1. 不倫成就論

【不倫恋愛あるある】既婚者の彼が言葉で愛情表現してくれない4つの理由の傾向と対策

こんにちは。高野那々です。

今回のテーマは、
【不倫恋愛あるある!既婚者の彼が言葉で愛情表現をしてくれない理由4つ!】
といテーマでお届けして行きたいと思います。

不倫恋愛に限らず、言えることなんですけれども、
『彼が、なかなか言葉で、「好き」とか、「愛してる」とか、「会いたいよ」とか、言ってくれない!どうしてなの???』
っていう、そういう心理を今回お伝えして行きたいと思います。
これを知ることによって、彼との接し方も変わりますし、
彼とこれからもっとラブラブな関係を築いていけることと思いますので、ぜひご覧ください!

愛情表現をしない、4つの理由

なぜ、既婚者の彼は、言葉で愛情表現をしてくれないのか??
まず1つ目!
【そもそも男性は、女性に比べて、口数が少ない!】
男性と女性が、1日で話す言語の数っていうのは、女性の方が圧倒的に多いそうです。
この比較数値はいろんなところで調べればわかることなんですけれども、
とにかく、寡黙な男性の方が多いですし、言葉であまり表現をしない。
っていうのも男性の方が多いわけなんです。
だから、例外もありますけれども、
そもそも、男性は、言葉で自分の気持ちを表現することが女性に比べると苦手なんだ、
ということを、念頭に入れておいてください。

そして、2つ目!
ただ単純に、「好き」とか、「愛してる」とか、「会いたい」ということに関して、
【照れがある。照れくさい。】
好きな彼女に向かって、「好きだ!!」って言うことは、
本当に、自分の全てをさらけ出してるような、
パンツ脱いで街を歩いてるぐらい恥ずかしいことだって言う、表現をする男性も中にはいます。
それが本当かどうかは別として、
でも、それぐらい恥ずかしい男性だっているっていうことを、覚えておくといいと思います。

そして、3つ目!
【言う必要性を感じていない。】
『もう、付き合ってるんだから、普段、連絡とってるんだから、わざわざ「好きだ!」って言う必要なくね?』
って思ってる男性が意外と多いわけです。
女性からしてみたら、「いやいや、付き合ってるんだからこそ、言う必要があるでしょ?逐一、伝える必要性があるでしょ?」って、思うんですけれども、
男性は逆の考えをしていることが多いっていうことですね。

そして、最後4つ目!
【女心に疎い!】
女心というものは、いくら付きっていたからと言っても、
彼に、毎日、毎日、「好きだよ」、「愛してるよ」、「かわいいよ」、「もっと会いたいよ」って、言ってくれることが、愛情だと思っているわけなんですが、
その女心を知らずに、「別に言わなくてもいいよね?だって、付き合ってるんでしょ?」
さっきの3つ目に繋がりますけれども、女心に疎いがゆえに、言葉で愛情表現をしない。
という男性が結構いたりします。
だから、女心をもっと勉強した方がいいと思うんですけれども、
これは女性側にも言えることで、
男性ってこうなんだよって、知っておくことで二人の関係性において、不要な喧嘩をしたりとか、不満を言ったり、愚痴を言ったりっていう機会が減っていくので、
お互いの心理を知る、男性脳、女性脳についての知識を深めるっていうことは、大切なんじゃないかなと思います。

不倫恋愛における、離婚の話

これは、離婚話についてもそうなんです。
不倫恋愛という関係性において、離婚話を彼がしてくれないとか、将来の話をしてくれないっていう悩みは永遠にあるんですが、
男性は、どちらかというと、頭の中に「離婚」という文字がよぎっていてもですよ、
「いやー、離婚できたらいいなーと思ってるんだよね」
「離婚ねー、離婚したいとは思ってるんだよねー」みたいなね、
どうちらかというとふわふわした言葉って、あんまり言わないんですよ。
で、どちらかというとですね、
「今月いっぱいまでには、離婚話を進めようと思っている。」
『今、「離婚をする」という方向性で話しを進めている。』
そういうふうに、決めたこととか、今できていること、結果に対しての言動はあったりするんです。
そういうことは、言葉で表現することが多いんですけれども、
なんでそうなるかっていうと、男性の方が、女性よりも、結果にシビアっていうことが多いんですよね。
だからまだ、確約出来ていないことに関しては、なかなか言及しないっていうことが言えます。
では、そういう言葉数が少ない男性に対して、どう接して行けばいいのか?
どういう風に考えたら、離婚を考えてくれるようになるのか?
っていうことなんですけれども、
まずですね、言葉の数よりも、彼がしてくれたことにフォーカスをして欲しいんですよね。
この前もクライアントさんにお伝えしたんですけれども、
人間て、してくれることよりも、してくれないことのほうに意識が向きがちなんですよね。
つまり、会いには来てくれてるんだけれども、
LINEの回数が少ないな、とか、
未読スルー、既読スルーだなとか。
一方で、LINEはいっぱい送って来てくれるんだけれども、返信もあるんだけれども、
会いに来てくれないな、とかね。
もう、どうすれば満足するんだ!って言う話しなわけですよ。
なので、彼がしてくれたことに対して、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える意識を持つことが大事ですよね。
「ありがとう!うれしい!」っていうふうに、彼女から言ってもられれば、
彼ももっと何かしてあげたいと思うし、
自分のしたことを認めてもらって、嬉しいと彼が思うし、
そういう女性のそばにずっといたいと思うわけじゃないですか?
あなただってそうだと思うんですよ。
自分がやったことに対して、「当たり前だ」という顔をされたら、つまらなくなるし、
「もっとやってあげよう」という気にはならないですよね?
ということで、これからはですね、
彼の言葉の数とか、表現よりも、してくれたこととか、しようとしてくれてることに意識を向けて、
「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えると。
例えば、仕事で忙しくて、それでも時間を作って会いに来てくれる彼に対して、
「えー!ありがとう!嬉しい!!仕事大変なのに、こうやって時間作ってね、会いに来てやりくりしてくれてるなんて、もうすごいよね!ほんと、あなた、スーパーマンみたい!!!」
もうそれぐらい大げさに言ってもいいと思うんですよね?

最後に

ということで、彼にはこれから感謝の気持ちを伝えるようにして、
もっと、「この子と一緒にいたい!」「この子の笑顔を守りたい!」「もっと何かをしてあげたい!」
と思ってもらえるような、コミュニケーションを心掛けて行くと、
言葉数が少ない彼でも、離婚に対して、もっと考えてくれるようになって行くはずですので、
ぜひ、意識をしてみていただきたいなと思います!

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 恋愛、仕事、人間関係。願いを叶える為に必要な、たった一つのこと

  2. 【今すぐやめて】セカンドから抜け出せない人の特徴!その脱却方法を具体的に解説!

  3. 恋愛、不倫成就のスイッチを押す、手放しの仕方とは?

  4. 既婚者の彼との関係が奥さんにバレた!そのとき優先すべことは?

  5. 既婚男性の心理がわからない!その場合、彼に確認してもいい?

関連記事

PAGE TOP