1. 不倫成就論

【今すぐやめて】セカンドから抜け出せない人の特徴!その脱却方法を具体的に解説!

こんにちは。高野那々です。

今回のテーマは
【今すぐやめて!セカンドという立場から脱却できない人の特徴!】
というテーマでお届けをして行きたいと思います。

「不倫恋愛の彼と一緒になりたい!」
「彼の一番になりたい!」
「もっと堂々としたい!」
「だけど、なかなかその望みが叶わない!」
そんなお悩みをお持ちの方は、必見です!!

悲劇のヒロイン


私は普段から皆様に、セカンドから脱却する方法
考え方というのをお伝えしています。
その中で、実際に既婚者の彼と一緒になったケースもたくさん見てきていますし
一方で、LINEとか、ブログのコメントであったりとか
色んなメッセージをいただくんです。
その中で
「彼と一緒になりたい!と望んではいるんですけれども
なかなかセカンドから脱却できません!」
というお悩みも少なくないんですよね。

では、成就する方々と、なかなか進展しない方々。
この両者の違いは何があるかというと
セカンドから脱却できない人の特徴の大きなものがあるんですけれども
それは、悪い意味で
「不倫」という状況を受け入れすぎ!っていうのが、あるんですよね?

例えば、「彼ともっと堂々とデートをしたい!」
「土日も連絡を取ったり、一緒にお外でご飯食べたりしたいんだ!!」
望んではいるものの
「でも、不倫だもんね・・・」という感じで諦めてしまってて
自ら、自分を「かわいそうな人」に設定してしまってるんですよ。
「かわいそうな人」が幸せになる方向ってなかなか生きづらいんですよね?
だから、不倫恋愛が続いてしまう方の特徴としては
「自分は、悲劇のヒロインだ!」
「かわいそうな人なんだ!」というふうに
自ら決めつけてしまっているっていうことがあります。

あとは、「彼にもっと愛されたい!」
「彼に安心感を与えてもらいたい!」
彼軸になってしまっているんですよね?
でも、そういう望みを持ちながらも
彼に自分の本音を伝えられない。
それは、嫌われたら怖いから
重たがられると怖いから
っていうのが、あるわけなんですよね?
そうすると、いつまで経っても2人の関係というのは停滞したまんまなんですよ。

自分の本音を我慢しない


でも、反対に、「成就」という現実を実現した方々というのは
我慢しないんですね。
我慢をしないと言っても
彼に、感情のまま、思いをぶつけるとかではなくて
自分の思いを大切にして、それをしっかり彼に伝える。
それから、「私は不倫のままでは終わらないんだぞ!」
っていう意気込みも持ってるわけですよね。
要は、彼に自分の本音を伝えない。
我慢さえしてればいいんだと思ってしまうということは
【彼に努力の余地を与えない】っていうことになりますよね?
となると、“ちょっと彼に失礼かもしれませんよ?”
っていうことになってしまうわけなんですよ。

では、具体的にこれからどうすればいいかって言いますと
まず、彼に伝えたいことって
みなさんあるとお思うんですよね?
もっとこうして欲しいな、とか
私はこういう考えを持ってるんだって。
伝えるのを伝えてこなかった方っていうのは
ものすごく勇気がいると思うと思います。
だけど、彼とこの先一緒にいたいんですよね?
パートナーとして、人生を一緒に過ごしたいんですよね?
って、なったときに
自分の本音を我慢し続けることって
めちゃくちゃ不自然じゃないですか?
別に本音を伝えたからと言って
彼への攻撃になるわけじゃないし
彼に迷惑掛けるわけじゃないし、っていうか
迷惑を掛けずに生きることなんて無理でしょ??
なので、自分の思いを大切にして
彼に伝えるっていうのは
悪いコミュニケーションじゃないですよね?
でも、伝える前には勇気がいるわけだから
一回、自分で彼に伝えたいことを明確にして
その気持ちを自分で肯定してあげる
これをすっ飛ばして彼にいきなり伝えてしまうと
ギクシャクするし、彼にも受け取ってもらえない
っていう現実を受け取りやすくなるので
まずは、自分で自分の思いを明確にして、肯定してあげる。
この2段階のプロセスを踏んでいただきたいんです。

あなたの選ぶ権利


だけど、ここからが大事なポイント!
いざ、彼に自分の思いを伝えたとしましょう。
伝えて、彼が改善しなかった場合。
例えば、「既読スルーをやめて欲しいんだけど!」
こういう言い方じゃないですよ。
「既読スルーはちょっと悲しいから、やめてほしいんだ。」って伝えたときに
彼は「わかった!」って言っても、なかなか改善されないと。
そうなったときに、あなたは2つ選択肢があるんですよ。
まず、1つ目。
彼に見切りをつけて他の男性を探すか
もう1つ。
彼を変えようとする努力はやめて
自分が変わると覚悟するかって、ことですよね?
あなたには、選ぶ権利があるんです!
選択できるんです!!
だけど、「不倫だから」っていう設定をしてしまうと
それさえも、出来ないような気がししてしまうんですね。
要は、選択肢がないような気がしてしまうっていうことなんですよ。
これは非常にもったいないですよね?
なので自分は、できることをやっていくんだけれども
もし、彼が変わらなかったら
彼以外の人にするか
それか、自分が変わるかっていうことを選べるっていうことです。

最後に


なので、自分をかわいそうな人にしない!
そして、自分を悲劇のヒロインにしない!
この考え方がとっても大事です。
なので、自分も当てはまるなと思ったら
ぜひ、今日からやめて、具体的な方法
自分の思いを明確にして
そして、肯定して、彼に伝えるということをやってみてください。
セカンドから脱却するって、そんなに難しいことじゃないんですよ。
意識を少しづつ、少しづつ変えていけば
セカンドではなく、本当に彼のファーストになる思考っていうのが育って行きますので
ぜひ、諦めずに、自分のできることをやっていっていただきたいなと思います!
ということで、意識をしてみてくださいね!

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 恋愛、仕事、人間関係。願いを叶える為に必要な、たった一つのこと

  2. 【今すぐやめて】セカンドから抜け出せない人の特徴!その脱却方法を具体的に解説!

  3. 恋愛、不倫成就のスイッチを押す、手放しの仕方とは?

  4. 既婚者の彼との関係が奥さんにバレた!そのとき優先すべことは?

  5. 既婚男性の心理がわからない!その場合、彼に確認してもいい?

関連記事

PAGE TOP