1. 停滞中

成就への道が見えない!これ以上どうすれば?というときにチェックするべきこと

こんにちは!高野那々です。

今回は、
【成就への道が見えないときにチェックするべきこと】

というテーマでお届けして行きたいと思います。

私のところにたくさんご相談が来るんですね。
「今、彼とはうまく行ってないわけではないんだけど、むしろ、仲良い方なんだけれども、なんかイマイチ、成就への道が見えないんですよね。」
「結婚の話しになんないんですよねー」
「これ以上、何をどうすればいいんですか?那々さん!」

というご相談ですね。
このね、ご相談に対して、自分が何ができるかとか、何をチェックすればいいかっていうことが、今からお伝えすることで明らかになると思います。

なので、自分の軌道修正にご利用いただければな、と思います。

成就の道が見えないときに、チェックするべき項目!
まず、はじめに。

「自分の中で受け身になっていないか。」

っていうことなんですよ。

カウンセリングとか、講座をして、クライアントさんと直接お話しさせていただいた中で見えて来ることがあるんですけれども、自分が彼に対して受け身、つまり、彼に幸せにしてもらいたいとか、彼が動いてくれさえすれば、私の状況は変わるのに、とか、相手頼りになっているっていうことなんですね。

これね、相手に頼っちゃいけないとか、おねだりしちゃいけないっていうことじゃないんですよ。

ですが、自分の心の中で相手さえ動いてくれたらって、相手軸になってるときっていうのは、状況が停滞します!

なので、自分が受け身になってるときっていうのは、なかなか、結婚への道が見えない!

こういうことが、多いんですね。

で、相手は自分の鏡っていう法則があるのは、私のブログや動画などを長くから見てくださっている方、もちろん、私のことを最近知った方もなんとなくお分かりじゃないかなと思うんですが、相手は、自分の鏡ですよね?

っていうことは、自分が受け身だと相手も結局はいい線まで行ったとしても、動き切ってくれないっていうことが起こります。

なので、自分の胸に手を当てて見て、
「私、彼に動いてもらことばっかり求めてたな。」
「でも実は自分も受け身だったな。」
「彼に幸せにしてもらおうと思ってたな。」

というふうにね、ちょっと振り返っていただきたいんですよ。

それで、確かに私は今まで受け身だったかもしれない!というふうに、気がついたらですよ、今から行動を変えていきましょう!

それは、彼に積極的になるっていうことだけじゃなくて、自分の日常、とりあえず、お仕事でもいいです。お仕事で自分が相手任せになってることないかな?周りにばっかり頼っていて、自分が消極的になっていなかったかな?とか、そういうことを振り返って見て、もし、受け身な自分を発見したら、自ら動いてみるっていうのを意識して見てください。

そうすることで、彼との関係性にも動きが生じますので、何も、彼とのあいだで積極的になるわけじゃなくて、他のことでも彼とのことに繋がっていきますから、ぜひね、積極的な自分を発動させて、色々と動いてみるっていうことをオススメします!

そして、もうひとつ。これはですね、

「プロセスを重要視してないか?」

ってことなんですよ。

つまり、条件付きで成就を考えていませんか?というふうに、振り返って見ていただきたいんですね。

ある方からお話しがあったんですけれども、私は別に、彼といっぱい会えるようになることとか、いっぱい連絡を取れるようになることを求めるっていうか、いきなり成就でもOKです!と。

「これは、いきなり奇跡が自分に起きてもOKですよ」っていうことですよね?

そうすると、今までの過去の事例をちょっと振り返って見てもですよ、いきなり彼が、「離婚した」って連絡がきました、とか、それまでそんなに会えてたわけじゃなかったんですよ。例えば、遠距離とかね、

遠距離で会うのは3ヶ月に1回とか、そんな状況でも、いきなり彼の離婚話が進んで、彼の離婚が成立しました。そして、一緒になることが決まりました。とか、そういうケースもチラホラあるんですね。

なので、必ずしもたくさん会えるようにならないと成就できない、とか、たくさん連絡やり取りできないと成就できないとか、自分で、◯◯じゃないと成就できないっていう条件付けをしてませんか?っていうことなんですね?

