Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

不倫恋愛中の男性の本音!「彼女にやめてもらいたいこと」

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「不倫恋愛中の男性の本音。彼女にやめてもらいたいこと」
というお話しをさせていただきたいと思います。

不倫恋愛中の既婚男性、彼女にやめてもらいたいことがあっても、実際にそれを彼女に対して伝えるか伝えないかというのは、また別の話になるんですよね。
でもあらかじめ、こういうことをされると男性は嫌がるんだな、彼は微妙に思うんだなということがわかっていれば、彼との関係性もプラスに持っていけるし、すごく風通しのいい関係になれますので、ぜひこの動画の内容を、最後までご覧いただければと思います。

不倫恋愛中の既婚男性の本音、知りたいですよね?
でも本人に聞いたところで、というか、彼がちょっと違うんだよなと思ったタイミングで、その場で自分に言ってくれればいいんだけれども、男性はなかなか言わないんですよね。
なので、あらかじめ知っておくということが、二人の関係性をプラスに持っていくためにも、非常に大切になっていきます。
じゃあ、今日はその大切なポイントを3つ、お伝えしていきたいと思います。

俺のことを信じてくれ


まず1つ目、彼女に言いたいこと本音。
これは、「もっと自分のことを信じてほしい。疑わないでくれ」ということですよね。
彼女に自分の気持ちを疑われたり、「どうせ将来、私と一緒にいる気とかないんでしょう?どうせ遊びなんでしょ?」とか言われてしまったりすると、彼としても心外なわけですよね。
こちら側も、既婚なのに彼女と付き合ってる。
既婚だけど、リスクを冒して彼女と会ってる、連絡を取っている。
こういう努力を認めてもらえずに、いつも疑われてしまうと、彼もやる気をなくしてしまうと。
時々お聞きするんですけれども、彼が離婚を考えている場合、一生懸命離婚の話を今の奥さんにしたりとか、自分の中でいろいろ考えてることがあっても、それがなかなか彼女に伝わらなかったりするケースがあるんですよ。
待たされてる側で、待たされてると感じる彼女のお気持ちもすごくわかるんですけれども、男性としても、やっぱり信じて待っていてほしい、どうか俺を見守っていてくれという思いを持っていたりするんですよね。

なので何回も何回も「本当に大丈夫なの?できるの?すごい心配なんだけど。不安なんだけど」みたいなことを言われてしまうと、男性もどんどんやる気を失ってしまって「たとえ彼女と一緒になっても、俺は責められるのかな?」なんて勘違いをしてしまうので、もったいない。
ということで、彼を信じる、応援する、見守り委ねる、というスタンスを、自分の中に取り入れていくと、2人の関係がさらに良い方向に進展していくに間違いありません。
ということで意識をしてみてください。

遠慮しないで言ってくれよ


そして2つ目。
これは、「遠慮しないで」ですね。
もっと、本音を言ってくれよと。
そうじゃないと、何を考えてるかわからないじゃないか、ということなんですよね。
察する能力が高い女性と違って、男性というのは、「言ってくれればよかったのに。言ってくれないとわからないよ」と思うことが結構多かったりするんですよね。
なので、「こうしてほしいな」「こうされると嬉しいな」ということは、彼に小出しで伝えてあげると、彼も「そっか、こうすると彼女は嬉しいんだ」「こういうことがイヤなんだ」ということがわかるので、彼女のトリセツ、自分のトリセツを作るのに、手助けをするというスタンスで、どんどん本音を言ってあげるといいと思います。

本音を彼に伝えれば、それはいい関係を築けるというのはわかっているんだけど、本音を言えないという場合もすごくあると思うんですよね。
その場合は、まず自分が自分の本音に向き合って、そこから逃げずに、ちゃんとそれをしっかり肯定してあげることができれば、彼にも本音を自然に伝えられるようになります。
なので、まずは他人に伝えられないとしたら、自分の中で自分の本音を見つめていないか、自分の本音を認めていないか、ということが言えるので、ぜひそこに向き合ってみていただけると、彼にも自然に伝えられるようになってきます。

そして、自分が本音を伝えられるようになっていくと、彼の方も本音で接してくるようになるので、もっと二人の絆が深まるにちがいないです。
ということで、ぜひ意識をしてみてください。

白黒つけたがるなよ


そして3つ目。
「そんなにすぐに白黒つけたがるのやめてくれよ」ということですよね。
白黒つけたがるというのは、今別れるか、例えば結婚することを目標として付き合うか、みたいな。
そういう選択を迫られると、男性というのは引いてしまうわけですよ。
「それは、今答えださないといけないの?」みたいな。
二人が楽しんで付き合って、その先に未来があるかもしれないけれども、今イエスかノーかを答えられないよ、わからないよという男性は多いんですよ。
そういうのを見て、「優柔不断じゃない」とか、「なめてんの?ふざけんな」と思う方もいっぱいいらっしゃると思います。
だけれども、今という楽しい時間を積み重ねたのちに、二人の将来があると思っていただきたいんですよ。

私は「待たされてる」と思わないでほしいんですね。
今の彼の態度とか発言というのは、今の自分の思考の度合いに見合った発言、態度になってるわけですよ。
つまり、自分の中で、彼との将来に不安を持っていたり、この先彼との関係が発展するのか心配を抱えている方というのは、彼の態度もまた「やっぱり未来を考えてくれてないのかな?」「やっぱり今だけなのかな?」という発言を聞いたりするわけですね。
そうしたときに、彼を「優柔不断だ」と彼のせいにするだけじゃなくて、「今、私も彼との未来に確信が持ててないんだな。じゃあ自分を変えていけばいいよね」という形で、自分に返すということをやっていくと、彼との関係も進展していきます。

最後に


ということで、彼の言葉は自分にとっても大切なメッセージですし、今の自分の将来に対する自信があったりとか、自分に対する自信を測るバロメーターになりますので、注意深く聞いてみていただければと思います。

今たとえ、彼が将来のことを考えていないとしても、今だけ今だけ。
今は固定されてないわけですよ。
ということで、自分も不安があると、彼から「いやちょっと結婚はなー」みたいに言われたときに、「やっぱりね」とか思うわけじゃないですか。
こういう形で脳は証拠探しをしているので、ぜひ自分が不安なんだなという風に、自分に返して、自分を変えるということに、引き続き集中をしていっていただけたらと思います。

ということで、既婚男性の本音。
彼女に辞めてもらいたいこと3つを、お届けしました。
もし1つでも当てはまっているのであれば、今すぐ変える意識を持って、彼との関係をもっと絆を深めたりとか、良い方向に進展していくことを願っています。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【意外と多い】彼氏がいると周りに言えません!というお悩みについて

  2. 【絶対やめよう】恋愛こじらせ女子が使いがちな言葉5つ

  3. 【重要】彼を私という沼にハマらせる方法

  4. 追われる女になるためにやめるべきことワースト3

  5. 彼にお金をかけてもらえない女性の思考パターン3つ

関連記事

Category