Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論
  2. 不倫成就

彼との未来が見えません。どう考えればいい?

こんにちは、高野那々です。

今日のテーマは、彼との未来が見えません。どのように考え彼に接していけばいいのでしょうか?
という、よくあるご相談について、お答えしていきたいと思います。

訳あり恋愛では、彼から「家庭を壊すつもりはない」「子供が成人するまで離婚はできない」「(W不倫の場合)お互いの家庭は壊さずに付き合っていこう」と言われたというお悩みが多くあります。
こう言われるとクライアント様は、「私のこと遊びなのかな」「本気じゃないのかな」「いざとなったら家庭に戻るのかな」と、常に不安と隣り合わせで彼に接しています。
だから、彼との時間を楽しみたくても、楽しみきることができない、というお悩みがあるのです。

このように、彼の真意がわからない場合、どのように彼とお付き合いをしていけばいいのでしょうか?
今回は、大切にしていただきたい考え方について、お話ししていきたいと思います。

成就するために大切な考え方①


『彼が離婚するかどうかは、あなた次第』
これをぜひ頭に入れておいていただきたいと思います。

このことをお伝えすると「彼次第なんじゃないですか?私にはどうすることもできません。たとえ彼に離婚してほしいと伝えても、彼がそれで動いてくれるかどうかの保証はないですよね。なぜ自分次第などと思わなくはいけないのですか?」という方がたくさんいらっしゃいます。
確かに普通に考えたらその通りだと思います。

しかし、あなたが受け取る現実は、あなたが何を信じているかによって変わってきます。
例えばあなたが、「彼は絶対離婚しないよね。難しいに決まっている」と決めつけてしまったら、彼は離婚しません。
でも、その思いに振り回されることなく、「自分は彼と一緒になりたい。彼とこの先幸せな未来を作っていきたい」とあなたが決め、信じていれば、その方向に向かって現実は変わってきます。
たくさんの成就事例を見てきて、言えることです。
私も心の勉強を始める前は、いくら自分が願っても、人がどうなるかは、自分にはどうすることもできないと思っていました。
確かに常識はそうです。

今まであなたが叶えてきたこと、実現してきたことを思い出してみてください。
叶うかどうか不安だったり、絶対叶わないと思い込んできたことは、やはり叶っていないと思います。
しかし、そんな気持ちは関係なく、とにかく私はこれを手に入れると決め、一点集中して進んでいる時は、目標を叶えやすくなったのではありませんか?

受験に合格したことがあるというクライアント様は、「受からなかったらどうしよう」という思いよりも、「受かったらこういう学校生活を楽しみたい」「受かると決めてた」とおっしゃっています。
「受かると決めている、信じている」時、そこには不安や焦りというものはなく、とにかく受かるために勉強するという、目標に向かって一直線に進んでいます。
これには、不安はついてきていません。
でも、「これだけ勉強してるのに、もし受からなかったらどうしよう?」と、受からなかった状態に対してフォーカスしている時は、やはり難しくなります。

受験も離婚も同じです。
受験に合格する、しないも、彼と一緒になる、ならないも、全て自分の思考次第ということを信じてください。
あなたが何を信じるかによって、少し先の未来の結果は、全然変わってくるのです。
「彼は絶対に離婚しない」と決めつけないでください。
たとえ彼から離婚はできないと言われたとしても、それを信じるか信じないかは自分で決めることができます。

常識から考えると、私はかなりおかしいことを言っているかもしれません。
でも、今まで見てきた事例を考えると、成就されたクライアント様は、自分が信じたいものを信じるようにしているという感覚です。
ぜひこのことを忘れないでください。

成就するために大切な考え方②


『待たされている側=被害者意識にならないこと』

「彼が離婚するのを待たされている私」という立場は、どうしても彼に期待してしまいます。
自分の幸せが彼次第になってしまっています。
これは非常に辛いと思います。
1日も早く彼と一緒になりたい気持ちはわかりますが、そこに焦りがたくさんついてくると、いてもたってもいられなくなってきてしまいます。
自分の人生を楽しむことよりも、「彼が離婚してくれるかどうか」に、焦点が行ってしまっているのです。

また、待たされているという被害者意識になってしまうと、時間が長く感じるうえ、その間の時間は、彼に振り回されているという、喪失の時間になってしまいます。
とてももったいないことになります。

だから、彼が離婚するかどうかということは、別のところに置いておき、まずは自分の毎日を楽しくするということに意識を向けてほしいと思います。

成就するために大切な考え方③


『彼が離婚してくれることをゴールにしないこと』

難しく感じるかもしれませんが、非常に大切なことです。
彼が離婚さえしてくれれば…と思う人もいると思いますが、彼が既婚だろうが独身だろうが、その彼とお付き合いをしているのはあなたです。
だから、彼という1人の人間と、良い関係を築いていくことを意識してください。
「離婚さえしてくれれば幸せになれるのに」と考えると、彼に執着してしまいます。
気合いが入り過ぎになってしまうのです。
でも、肩に力が入っている状態は、ある意味、自信がない状態です。
うまくいくかどうか自信がないから、肩に力が入ってしまいます。

肩の力を抜いて、たまには彼とのことを考えずに、自分が居心地がいいと感じる時間、楽しいと感じる時間を考えてみるのもいいと思います。
少し立ち止まり、自分の本当の心の声を聞いてみる。
そんな時間を持ってみてください。
お風呂に入りながらリラックスすることも、自分の時間を大切にしていることになります。
だから日常で、彼とのことを置いておいて、自分のことだけを考える時間を増やしてみてください。

最後に


成就するために大切な考え方について、3つお話ししてきました。

①彼が離婚するかどうかは、あなた次第
②待たされている側=被害者意識にならないこと
③彼が離婚してくれることをゴールにしないこと

『不倫している自分』に意識を向けず、今この瞬間を楽しむことを大切にしてください。

不倫成就論の最近記事

  1. 本気で彼と結婚したい!現状を打破するには?

  2. 【相談回】彼の行動が気になってしまう…どうしたらいい?

  3. 男性が本気で惚れた女性だけに見せる態度とは?

  4. 彼に冷められたかも?そんな時にチェックすべき5項目

  5. 好きと言ってくれるけど離婚しない宣言を貫く彼との向き合い方

関連記事

Category