Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

彼とは安定しているのに、動かない!この先どうすれば?

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「彼とは安定しているけど、その先に進まない!いったい何をどうすれば?」
というお話しをさせていただきたいと思います。

実は、彼ともっと会えるようになりたいとか、彼からもっと愛されたいというお悩みの他に多いのが、「彼と仲良しなんですけど、彼との関係安定してるんですけど…」「なんか進んでないんですよね」というお悩みなんですよね。
これ、彼との関係が安定していない方にとっては、非常に羨ましいかも知れません。
ですが、それはそれで、結構悩んだりするんですよね。
今回は、最後までご覧いただくと、どうしたら彼との関係を動かせるのか、進展させていくことができるのか、という大事な大事なポイントをお話しさせていただきますので、是非最後までご覧頂ければと思います。

安定しているが故に


全国の彼との仲が進展しなくてお悩みの方!
2人の関係は、安定しているわけですから、うまくはいってるわけですよね?
でもこの関係性を続けていった先に、彼との成就はあるんでしょうか?みたいな。
彼が今の関係に甘んじて、離婚に向けて動こうとしないんじゃないでしょうか?
なんてお悩みを、講座であったりとか、カウンセリングであったり、お聞きします。
こういうお悩みをお話しされる方に共通して言えるのは、彼との関係が安定してるという事は、その
方の精神状態も安定してるんですよ。
彼とケンカするわけでもないし、二人でいる時はすごく楽しい時間を過ごせていると。
だから問題はないんです。
でも共通点というのがあって、感情の起伏が激しくない分、彼との関係は安定してるんですけれども、彼に言いたいことを抑えたりとか、プチ我慢したりする傾向があるんですよね。
時間が経てば、「言わなくてもいっかな」みたいな形で、どんどん自分の中に蓄積して行くと。
私は、以前動画でこういうお話しをさせていただいたことがあります。
彼に感情をぶつけたくなったら、いったん深呼吸して、ちょっと間を空けて、それでも言いたいことであれば、冷静に伝えましょうと。
時間をある程度空けておくことによって、感情の赴くままにぶつけようとした言葉の棘が、ちょっと取れて、冷静に伝えられるようになりますよと、こういう方法を伝えしたことがあるんです。
でも結構、感情を出すことをやってない方は、そのまま自分の中にしまいこんで、結局言わないという方法をとる場合が多いんですよね。
そうすると一つ一つは、そんなに大したことじゃないかもしれないんですけれども、それがスタンダードになると、結局感情を出してないということになるので、感情はエネルギーなんですよね。
現実を動かす時のガソリンのようなものなので、感情を普段から出さない方というは、現実は安定するんだけど、停滞しやすいんですよね。

感情を出す訓練


物事は何でも、表裏一体で、メリットがあればデメリットもあるということなんですよ。
なので、彼との関係がいったん落ち着いたら、あとは感情を普段から出す練習をしていただきたいんですよ。
それは、彼にぶつけるとかではなくて、普段から1日の振り返りタイムをつくって、「今日私は、彼に対して言いたいことあった?」とか「我慢していることない?」と、自分で自分に聞いてあげるんですね。
これ、彼以外の人間関係でも同じです。
「我慢していることないかな?」と、自分の心の声を聞く時間を設けてあげるという事です。
ちょっと言葉を大げさにして、「何か彼の態度、あの時モヤっとした!」とか「なんかムカつく!」とか、叫んでもいいわけです。
こういう感情を出す訓練をしておくことによって、感情を出す、そして現実に動きが出る、という事なんですよね。
これがすっごく大事です。
現実を動かしたいじゃないですか。
成就された方は、もちろん精神的に成熟してるというのもあるんですけど、ちゃんと自分の言いたいことを、彼に伝えられてるんですよね。
もちろん「冷静に」ですけど。
なので、普段から彼と、良い関係を築きたいがあまり、感情的になるということを避けてきた方は、1回、「私、このままの関係は、本当に嫌だと思っているの。だってあなたのことを好きなんだもん」自尊心からくる、未来を彼と変えていきたいという思いからの怒りを、彼に話してもいいと思うんですよね。
それは、別に彼を責めるとかじゃなくて、私はこう思ってるんだよということを、しっかりと彼に伝えると言うことです。
だから「自爆」じゃなくて「起爆剤」みたいな形ですね。
こういう起爆剤的な言動も、成就された方は、やっぱりやって来てるんですよ。
もちろん何回も何回もやるんじゃなくて、ここぞというときのタイミングで、「私はね…」と、冷静に言う。
そうすると彼も「ちょっとこの子との関係をこのままにしておくのが申し訳ないな」「なんとかしなきゃ」と、彼にとっても、動かそうとするモチベーションに、つながっていくわけなんですよね。

最後に


なので、ここは本当に恐れずに、彼との関係が安定しているんだったら、自分の気持ちをはっきり伝えたって、彼との関係がぎくしゃくするということないですよ。
そこは恐れずに、彼との幸せな未来をつかむために、あなたから、行動してほしいなと思います。
ということで、ぜひチャレンジをしてみてください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【見逃し厳禁‼︎】男性が「本命女性」にだけ使う言葉7選✨

  2. 【モテる】「アレ」やめるだけで、彼がベタ惚れしてきます!!

  3. 【衝撃】9割の人が知らない恋愛の執着の正しい手放し方!

  4. 【男性心理】心から手放したくないと思う女性の特徴✨!コレが出来れば成就確定!?

  5. 【返信率100%⁉︎】「アレ」を使うだけで返信率が格段と上がる方法を教えます✨

関連記事

Category