Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【姫扱い】彼から大切にされる女性の特徴

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「まるでお姫様扱い!彼から大切にされる女性の特徴」
というお話をさせていただきたいと思います。

どうして世の中には、彼からまるでお姫様のように扱われる人と、一方で男性に尽くしてばかりで疲れてしまっている人がいるのでしょうか?
今回は、そんな疑問が解消して、男という生き物に対する理解が深まること、間違いなしです。
ぜひ最後までご覧ください。

そして高野那々のオンラインサロンを、11月22日、19期生さんという形で新規メンバーさん募集したいと思います。
年に4回、募集しているんですけれども。
オンラインサロンに入ったことによって、彼との関係が進展したとか、自分のこと大好きになったとか、自分軸を持てるようになったとか、それから仲間ができて毎日が楽しいです。学びがすごいです。
といったお声を、本当にたくさんいただいてますので、ぜひですね、オンラインサロンの仲間になっていただきたいなと思います。
ご興味のある方は11月22日に一般募集するんですけれども、その前ですね、ちょっとお早めにご案内できます、優先ご案内のご登録をお願いできればと思います。
ぜひ募集の時をお待ちいただければと思います。

男性はナイト本能を持っている


彼から大切にされる女性の特徴というテーマなんですけれども。
過去にも、いろいろこの動画でお話をしてきました。
ほんとにね、これ覚えておいていただきたいんですが。
女子の皆さん、男性は基本的に、女性に尽くしたいんですよ。
いろいろやってあげたいんです。なんだかんだ言っても。
もう騎士本能、ナイト本能はそもそも男性に備わっているんですよ。
でも、それをうまく引き出せないことによって、なんで私の方ばっかり彼に尽くしているんだろう?
なんで私ばかり頑張ってるんだろう?というふうに、力のパワーバランスが崩れてしまっている状態。
それで恋愛をこじらせてると、思ってらっしゃる方が非常に多いんですよね。
本当にもったいないなと思います。

よく、彼との結婚のブロックとして、奥さんより家事ができてないとダメだよねとか、ちゃんとしてないと冷められちゃうんじゃないか、という不安を抱えて、結婚する前からしっかりした女性にならなくちゃと、思ってる方も案外多いんですよ。
でもね、それそんなことないです。
もうこれは、声を大にして言いたいですね。
だって、そんなに完璧じゃないと大切にしてもらえないんだったら、じゃあ家事とか料理とか全然しない奥さんでもね、それからカップルでも、全然彼女の方が彼にいろいろやってあげなくても、尽くされている関係性はどうやったら説明できるんですか?ということなんですよね。
なので、必ずしも女性側が、何かやってあげたり、しっかりしなくちゃいけないということではない、ということを、頭に入れていただきたいんですね。

天然な女性


じゃあこれからですね、どういう女性になったら彼から尽くしてもらえるのかとか、お姫様扱いされるのかということをお話していきます。
今まで、いろんな成就された女性を見てきたんですけれども、今回は3つのポイントに絞ってお伝えしたいと思います。

まず1つ目は、「いい意味で抜けている。」
天然とか、ちょっと頼りないところがある、みたいな女性ですね。
でもこれは、天然というからには、もともと持って生まれたものじゃない?とか、持って生まれた性格じゃない?みたいに考える人も多いんですが、態度でそういうちょっと頼りない部分を見せることは全然できますよね。
要するに、手がかかりそうな女性は、必然的に手を貸したくなるんですよね。
「なんか俺がいろいろやってあげなきゃ」という形になりやすい。
そうすると、自然に彼に何かしてもらえるという関係性のできあがり!ということになるんですよね。
しかも、ちょっと天然な人とか、抜けてるところがある女性は、他人に対しても寛大なんですよ。
寛大だから、男性側も一緒にいて居心地がいいし、もっと一緒にいたくなる。
こういういいスパイラルが出来上がるんですよね。
なので、今まで完璧主義だったなとか、すごいしっかりしてなきゃいけないとか、子供の頃から言われ続けてきた長女さんタイプこそ、ちょっと彼に「これをお願いしてもいいかな?」と、何かを頼んでみることから始めてみていただきたいですね。
これ、すごく単純なことなんですけれども、すごく効果があるので、今までいろんな人に頼ったり、甘えたりということができなかったという方は、好きな彼にだけは、せめて頼るということをやってみていただきたいなと思います。

