<div id="message"> <div class="contents"> <h3>Information</h3> <p><a href="https://takanonana.theshop.jp/" target="_blank" rel="noopener"><img src="https://nayami-kaiketsu.jp/wp-content/uploads/2012/08/banner_620_150_2.png" alt="" width="620" height="150" class="alignnone size-full wp-image-3281" /></a></p> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=8">>不倫恋愛を実らせるための無料メール講座</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=82">>カウンセリングご案内ページ</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/?p=3746">>クライアント様からのお喜びの声</a></br> <a style="font-weight: bold;" href="https://nayami-kaiketsu.jp/nana_profile">>高野那々のプロフィール</a> </div> </div>

不倫恋愛の彼と結婚したら、どんな結婚生活を送りたいですか?

不倫恋愛の彼と結婚したら、あなたは、どんな毎日を送りたいですか?


こんにちは、高野那々です。

ほとんどの方が、「今まで以上に、彼と長い時間を過ごせるんだろうな」と想像するのではないでしょうか♪

考えるだけで、幸せいっぱいな気持ちになれそうですね!

ただ、結婚の定義が、「彼とずっと一緒にいること」になっていると…

結婚が遠のいたり、せっかく成就してもバランスが崩れる可能性があります。

というのは、結婚って、「自立した大人同士が、同じ船に乗って目的を達成させること」なんですね。

「一緒にいて〜〜〜」が強過ぎると、彼がバリバリ仕事をして滅多に家に帰ってこない状態を、寂しいと思ったり。

彼が趣味に没頭していると、「私って愛されていないのかな」と不安に思ったり。

「思い描いていたのと違う!」となってしまうのです。

恋愛関係でも、そうですね。

「何で私より男友達との飲み会を優先するわけ?」とか、「仕事が忙しいのはわかるけど、ちょっとぐらい会いに来てくれてもいいじゃん!」と悲しくなります。

かつての私も、そうでした。

「私のことが好きなら、普通もっと会いに来るでしょう?!」と、感情をぶつけまくっていたんですよね(汗)

だから、そう思う気持ちは、とてもわかるのです。

ですが、人を愛するって、一緒にいてあげることじゃないんですよね。

お互いの成長を促すことが、本来の愛です。

となると、彼が趣味でも仕事でも、自分の人生を豊かにすることを頑張っている場合。

それを応援する姿勢が、最高の愛情表現!ではないでしょうか。

そして自分は、自分のやるべきことをやるのです。

もちろん、最初からこんな風になれたら、苦労しませんよね。笑

でも、そこの境地に行けると、欠乏感を感じなくなります。

心からの安心感が、あなたを包み込んでくれます。

今は、「そういうのが愛するってことなのかなぁ〜」と、ぼんやり思っておいてください♪

10日間無料メール講座のご登録はこちらから。

10日間無料メール講座
お名前(苗字)  *
メールアドレス  *
ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

ブログをメールで購読