話を聞いていることに苦痛を感じます。
だから女性は、男性の反応が薄く感じてしまうのです。

決してあなたのことが嫌なのではなく、会話のスタイルが違うということを頭に入れておいてください。
そうすれば、彼の気持ちを勘ぐる必要もなくなります。

かみ合わない理由④


「男性は結論しか言わないが、女性はいろいろ聞きたがる」

【我が家の子どもたちの例】
私:遠足どうだった?
息子:うん、普通だった

私:遠足どうだった?
娘:えっとねー〇〇ちゃんと一緒にお弁当食べたんだけど、レジャーシートがちょっと小さかったからはみ出ちゃった!あとね、お弁当に卵焼きが入ってて嬉しかった!先生のお弁当も見せてもらったんだけど…

話題があちこちに飛び、いつまでも終わりません。

これは男女の大きな違いだと思います。
どちらが良い悪いではなく、ただ単に男女の脳の構造なのです。
でも、この違いをあらかじめ知っておくことで、気持ちが通じ合っていないのではないかなどと不安になることなく、ただ会話のスタイルが違うんだと、違いを受け入れることができます。

最後に


男女の会話が噛み合わない理由を4つ、解説いたしました。

①男女で会話のスタイル・目的が違う
②男性が理由を聞いているのに対し、女性は回りくどい答え方をする
③男性は会話にオチを求めるが、女性は着地点のない話をする
④男性は結論しか言わないが、女性は色々聞きたい

コミュニケーションでのすれ違いのほとんどは、男性と女性の話をする時の捉え方の違いを、理解していないことが原因にあるようです。
とはいえ、男性に「女性のことを理解してよ!」ということは難しいので、まずは、男性のコミュニケーションのポイントを女性側が理解しておくことが、円滑に関係性を作ることに繋がるのではないでしょうか。

このようにお伝えすると、何で女性ばかり頑張らなくてはいけないのかと、言われることがあります。
しかし、言い換えれば女性が主導権を握り、いくらでも彼といい関係性を築くことができるということなのです。
ぜひできることから意識して、やってみてください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

幸せになれる考え方の最近記事

  1. 【衝撃】彼に変わってほしいなら、まず自分を変えること

  2. 【魅惑の大人女性】甘え上手な人が持ってるマインド

  3. 【決定版】究極に愛される自己肯定感の上げ方

  4. 既婚彼が99%あなたに夢中になって離れなくなる思考

  5. 【衝撃】この感情を感じないと恋が終わる

関連記事

Category