自分の意見を持っている


そして2つ目。
「相手に合わせすぎない」ですね。
相手に合わせすぎると、さっきも言いましたけれども、自らパワーバランスを崩してしまうことになるんですよね。
対等でいたいと口で言いながらも、相手に合わせてばかりではそうなんです。
矛盾でございます。
だから、彼を否定しろとかそういうことじゃないんですよ。
彼の意見をいい負かしてやろうとか、自分の方が上になろうとか、そういうことじゃないんですよね。
しっかりと、自分の考えや意見を持っていて、それを彼に伝えられる女性というのは、彼にとっても刺激になる、面白いと思ってもらえる、ということなんですよね。
ので一番いいのは、「あなたはこう思うんだね。でも私はこう思うよ」
NGなのは、「あなたの考えは間違っている。だって私はこう思うんだ」ということですよね。
この両者は、全然違うわけじゃないですか。
だから、相手の考えも合わせるとかじゃくて尊重できる。
合わせるというのは、自分の考えを引っ込めて、自分は言わないということですけど、尊重するというのは、相手の考えもあるんだね、そういう考え方もあるんだねと、認めながら、自分の意見も彼に伝えるということですね。
成就された人は、自分の考えをしっかり持っている人なんですよ。
しっかりしているというかどうかというと、ちょっと天然な部分もあるんだけれども、でも自分の考えをしっかり持っているという、こういう女性はとても魅力的なので、すごく尽くされるし、お姫様扱いされるなと、見ていてすごく思います。

男性のイメージが悪い


そして3つ目。
これ意外とあることなんですけれども、「男性に対して悪いイメージを持っている人」は、男性から好かれないというのがあるんですよね。
だから、うまくいってる人というのは、男性に対していいイメージを持っている。
例えば、反対に「男ってどうせ浮気するじゃん」とか「男って嘘つくよ」「男ってさ、結局女心全然わかってないし、わかろうとしないよね」みたいに、友達同士で男性をけなしてませんか?ということなんですよね。
こういうふうに男性をけなしている人で、モテている人は、私見たことないです。
シンプルに言って、「男性が好き」とか、「男性はなんだかんだいって優しいよね」というイメージを持っている人の方が、やっぱり男性から大事にされて、お姫さま扱いされるなと感じます。
だからお金に関してもそうなんですけれども。
お金が入ってくる人、お金に愛される人というのは、やっぱりお金好きなんですよね、純粋に。
でも、お金が入ってこない、お金にいつも苦しんでいる人というのは、お金に対して悪いイメージを持っている。
ということで、恋愛もお金も結構共通してるところがあるなと思います。

以上3つお伝えしてきましたが、あなたはいかがでしょうか?
本当にね、男性の本能というのをしっかり知っておいていただきたいですよね。
男性は女性に何かされたり、いろいろしてもらうよりも、結局のところ自分が必要だと思われたい。
自分を好きな女性にいろいろしたいという本能を持ってますから、それをしっかりと頭に入れておいていただきたいなと思います。
そして、彼の尽くしたい本能を刺激できる女性に、ぜひあなたもなっていただきたいなと思います。

そして高野那々の公式LINEにご登録いただくと、「男性脳と女性脳の違い」という、ミニ動画セミナーをプレゼントさせていただいているので、男性心理についてもっと詳しく知りたい、男女の違いを知って受け入れて、もっと彼と仲良くなりたいという方は、ぜひLINEにご登録いただいて、動画で勉強していただければと思います。
それではご登録お待ちしています。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【あなたは大丈夫?】男性から嫌われる女性にありがちな行動5つ!

  2. 脱!都合の良い女!彼と対等にお付き合いするたった一つの方法

  3. 【悪用厳禁】言霊を駆使して現実の流れを変える!

  4. 彼との成就が現実になる!カンタン瞑想

  5. 【必見!】忙しい彼とラブラブになれる2つのポイント!

関連記事

Category