1. 不倫成就論
   

不倫恋愛の悩みがその場で解決する「ナナ相談ルーム」

こんにちは、高野那々です。

火曜日は、オンラインサロンのナナ相談ルームでした!


(いつも、こんな感じでやってますよ〜ん)

リアルタイムで、私に質問&相談ができちゃいます。(こちらは、サロンメンバーさんのみに行っているイベントです)

メンバーさんからは、「軌道修正できて助かります!」「気付きをたくさんもらえました」と、大好評♪

やってて良かった〜(≧▽≦)

仕事がたて込んでいるにも関わらず、この相談ルームだけは参加している!という方も。有り難いですね!

さて、メンバーさんからいただいたご質問の一つ。

過去に好みじゃない男性に言い寄られるという経験を何度かしていて、それがすごく嫌だったそう。

でも、その人たちと同じことを、自分も不倫恋愛の彼にしてしまわないか?と不安になった…というお話でした。

掘り下げていくと、「デブのくせに、堂々と女くどいてんじゃねーよっ!」というのが出てきまして。笑

イラッとする出来事には、必ずメッセージが含まれています。

つまり、なぜ自分はイライラするのか?スルーできないのか?

ここを考えてみるんですね。

ちなみに、ご本人は、ダイエットを頑張ったり、自分磨きを一生懸命されていました。

ということは、太っていたら、愛されない。許されない。(=頑張らないと愛されない)

このように、自分に禁止令を出しているわけで。

だから、それを破っている人を見ると、イラッとします。

「はぁ?何なのコイツ?!」ってね。

つまり、つまり!

イラッとさせる相手は、あなたに、「自分が許せないこと」を教えてくれる、貴重な存在。

自分が楽しいからやる自分磨きは、全然いいと思うんです。

でも、それが「やらないといけないから、やる」だと、怖れからの行動になってしまいますよね。

怖れからの行動って、やればやるほど怖くなるんですよ。^^;

そして、イライラしやすい人は、心の中で、たくさんのジャッジをしています。

「いいじゃん、太ってたって♪ 自由じゃん♪」って思えると、あなたの中の怖れ度が薄まりますよ。

ぜひ、お試しあれ〜。

不倫成就論の最近記事

  1. 不倫恋愛の彼が、「奥さんと子作りする」と宣言してきました

  2. 成就した人達が、避けてきたこととは?

  3. 既婚彼氏との結婚を叶えるためのマインド作りで、注意すること

  4. 不倫恋愛からの成就についてお話している動画集!

  5. 不倫恋愛を楽しむ、ということ

関連記事

PAGE TOP