Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【盲点】女性と全然違う!男性の恋愛観を知っておくべし

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「盲点!女性と全然違う、男性の恋愛観を知っておくべし」
というお話をさせていただきたいと思います。

今回は、男性の恋愛に対する考え方、恋愛観についてお話をしていきたいと思います。
男という生き物の本質を知っておくと、無駄な悩みは減って、彼との仲もよくなり、幸せな恋愛ができるようになりますよ。
逆にこの違いを知っておかないと、いらぬ心配や不安が増えて、彼との関係がギクシャクしてしまうことにもなりかねないので、ぜひ動画の内容を最後までご覧ください。

そして、ただいま高野那々の公式LINEにご登録いただいた方に『男性脳と女性脳の違い』ミニセミナー動画をプレゼントさせていただいております。
こちらには、男性はこういうこと考えてるんだとか、男性がどんなことを女性に求めてるかということがわかりますので、ぜひあなたと彼の恋愛にお役立ていただきたいと思います。
ご興味のある方は、公式LINEにご登録いただいて、ミニセミナー動画受け取って学んでみてください。

今回は、男性の恋愛に対する考え方について、お伝えしていきたいと思います。
この男性女性の違いを知らないがゆえに、彼とケンカになってしまったり、彼に対して「私の気持ちわかってほしいの」という風に、彼に対して拗ねたりとか、それから嫌味を言ったりして、彼との関係が良くない方向に進んでいってしまう。
こういう男女のすれ違いを、私はたくさん見てきました。
これからはそのようなことが起こらないように、今日で卒業していただきたいと思います。

結婚したらどんな未来が待っている?


では早速、男性の恋愛に対する考え方、1つ目をお伝えしたいと思います。
まず1つ目は、男性は意外と結婚に対して不安を持っているということですね。
この動画を見てくださっている視聴者様は、不倫恋愛をしている方が多いです。
不倫恋愛からの成就と言いますと、今の奥さんと離婚をして、彼女と結婚するということになりますよね。
そうなったときに、女性側は好きな人だから「一緒なりたい!結婚したい!」とストレートに思えるんですよ。
でも男性というのは、先のことを考えたときに、「本当にこの女性で大丈夫かな?この女性とうまくやっていけるのかな?」というところを、案外冷静に見てたりします。
彼女のことが大好きでも、一緒にいたいと思っていても、結婚したらどうなのかな?ということを見ている、というわけなんですよ。
女性はもう、好きな人=一緒にいたい人になるんですけど、男性はちょっとそこが女性と違っていたりします。
具体的には、「この子と結婚したらどんな未来が待ってるんだろう?」「うまくやっていけるのかな?」という不安ですよね。
この不安を払拭させてくれる女性を、男性は求めているわけです。

ではどうすればいいかというと、女性側の方で、「私と結婚したら、こんな未来が待ってるよ!こうなれるよ!」ということを、どれだけ女性本人が明確にイメージできているかということなんですよ。
言い換えると、自分と結婚するメリットですよね。
「私ってこんな性格だし、こんなこともできるし、こんな未来をあなたに提示することができるよ。」
たとえば、私は向上心があるし、何事にも動じないし、それから料理も得意な人は、料理得意だしとか。
何でもいいんですよ。
何でもいいので、ひとつでもいいので、誇れるものが自分の中にあるか、ということなんですね。
これがパッと言える女性は強いです。
そして男性にも伝わっていますので、「あ、この子とだったら、離婚して一緒になって、新しい家庭を作っても幸せになれそうだな」というとこで、やっと男性の不安がなくなっていくわけなんですね。
こういうことが明確に自分の中でわかってる女性というのは、彼からも「成就したいな。一緒になりたいな」と思われるので、ぜひそこの意識を持ってみていただきたいなと思います。
反対に、女性側が感情的に不安定だったり、「彼彼彼!あなたがいないとダメなの」と依存的だったりすると、恋人としてはいいんだけど、結婚はどうかな?と、彼が不安になってしまうので、そこはぜひ頭に入れておいていただきたいなと思います。

彼にどうして欲しいか伝えてる?


