1. 不倫成就論

新常識!多くの人が勘違いしている、恋愛で幸せになる為に必要な心構え3つ!

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは
「新常識!多くの人が勘違いしがちな、恋愛で幸せになるために必要な心構え3つ!」
というお話しをしていきたいと思います。
恋愛で幸せになれる方は、どんなマインドを持っていると、イメージしますか?
めちゃくちゃ女神のようなマインドを持っていないと、彼とうまくいったり、成就できたちしないのではないかという、イメージを持っているかもしれません。
そうだとしたら、ハードルを上げすぎです。
今回は、そのハードルをもう少し下げてもいいよ、というお話しをさせていただきます。
それと同時に、自分も幸せになれる、自分にも出来るのではないかと、目指しやすくなったら、この動画の目的は果たされているので、ぜひそのような意識を持っていただけたら嬉しいです。

恋愛で幸せになれる方が持っている心構え。
多くの人は、こうでなくてはいけない!という決めつけ、自分はこうでなくてはいけない!という自分に禁止令を出していることが、非常に多いです。
今回は、この勘違いをぶっ壊していきたいと思います!

相手の言動に反応する常識


では、さっそく3つを順番にご紹介していきたいと思います。
まず1つ目。
『相手の言動に反応してはいけない』という常識。
感情というのは、豊かに感じていいものです。
感情には良し悪しもなく、本当はネガティブもポジティブもなく
自分が、これはネガティブだ、これはポジティブだと、決めつけているということが言えます。
よく、「彼の言動に一喜一憂する自分てダサいよね」とか「みっともないよね」とか「ダメだよね」など、思われる方が多いのですが、そんなことはありません。
大切なのは、相手の言動に反応したとしても、それに振り回されないようにすること。
引きずらずに、自分で解決していければいいのです。
そうすれば、いちいち反応しても、そこに引きずられることがなくなるので、そこを目指していただきたいです。
正直、自分軸が確立されていたとしても、相手の言動に、怒ったり悲しんだりがっかりしたり…ということは普通にあります。
なぜなら、私たちは人間だもの。

私が尊敬する中村天風さんという自己啓発の開花と言われている先生は
「人間は、やせ我慢する必要はなく、暑かったら暑い、寒かったら寒いでいいんです。
しかし、そういう言葉を発して、自分の気分が悪くなるようだったら、気分良くなる言葉を使っていこうね」という風に解いています。
なので、相手の言動に反応してもいいけれど、自分をそのままにしておかない。
自己完結で、自分を安心させたり、癒したり、気分良くさせたりするということを、やっていきましょう。
自分軸がいくら確立されていても、相手の態度に反応することはある、ということです。
これを、常識、新しい常識として、持ってみてください。

親と仲良くしなければという常識


そして、2つ目。
『親と仲良くしないと恋愛もうまくいかない』という常識です。
これは、心理学を学ばれた方に、多い勘違いだったりするのですが。
私は別に、嫌いな親と仲良くしなさい、とは思っていません。
以前もこちらの動画でお伝えしたことがあるかもしれませんが、どうしても相性の悪い親というのはいると思います。
いくら親子関係、血のつながりがあっても、「なんだか親の言ってることって微妙だな」ということもあると思います。
それなら、それはそれで素直に認めた上で、しかし「自分の人生、親のせいでこうなった」とか親のせいに何かをするというのは、よくありません。
そうすると、自己肯定感もさがってしまいますし、ずっと親を恨んでいるということは、そこにエネルギーを向けているということなので、自分の心が疲弊してきてしまいます。
ということで、親のせいにする。
自分の人生が上手くいっていないのを親のせいだという、このようなマインドは手放すといいと思います。
かといって、仲良くしたり、親とどこかに出掛けたりしなくてはいけないということではないので、そこは安心していただければと思います。
もっと自分の心を修正していくうちに、親のことも尊敬できるようになったらいいなと思いますが、いきなりそこを目指すと、挫折しやすくなるので、まずは親のせいにすることをやめるというところから、頑張ってみて、意識をしてみていただけたらなと思います。

器を大きくという常識


そして、3つ目。
『器が大きくないと成就できない』というわけではありません。
結構、成就マインドは、器を広げなくてはいけない!とか、彼にとって理想の人間にならなくてはいけない!と思い込んでいる方が多いのですが、そんなことはありません。
まず、自分は願いを叶えるのに、ふさわしい人なんだ。
私は、それを受け取る価値があるんだ、受け取るんだ。
と、決められている女性の方が強いのです。
これは、自分の器を広げることよりも大事。
なので、「私はそれを受け取ると決める!」という、この思考が大事なのです。
結局のところ、勢いです。
「私はこの願いを叶えるぞ!」「私は幸せになるんだぞ!」このような覚悟ができている方は強いですね。
この前の動画でもお話しさせていただきましたが、何も自分がとても何事にも寛容で、何事も許せる、そんな自分でなければ成就できないと、思っている方がとても多いですが、そんなことはないということを、新しい常識の3つ目として、自分の中に入れておいていただけたらなと思います。

最後に


ということで、まとめましたが。
まず1つ目、いくら自分軸が確立されているからといって、相手の態度に反応することがあります。
しかし、そういう自分を、情けないと思わなくて良い!ということ。
2つ目は、親と必要以上に仲良くする必要はなく、親といっぱい時間を過ごさなければ、自分は幸せになれないのかというと、そんなことはありませんということ。
そして最後3つ目というのが、相手を許すとか、自分の器を大きくして、なんでも寛容な人物にならないと成就できないかというと、そうではなく、とにかく勢い、そして自分が幸せになると決められている人が一番強いんだよという、お話し。
以上3つをご紹介させていただきました。
もし、その中で、反対のことを常識として思っていたなぁという方がいらっしゃいましたら、ぜひ今日から常識をひっくり返して、幸せな恋愛をご自身で、その手につかんでいただきたいなと思います。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 現実をひっくり返す!ピンチから抜け出す思考法!

  2. W(ダブル)不倫がうまくいかない原因とは?どうすればうまくいく?

  3. 彼から追い掛けられるようになる!シンプルな方法

  4. 「彼に嫌われるのが怖い」という思考への対処法

  5. これぞ王道!!彼との関係を思い通りに進めるには?

関連記事

PAGE TOP