Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【喧嘩】深く長く愛される女性の謝り方

こんにちは、高野那々です。

今日は、彼と喧嘩をした後に送るLINEの内容についてお伝えします。

いつもは気軽に送り合っているLINEも、喧嘩の後は送りにくく感じると思います。
しかも、一般的に男性の方が、女性よりもプライドが高く意地を張る傾向にあります。
だから、女性もほうからアクションをする、つまり、女性の方から彼に仲直りしやすそうなLINEを先に送ってあげることによって、その後の展開がスムーズになります。
自分が主導で何をしたいのか、自分で叶えることが大切なのです。
「やっぱり好きだから仲直りしたい」と思ったら、女性側からアクションを起こしましょう。

彼と喧嘩した後にするLINE①


①素直に謝るだけではなく、自分のどこが悪かったのかも具体的に伝える

そうすると、彼女が反省しているということが、彼にも伝わりやすくなります。
意外と多いことは、彼の方から仲直りしよう連絡して欲しくて、女性側が意地を張ってしまい謝らないという状態です。
明らかに彼に非があるならば、また行動が変わりますが、自分も良くなかったなと少しでも思うのであれば、自分から素直に謝りましょう。
謝ってきてくれることを待っていると、時間ばかりが経ってしまいます。
自分から謝ることで自分の株を上げることにもなります。
あなたが素直に謝ることで、彼も反省することになり、仲直りがスムーズにいきやすくなります。
また、このことをきっかけに、彼との関係性もより深まります。
仲直りが目的なので、意地の張り合いをせず、自分から謝ってしまったほうがいいのです。
さらに、自分の悪かった点も具体的に伝えることで、彼に「真剣に謝ってくれている」ということが伝わりやすくなり、いい仲直りになります。
ただ感情をぶつけあい、傷つけあう喧嘩ではなく、自分が自ら謝ることによって、建設的な喧嘩になります。

喧嘩するほど仲が良いといいますが、これも喧嘩の仕方次第です。
ただお互いを傷つけ合う喧嘩というのは、二人にとってマイナスになります。
でも、しっかりと言いたいことを伝え合うことで、衝突はするけれど、その後反省し、もっと良い関係を築いていくためにどのように向き合っていこうかという、話をするきっかけになると良いなと思います。

ちなみに、『ごめん』の連発はウザいと思われてしまうのでやめましょう。
そんなに下手に出る必要はありません。
一度素直に誤ったら、あとは彼を待つことが一番いいと思います。

彼と喧嘩したとにするLINE②


②前向きな内容を送る

例「これからもずっと一緒にいたいから、ちゃんと仲直りしたい」
『これからも』という言葉が未来に向けた発言です。
どうしても自分が、マイナスな感情になっていたり、怒りが残っていると、相手を責める言い方になってしまう場合があります。
でも、なぜあなたの方からLINEをするのかというと、彼のことが好きで仲直りがしたいからです。
それは、これからもずっと一緒にいたいと思っている相手だからだということを、素直に伝えましょう。
そうすると男性も折れて、自分の気持ちを伝えやすくなります。
そのきっかけをあなたが与えるのです。
だから、自分が負けるというよりも、彼に手を差し伸べるスタンスでLINEを送ってみたらいかがでしょうか。

彼と喧嘩したとにするLINE③


③会いたくなっちゃった

会いたくてたまらないという、気持ちが溢れでるような伝え方をすると、彼もキュンとします。
これは、喧嘩した直後だと、彼も素直に受け取れないので、少し時間を空けて送ってみてください。

彼と喧嘩したとにするLINE④


④彼の気持ちが落ち着くのを待つ

LINEで送る文章の例ではなく、スタンスです。
喧嘩のあと、どのようなスタンスでいるかということが、とても大切です。
あなたが、「早く返信が欲しい」とか「このまま険悪なままでいいの?」というマインドでLINEを送ると、彼にも伝わってしまいます。
男性は特に、一人で考えたい、喧嘩したばかりだから今は時間を置きたいと、思うことがあります。
これはどんなに好きな相手でも思うことです。
だから、彼の気持ちが落ち着くまで待つというスタンスで送りましょう。
「ごめんね。落ち着いたら連絡してね」と一言添えて、あとは連絡が来るのを待ちましょう。
彼も冷静になってくれたほうが、またいい建設的な話し合いをすることができます。
連絡を待っている間、あなたは毎日を充実させることに意識を向けてみてください。

彼に送ってはいけないLINE


彼に「別れる気なの?」「別れたいの?」と、自分が別れる気がないのに、畳み掛けるようにLINEすることはやめましょう。
これは、とても嫌な気持ちになります。
彼に別れる気持ちがなかったとしても、彼女からこのようなLINEが送られてくることによって、彼の頭の中に『別れる』という選択肢が浮かんでしまいます。
別れたくないのであれば、様子伺いでこのようなLINEを送らないでください。

最後に


今回は、彼と喧嘩した時に送るLINEの内容と、心構えをお伝えしました。

①素直に謝るだけではなく、自分のどこが悪かったのかも具体的に伝える
②前向きな内容を送る
③会いたくなっちゃった
④彼の気持ちが落ち着くのを待つ

もし彼と喧嘩をしたら、この内容を思い出して、LINEを送ってみてください。
良い仲直りができるといいですね。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 大好きな彼を疑ってしまう意識を変えるにはどうすればいい?

  2. 【恋愛】彼氏に悩みを打ち明けるメリット

  3. 現状維持の彼との関係を好転させるには?

  4. どうしたらいい?彼に嫌われずに話し合いができる方法

  5. 【忙しい彼】ほとんど会えないカップルの愛の続け方

関連記事

Category