Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

彼があなたに惚れ続ける♪愛される女性のマインドセットとは?

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「彼があなたに惚れ続ける!愛される女性のマインドセットとは?」
というお話をさせていただきたいと思います。

彼に惚れ続けてほしいですよね?
愛されたいですよね?
じゃあどうやったらそんな女性になれるのか。
今回そんなお話をさせていただきます。
彼から愛されているかどうか不安な方は、この動画を見終わる頃には、「こういう風に彼に接すれば良いんだ!」というポイントがつかめて、今後の彼との関係に生かせるはずです。

男性が思う女性


ということで、どんな女性が彼から惚れられ続けるのか、愛され続けるのか、ということなんですけれども。
結構女性同士で、勘違いがあるなというのは、彼に対して気配りができる女性とか、謙虚な女性の方が性格いいと思われて、好かれるんじゃないかという。
これ女性同士だったら重宝されるけど、これは恋愛の場合はそうじゃないこともあるんですよ。
遠慮したりとか、謙虚な姿勢でいる女性が、必ずしも女として、メスとして好かれるかどうかというと、ちょっと違ってくるんですよね。
私が分析した結果、彼から追いかけられている女性は、ちょっとだけ図々しい所があるんですよ。
この図々しいところというのが、男性のヒーロー精神を満たすことができてるという訳なんですね。
つまり男性というのは、女性に何かをしてあげて、喜ばれてるなという実感が欲しいんですよ。
その実感を得た時に、これが男の喜びとなって、「あー俺この子の役に立ってるぜ」という気持ちになれるわけですね。
つまり男としてのプライドや、承認欲求が満たされるということなんですよ。
ここまでのことは、ご存知の方も多いんじゃないかなと思います。

遠慮しないで


じゃあ具体的に、どんな行動をとっていったらいいか。
まずNG例としては、男性から、例えば重い大荷物を持っているときに、「これもってあげるよ」と言ったときに、「あいーのいーの!大丈夫。これくらい持てるしー」と言って、なんか謎の力自慢じゃないですけど、遠慮して受け取らない女性。
これは、男性にとってみたらちょっと残念。
「なんだよ、遠慮するのか」みたいな。
「俺から言ってるのに、受け取ってくれないんだ」と、ちょっとがっかりすることがあるわけですね。
あとは「じゃあ家の近くまで送っていくよ」と言ってもらった時に、「いーいー大丈夫大丈夫!まだ全然電車とかあるしさ、大丈夫だよー」とか言って受け取らない。
これも勿体無いです。
受けとってください。
男性から言われたんだもん、素直に受け取りましょ。
その方が可愛いと、思われる確率が上がります。
これをお話しした時に、「那々さん、でも彼に頼りっぱなしだと、依存してるとか、重たいとか、自立してないと思われるんじゃないんですか?」と。
ちがう!ちがう!!ちがう!!!違うんですよ!
男性から言って来てくれたんですよ、手を差し伸べてくれる、そういう時に突っぱねたら、男性はしゅんと、なっちゃうわけですよ。
だから向こうから言ってくれた場合は、OKありがとうCome onと受け取りましょう。
それが一番いい。

依存している女性というのは、自分が不機嫌になった時に、彼にどうにかしてもらおうという、そういうのはやっぱり、男性にとっても重たく感じてしまうので、やめましょう。
男性から言われたことは、素直に受け取る。

明確に伝える


あとは、男性に何かしてもらいたいときに、自分から言う時は、望みを明確にしましょう。
何が欲しいのか、何をして欲しいのか、というのを明確にして、はっきりして、言わないとわからないので、だから例えば、「お出かけ行きたいなぁ。どっか連れてって欲しいなぁ」じゃなくて、「私はディズニーランドに行きたいのー!」「ディズニーランド好きなのー!」というのをはっきり伝える。
そうしたときに、これお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんけど、「私は行きたい」「私はこれが好き」という” I “メッセージですね。
「私は」が主語になっている。
これ、男性に実は、逃げ道をつくってあげてる事になるんですよ。
「私はこれが好き」というのを、もし男性が叶えてあげられなかったとしても、まあまあスルーできるわけですよね。
でもこれが、逆に「あなたは、私のことディズニーランドに連れてってくれないの?どっか連れてってくれないの?」なんて言おうもんなら、「俺に責任振られている」「連れてってあげられない俺って無力じゃね?」みたいな、そういうふうに思ってしまう場合もあるわけですよ。
だから主語は必ず私にして、何をしてもらいたいのかを明確にする、というのが一番伝わりやすいです。
でもその中で、叶えてあげられないことがあっても、今叶えてあげられないけど、今後に期待という形で、逃げ道を残してあげてください。
そうすると男性も、あなたに何かして上げやすくなるということです。
「これをすると喜ぶんだな」ということがわかってると、彼も行動しやすいわけですから、言えることは伝えましょう。

最後に


私も、那々夫さんに、コンビニでアイス買ってきてもらう時に、「PARMかピノね。両方なかったらガリガリ君のパイン味よろしくね」と、ご明確に伝えるようにしています。
例えば、「アイス買ってきてー」だとわからないですから、私が食べたいアイスと、彼が買おうとしているアイスが合致しなかった時に、お互いにアンハッピーなわけですから、そこをの明確に伝えましょう。
という形で、男性におねだりするときは、はっきりと、そして” I “メッセージ。
” I “メッセージの” I “は、相手への愛でもありますから、なるべく伝わりやすいように、キャッチボールを、ボールを投げるという事も、女性の愛情表現の一つになりますから、ぜひ意識をしてみてください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【重要】彼を私という沼にハマらせる方法

  2. 追われる女になるためにやめるべきことワースト3

  3. 彼にお金をかけてもらえない女性の思考パターン3つ

  4. 守りたくなる!男性が放っておけない愛され女子の特徴5選

  5. なぜ私が不倫恋愛のサポートをしているのか?

関連記事

Category