Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 幸せになれる考え方

自己肯定感がいつまでも上がらない人の特徴

こんにちは、高野那々です。

今日のテーマは、自己肯定感が全然上がらない人の特徴。

今日はみんな大好き(?)自己肯定感のお話です。
自己肯定感を上げることが大事だということは、みなさんわかっていると思います。
でも、いつまでも上がらずに、何年も悩み続けている人が多いことも、また事実です。
私のところにも、たくさんの方がご相談に来られます。
今回は、なぜ上がらないのか?どうしたら上がっていくのか?ということを、お話していきたいと思います。

自己肯定感が上がらない人の癖


自己肯定感とは、自分を肯定する力、自分を認めている感覚のことです。
自己肯定感が上がらない人は、ある心の癖を持っています。
それは、結構な確率で自分を責めています。
「私はダメな子だよね」と、心の中で思っていることは、とてもわかりやすい自分責めです。
でも『嫌な出来事があると、自分のせいにする』ということも、結構みなさんがやっている自分責めです。

私は普段から「思考が現実化する」と発信していますが、全て自分の思考が原因と考えることで、自分責めになってしまっている方が非常に多いです。
これでは、いつまで経っても自己肯定感は上がりません。
逆に、ますます下がってしまいます。
「自分が考え続けてきたことが現実になりますよ」と言われ、元々ネガティブに考える傾向にある人は、『自分がダメなこと』という意味づけをしてしまいます。
自分がダメだから、こんな出来事を起こしてしまった、と考えてしまうのです。
これはとても勿体無いことです。

自分責めをすることによる弊害


自分責めをすることによって、自己肯定感が上がらないだけではなく、他人のことも責めるようになります。
『自責は他責』という言葉があるように、自分を責めるだけでなく、徐々に他人にも厳しくなり、心の中で責めるようになるのです。

他人を責めたことはないと思っている人でも、他人に苦手意識を持っている場合、表面上は「私がダメだから相手に嫌な態度を取られるんだ」と思っていたとしても、思考の奥深くを探っていくと、「なぜこの人は私にこんな思いをさせるんだろう?」という思考に気づくことがあります。

自分で責任を取る


他人のことを責めるようになってしまうと、段々と他人のことを信じられなくなってしまいます。
だから私は、

自分責めではなく、自分で責任を取る

という考え方をオススメします。

自分を責めても、状況は1ミリも良くなりません。
自分の『せい』にすることはやめ、自分の考えたことが現実になるならば、原因ならば、考え方を変えていくという意識にチェンジすればいいのです。
「こんなこと起こしちゃった」ではなく、「この私の思考が原因なんだから、私が変えられるよね。
どう変えていったらいいかな?」ということを考えていくようにします。
これが一番前向きな思考であり、大人思考なのです。
(大人思考とは:自分が起こした出来事に、自分で責任を取るということ)
要するに、自分責めではなく、自己責任を取れる人が、本当の大人思考だということです。

このような思考になると、実は人生がどんどん楽になっていきます。
自分責めばかりしていると、思考停止状態になり、前に進むことはできません。
そして、人からも責められているような気がして、自分責めのループにはまってしまう場合があります。
これでは時間が勿体無いと思いませんか?
それならば、本当の前向き思考、自分で自分の起こした出来事に責任を取り、そして前を向いていけばいいのです。
これから変えていきましょう。
今までの出来事や、最近受け取った出来事は、過去に自分が考え続けてきたことです。
だから、そこに目を向けるよりも、これから先どんな未来を作っていくか?ということに目を向けましょう。

オススメの口癖


自己肯定感を上げるために、ぜひ唱えてほしい口癖があります。

嫌な出来事を受け取った自分はダメなやつなんかじゃない。むしろ、自分がアップデートする機会を自分で引き寄せたんだ!

これをぜひ、ブツブツと唱えてみてほしいと思います。
自分が発した言葉は、自分の耳から脳に伝わっていきます。
だから実は、人から言われるよりも、自分が毎日唱え続けることで、自分の思考回路は変わっていき、自己肯定感も上がっていきます。

アプリも、不具合が出るたびにアップデートされますよね?
自分の脳みそも同じです。
どんどんアップデートさせ、バージョンアップして、自己肯定感を上げていってほしいと思います。

最後に


自己肯定感がなかなか上がらない人の特徴について、お話してきました。
自分責めを無意識にやってしまっていることがあります。
だから、普段から自分の思考をしっかりとチェックし、
「今の考え方は自分を責めてるのかな?」と振り返る機会を、ぜひ毎日持ってみてください。
これを細かくやっていくと、間違った方向に行くことはありません。
後戻りが難しいところまで行ってしまうと、軌道修正が大変です。
自分の思考を毎日チェックする習慣を始めてみてください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

幸せになれる考え方の最近記事

  1. 朝の5分で魅力アップ!自己肯定感を高める簡単習慣

  2. 自分を愛する方法:簡単3ステップで自己肯定感を高める実践ガイド

  3. 【要注意】思考修正の落とし穴!あなたの成長を邪魔する2つの勘違い

  4. 豆腐メンタルは武器になる!柔軟性を活かして人間関係を豊かにする方法

  5. 依存と執着を手放して男性を夢中にさせる3つの秘訣

関連記事

Category