1. 不倫成就論

【盲点】既婚者の彼との成就(結婚)を邪魔する不安な思い込み!ダメ妻にならないために

こんにちは。高野那々です。

今回のテーマは、
【既婚者の彼との結婚を邪魔する意外な思い込み】
といテーマでお届けして行きたいと思います。

「既婚者の彼と結婚したい!、一緒になりたい!だけどそのことを考えるとなんとなく一抹の不安がある・・・」
それは一体、なぜなのか?
どういう不安なのか?
では、その不安を払拭する考え方とは?
と言うテーマで、お話しをして行きたいと思います。

既婚彼との結婚で不安に思うこと

既婚者の彼と結婚したいと思っているけれども、なぜか、不安がある。
これ、案外多いのが、私が運営しているオンラインサロンメンバーさんの中でも話題に出ることが多いんですけれども、
いざ、彼と一緒になったとき、
彼と夫婦になって、結婚生活が始まったときに、
ラブラブの夫婦でいられるか?
いつまでも仲良く、恋人同士みたいな関係でいられるかって言う不安を、抱えてる方が多かったりします。

でもこれ、那々夫とも話ししてたんですけど
「わかる!わかる!」というのは、あるんですよね。
彼と恋人同士のときは、めちゃくちゃラブラブで、
すっごいもう、お互い会うだけで、目が合うだけで幸せーって感じだったのが、
周りの夫婦を見渡してみたり、また、自分の両親を見直してみたときに
「そこまでラブラブじゃないなよなー。ケンカ多かったよなー。なんか馴れ合いになっちゃてるよなー。」
そうすると、【結婚生活=馴れ合い】非ラブラブ、NOラブラブみたいになっちゃって、
それ以上の関係を築いていくことに対して不安を感じている方って多いんです。

でもね、大丈夫ですよ!
私の話しになってしまうんですが、
私は、子供が5人いまして、で、その中の4人の子供は、今の那々夫との間の子供なんですけれども、仲いいです。
しかも、人としての仲の良さというよりかは、男女としての仲の良さと言いますか、
お互いに、付き合ってた時、付き合い始めのときから、気持ち変わらないよねーって言うような話しを結構したりします。
で、なぜそれが、実際にできるのかと言うとお互いに意識していることもあるんですけれども、
今回は、女性側ですね。
奥さんになるあなたが、どういうことを意識するといいのかっていうことに、絞ってお話しをしていきたいと思います。
ポイントは3つあります。

ポイント①口うるさくなってない?

まず1つ目は、【口うるさいお母さんみたいにならない。】
結婚して、一緒に生活すると、「生活」なので、どうしても、生活感はでますよね?
いつゴミを出すのか?とか、
それから、お互いの生活のリズムっていうのもありますし、
育ってきた環境が違うのは当然なので、
一緒になってですね、共に暮らすとなると、色々と価値観の違いというのも出たりします。

そこで、例えば、自分が気に入らないことに関して、
旦那さんにうるさく言ってしまうと、旦那さん側としては自分のお母さんにガミガミ言われてるような気がしてしまうんですよね。
例えば、
「もうそんな、飲んで帰ってきてばっかり!」
「ソファで寝ないでよ!」
「靴下そこらへんに脱ぎっぱなしにしてるじゃん!」みたいなね、
そういう、細かいことをグチグチ言われると、
旦那さん側の方も窮屈になって、「うるさいなー」となるわけなんですよね。
だからこれはですね、もうお互いに立派な大人なので、
どうしても許せないことじゃない限りは、目をつぶってはいかがですか?って、
ことなんですよね?
同時に、自分のことに対してもやっぱり目をつぶってもらいたいことってあるじゃないですか?
だから、「お互い様」と言う感覚を忘れないようにしていきたいですよね?

例えば、飲んで帰ってきて、そこらじゅうにゲロを吐きまくられたら、それはもうヤバイと思います。
言った方がいいですよ。
だけどね、ソファで寝ちゃうとかね、本人があとで困るだけなので、風邪引いて。
もうそこは自由にしてがたほうが、お互いに楽なんじゃないかな、というふうに思うんですね。
一緒に暮らすっていうことは、日々の積み重ねなので、
そこで、「色々言われるなー」とか、「愚痴っぽく話されるなー」ってなると、
旦那さん側も窮屈になってしまって、お互いに嫌な雰囲気になるので、
そこは意識して、やめておくようにしておきたいところですね。

ポイント②やってくれて当然?

そして、2つ目はですね、【やってくれて当然と思わないこと!】
感謝がなくなってくると、どちらか一方が求めるばかりになっちゃうんです。
それで、期待をしますよね?
で、期待をして、それが100%思い通りに行かないと、
また不満を垂れてしまうということになりますので、
いつも色々と家事だったりとか、他のことに関して、協力的にしてもらっても、
「それぐらいやってくれて当然でしょ?だって、私もやってるでしょ?」っていうスタンスだと、
旦那さん側もそれ以上、やってあげようという気にもならなくなるし、
「全然感謝されてないな。自分がやってることって報われないな。」というふうにね、
残念な気持ちを抱かせてしまうので、
ちょっとした些細なことでも「ありがとう」という感謝の気持ちを忘れないようにしていきたいですよね。
これって結構大きなウエイト占めてると思います。

ポイント③元々お互い他人です

そして、3つ目は、【お互いに他人だということを忘れない!】
「親しき仲にも礼儀あり」っていうことを、しっかり意識しておくことが必要です。
想像つきやすいと思うんですけれども、
女性は結婚して、子供を産んだりすると変わるっていうのは、
結構、みなさんの中で定説だと思うんです。
なぜそれが変わってしまうかっていうと、
もう結婚したらゴールなわけだから、「もういいじゃん、家族なんだし!」っていうことで、
女性らしさを失ってしまったりとか、
旦那さんの前で、気が緩んで、女捨てるーみたいになっちゃたりするケースもあるわけですよ。
そうすると、旦那さんも、外に行くときは、ちゃんと身だしなみ綺麗に整えるのに
家の中では髪の毛ボサボサで、ジャージだらけじゃないか!みたいな感じになって、
すごく残念になってしまうわけですよね。
そうすると、旦那さんも大切にされてるとは思えなくなってしまうので、
奥さんのことを大切にしようっていう気持ちが薄れてきてしまうので、

この3つのことを意識するっていうのは、すごく大切です。

最後に

逆にいうと、不倫をしている既婚者男性の場合は、
この3つが奥さんに対して感じられなくて、
それで他に求めて行くというのもありますので、
今のうちからですね、女性側は、彼との結婚前から、
この3つのことを意識しておけばトレーニングになるし、
いざ、結婚して一緒に生活をしたとしても、
「変わらないでいてくれるなー」って、相手に思ってもらえるようになりますので、
ぜひ、今のうちから、この3つのポイントを強化するようにして行っていただきたいなと思います。
そうすると、彼と一緒になったときも、
「私は変わらないでいられるし、ずっとラブラブでいられるな!」
自分自身も自信がつくと思いますので、
成就に向かってブレーキが外れて、
どんどん進んで行くことと思いますので、
意識をしてみていただきたいなと思います!

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 恋愛、仕事、人間関係。願いを叶える為に必要な、たった一つのこと

  2. 【今すぐやめて】セカンドから抜け出せない人の特徴!その脱却方法を具体的に解説!

  3. 恋愛、不倫成就のスイッチを押す、手放しの仕方とは?

  4. 既婚者の彼との関係が奥さんにバレた!そのとき優先すべことは?

  5. 既婚男性の心理がわからない!その場合、彼に確認してもいい?

関連記事

PAGE TOP