<div id="message"> <div class="contents"> <h3>Information</h3> <p><a href="https://takanonana.theshop.jp/" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://nayami-kaiketsu.jp/wp-content/uploads/2012/08/banner_620_150_2.png" alt="" width="620" height="150" class="alignnone size-full wp-image-3281" /></a></p> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=8">>不倫恋愛を実らせるための無料メール講座</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=82">>カウンセリングご案内ページ</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=3746">>クライアント様からのお喜びの声</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/nana_profile">>高野那々のプロフィール</a> </div> </div>

あなたは、不倫恋愛の彼に、愛されていい

あなたは、不倫恋愛の彼に愛されていいのです。遠慮は無用!ですよ〜。


こんにちは、高野那々です。

カウンセリングのご感想をいただきました!

幸せになるヒントが、たくさん詰まっていますよ♪

昨日は、ありがとうございました!

高野サンの溌剌とした雰囲気に元気付けられました。

昨日早速、寝る前に瞑想のように目を瞑って、昔の自分の心と今の自分の感情に対しても向き合って、自分で選択して今があること、肯定して受け入れることをしてみました。少し涙が溢れてしまいました。

両親の話にビックリしましたが、仕事の期限に厳しかったり、怠けるのが嫌で冷凍食品やカップ麺を常備しない、など、仕事をしながら両親の厳しさがあったから仕事への姿勢や生活に関しても今の様で居られるんだなと仕事をしながら感謝だなとぼんやり思いました。
今までは、両親が言わんとすることは分かっていても、心の中でキツかったとかなんで?など反発心かあったのは確かだったと認識しました。

まずは、毎日寝るまえに、修正の瞑想を続けていきたいと思います。1晩で少し気持ちが晴れたので、続けていけば、毎日をもっと大切に、自分も大切に、彼も大切にできると前向きになれると信じられます。

愛の定義、私より彼の方がちゃんと分かっているんだと今は思います。私の定義にしなくてはと改めます。

彼に”~が理由で振られたことあるやろ?”みたいな別れようとしたことがあるみたいなニュアンスのことを言われたッてお話、その後、彼に聞いてみたら、”何でも言い合える仲になって、イイ面も、悪い面も言い合えるの大事だから”って言われました。別れようと思った事は3年間一度も無いそうです。紛らわしいなと思ったケド、何度も私から別れようとしても離さないでくれた彼に短所と向き合ってくれる彼に今は感謝しています。
このタイミングで高野サンとのご縁に感謝です。
たくさんの彼からの愛情を取り零しっぱなしになるところでした。

愛されてイイんだと思えるって私にはとても難しいことだったのに、高野サンのお話、思考の修正、凄いなと思います。

高野サンが仰る通り、私が思うより凄く愛情を私に向けてくれてるんだなと思いました。
本当に不思議なくらい、高野サンとお話した後、彼の愛情を信じられている私がいて、本当に嬉しいです。
彼との事は、リスタートみたいな気持ちで、爆発してた私にもサヨナラして、コツコツ頑張ります。

プロテインと筋トレ生活に少しずつ取り入れて高野サンみたいに心も見た目も素敵になりたいです。

電話カウンセリングを受けて、時間があればセミナーにも参加してみたいと思いました。

良い報告が出来る日を楽しみにしています。

ありがとうございました。

暑い日が続きますが、ご自愛ください。

いかがでしょうか?

・昔の自分の心と今の自分の感情に対しても向き合って、自分で選択して今があること、肯定して受け入れることをしてみました。

↑ 実は、これをしてこなかった方が、とても多いのです。

自分を肯定できないでいると、人に求めます。

「私のことをわかって(安心させて)」と…。

でも、過去と向き合うと、「愛の捉え間違いをしていただけで、実は愛されていたんだ」とわかるようになります。

すると、自動的に、彼からの愛も真っ直ぐ受け取れるようになるのですね〜。

愛されているという感覚は、自分でつくるものです。

あなたも、愛されていいという許可を、自分に出しませんか?



高野那々のLINE@

↓友だち追加は、こちらを押してくださいね。
友だち追加

10日間無料メール講座のご登録はこちらから。

10日間無料メール講座
お名前(苗字)  *
メールアドレス  *
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

ブログをメールで購読