もっと柔軟な思考を持った方がいいんですよ。

なぜなら、自分が考えている範囲で、想像できる結果っていうのは、結構ね、小さいものかもしれないです。

そうすると、今の自分の状況を見て、
「ああ、彼とあんまり会えてないから成就は無理なんだよな」って、無理な方向に行ってしまう。

そうすると、ますます無理に感じて、現実も無理になってしまうので、
「いやいや、今は会えていないかもしれないけれども、だけど、いきなり奇跡が起きたっていいじゃない!」
自分に許可をするっていう、この柔軟性が大事ですよね。

なので、自分の中でこういう意識を持って見てください。

「いきなり奇跡が起きてもOK!いつでも受け入れるよ!」
っていうふうに考えていると、どーん!とね、奇跡が起きたときに「やっぱりね」って、あんまりびっくりしないかもしれないです、意外と。

成就された方たちって意外とね、あさっり、コトが起きたな、動いたな、っていう感想を持つ方が多いんですね。

なので、自分にもそれが起きる!っていうふうに、許可をしてあげてください。

そして、3つ目ですね。
ま、全部で3つなんですが、それはですね、何か願い叶えるっていうときに楽しいことばっかりではないはずなんですよ。

例えば、自分がやってることに違和感を感じたりとか、自分を変えるっていう作業は、私は楽しんでやっていただきたいと思っております。

だけど、楽しい反面、ちょっと自分自身の本音と向き合わなきゃいけない場面も出て来るので、苦しいなって感じることもあると思うんです。

でも、苦しいからと思ってやめて、それ以降やらないと、もったいないですよね?

だから、その苦しさも受け入れる覚悟を持つと、願いが叶いやすくなるわけなんですね。

要は、イメージングばっかりして、楽しいことばっかりして、ワクワクしてることばっかりして、だけじゃ、願いがなかなか叶わないってことなんですよね。

辛いとか、苦しいとかいうこともひっくるめて、私はしっかりと願いを叶えるんだ!っていう覚悟を持つことですよね。

だから、苦手なことであったりとか、自分と向き合うって嫌ですよ。

「あ、恥ずかしいな、情けないな」
と、思う感情も出て来るかもしれないです。

でも、それに蓋をしてては、現状は変わらないので、それもしっかり見つめる覚悟を持つ。

そういうスタンスを持つことによって、願いが叶っていきます!

で、私がカウンセリングとか、講座ですよね、マンツーマンで今やっている「セカンドから脱却講座」なんかでは、よくお伝えしているんですけれども、

「あなたに能力がないから」
「あなたに魅力がないから」
彼と結婚できないわけじゃないんですよ、と。

結婚しない理由ね、結婚に向かわない理由っていうのがちゃんとあるんです!!

でもそれは人それぞれで、お話しを伺っていくうちに、はっきりと見えてくるものなんですが、それも根っこを、マンツーマンとかカウンセリングでお伝えしています。

だから、自分がダメなわけじゃないです。

そこはね、みなさん、ちゃんと落とし込んでください。

自分に魅力がないからとか、ダメとかじゃなくて、ちゃんと根本的な原因があるので、それを明確にして、そこにアプローチしていくっていう行動をやっていけば、必ず、結婚へのレールに乗れますので、ぜひ諦めないで、意識改革をして行っていただきたいなと思います。

あなたがダメなわけじゃないんです。

ちゃんと現実を受け取っているそこの原因があるので、そこを見つけることがまず大事ですよね?

ということで、頑張っていただきたいなと思います。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓

公式LINE登録はこちらかあ

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

停滞中の最近記事

  1. 成就への道が見えない!これ以上どうすれば?というときにチェックするべきこと

  2. 現実が変化しない人が手放すべき思考3つを具体例ともに解説しました。

  3. あなたの身にも起こるかもしれない!幸せへと繋がるネガティブ体験3つ!を具体例とともに解説し…

  4. 絶対いらない! 恋が停滞している人が捨てるべき思考 ワースト3

  5. 「離婚はできない」発言をひっくり返すには?

関連記事

PAGE TOP