そして2つ目は、女性と違う男性の恋愛観。
それは、男性というのは、女性の不満とか、それから不安とか怒りのツボがわからないというのがあるんですよ。
女性同士だと、察することができますよね。
相手がちょっとイライラしてたりとか、なんとなくいつもと違うなと思うと、「大丈夫?」とか声をかけたり、「あーこういうことがあったのかな」と察することができる。
でも男性はわからない。
言われるまで気付かないということがあります。
気付かない、言われるまで分からないというのを、女性側が「私のことそこまで思ってないんだな。大切にしてくれてないんだな」と受け取っちゃうんですよ。
そうじゃないんです。わからないんです。
うまくいってるカップルというのは、女性側が、「今こうしてほしいんだ」「私はこういうことを求めてるんだ」というのを、彼にちゃんと伝えられてるんですね。
そうすると彼自身も、今後何を彼女にしていったらいいかというのが明確になるので、やってあげられやすいということなんですよ。
「彼は全然私のことわかってくれない」というわりには、自分の本当の気持ちを彼に伝えられてないというケースが非常に多いので、女性の皆さん、ぜひ彼に何をしてほしいのかっていうのを伝えるといいです。
例えばこういうこと。
今日はね、とにかくへこんでいる。イライラしてる。気持ちが落ちてる。
彼に話を聞いてほしいと思ったら「今日はとにかく聞いてほしい。そして聞き終わったらギュってしてほしい」とか。
そういうふうに、彼に何をしてほしいのかを伝える。
これを伝えないで「なんでわかってくれないんだろう?」とかね「今日どうしたの?何かあったの?って聞いてきてくれないな。私のことそんなに気にかけてくれないんだな」と、心の中で悪い妄想とか広げてても、彼には一生伝わらないです。
だから、もう言っちゃいましょう。
察してほしいとかというのは一旦置いておいて、言えばあなたの理想の行動を、彼はしてくれるわけですから。
わかりやすいボールを彼に投げるということも、思いやりのひとつです。
なので、なるべく言ってあげるようにしてください。

長いメールは疲れる


そして3つ目が男性の恋愛観、「ラインは短めがお好き」というのがあります。
いくら好きな女性とのやりとりでも、毎回毎回長文のやりとりは疲れる。
そして長文を送ってこられても、読むのめちゃくちゃエネルギーを使うんですよ。
普段仕事でエネルギーを使ってます。頭を使ってます。
そんな時に、女性側から「大事な話があるの」みたいなね。
長文のLINEが送られてくると、読むだけでいっぱいいっぱい。目では追っているけど、文章の内容が頭に入ってこない。
これ、結構あるんですよ。
それは男性側の能力が低いとか、あなたのことを軽んしてるわけじゃないんです。
とにかく長い文章を読むのは、すごく大変なんですよ。
これは女性でもあると思います。
いくら好きな人でも、自分が気に入ってる相手でも、長ったらしいものを毎回送られてくるとは大変だ。
送る側はいいんですよ。
送る側がいいんだけれども、受ける側は大変だということを、ぜひ彼の立場になって覚えておいていただきたいなと思います。
だから、彼とのやりとりは、LINEにおいては短め。
そして会ったときに、いろんな話をする。
もし会えないのであっても、LINEはやっぱり短めの方がいいです。
うまくいってるカップル、これができてるので、ぜひ参考にしてみていただけたらなと思います。

最後に


ということで、女性と全然違う男性の恋愛観の捉え方、3つをご紹介してきました。
うちの彼はそうじゃないよという場合もあると思うんですけれども。
一般的に、男性に多い傾向のある特徴3つをお伝えしました。
今後あなたと彼の恋愛にお役立ていただき、もっと二人の関係が良くなることを願っています。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【他では聞けない】既婚男性のリアルな本音!

  2. 常識が書き変わる!不倫からの成就を目指す、すべての方へ

  3. あなたが既婚者に恋をした本当の理由とは?

  4. 不倫の恋を頑張る上で大切なこと

  5. 【意外】成就した人が彼から言われた衝撃ワード集

関連記事

Category