Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

驚愕!良縁に恵まれない人がしがちなNG習慣!

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「驚愕!良縁に恵まれない人がしがちなNG習慣」
というお話をさせていただきたいと思います。

この動画では、なぜかいつも恋愛でつらい思いをしてしまう。
いい恋に恵まれないなという方が、どうしてそうなってしまうのか、この原因についてお話をしていきます。
動画を最後までご覧いただくことによって良縁=いい恋に恵まれる方法がわかりますし、今お付き合いをしている彼がいる方も、二人の関係がどんどん良い方向に変わっていきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

NG習慣


良縁に恵まれない人がしがちなNG習慣。
カウンセリングでクライアント様のバックボーンをお伺いしていると、不倫ばっかりでしたとか、ダメンズばかり付き合ってきたんですよ、なんてお話を聞くんですね。
私も、那々夫に出会う前はダメンズばかりと付き合ってきました。
その話を、またおいおいしていこうかなと思うんですけれども。
じゃあ、良い恋になるのか、よくない恋になるのかということを考えたときに、「いや相手によるでしょう」という考え方が一般的かもしれません。
だけどこの動画の視聴者様たちは、きっとこう考えるでしょう。
「いやいや、結局のところ自分次第だよね」と。
まさしく高野那々がいつも発信しているマインドが、入っていらっしゃるんじゃないかなと思います。
ただそう言ってもですよ、彼との仲がうまくいってないときは、どうしても相手のせいにしたくなりませんか?ということなんですよ。
ということで、じゃあどういうNG習慣が、いい恋をすることに対して障害となっているのか。
これはまずひとつずつ話ししていきます。
3つNG習慣があります。

辛さばかりに目を向ける


まず1つ目。
辛い辛いという、辛さにばかり目を向けている。
たとえば、「彼とすれ違っている」とか、「価値観が全然合わないんですよ」
こういったお話を、ダメなことだと捉えている方が非常に多いんですね。
でもちょっと考え方変えてみてください。
うまくいかないことがあるからこそ、実は面白いんじゃないかと思ってみてほしいんですよ。
違いがあるからこそ、刺激があって楽しいし、お互いに成長していきますよね。
宇宙の法則でいうと、宇宙の法則を私は普段あんまりお話しないですけれども。
ちゃんと原理原則の法則というのがあります。
宇宙というのは、実は何でもかなってしまう世界と言われてるんですね。
自分が願いを放ったら、すぐさまそれが叶ってしまう。
そうするとつまんないわけじゃないですか。
だからつまんないからと、地球上にやってきたわけです。
地球には学びもいっぱいあるし、うまくいかないこともある。
でもそれを乗り越えてこそ醍醐味があるし、願いを叶ったときの、叶えたときの達成感も感じられるということなんですよね。
だから、パートナーとの関係で、「私ばっかりこんなにつらい思いをしているのに」と思っていると、あなたの潜在意識は、それを求めていると勘違いしてしまうんですよ。
だって、意識したことを引き寄せちゃってくれるのが潜在意識だから、つまりあなたの潜在意識は、いつだってあなたのために動いてくれているということなんですね。

満たされないものを埋めるための恋愛


じゃあ2目のNG習慣。
満たされないものを埋めるために、恋愛をしている。
満たされてないという感覚、意外と気づいてないかと思うんですよね。
満たされないものと聞いて、??の人は、そうですね、言い換えると、もやもやとか、ずっと感じている親への不満とか。
そういった言葉に置き換えてもいいと思います。
満たされないものを埋めるための恋愛というのは、「私、渇いているんです。欠乏感でいっぱいなんです」と宣言しているようなものなんですよ。
そうすると、相手に依存しますね。
不満のエネルギーで恋愛をしているから、相手もあなたに依存してきたり、あなたを大切に扱ってくれなくなったりするということで、満たされないものを埋めるために恋愛をする、ということをやめていく。
この意識が必要になってきます。

愛という名の支配


そして最後3つ目。
愛という名のもとに、相手にとって不快なことをしてしまう。
これもあるんです。
最近、私が友達に教えてもらってハマっている、Netflixのドラマ『YOU君がすべて』というドラマがあります。
ちょっとここから先は少々ネタバレになっちゃうかなと思うんですけれども。
どんなストーリーか。
主人公の男が彼女を愛しているあまり、彼女にとって有害だと思う人物を、次々と自分の手にかけて殺してしまうという、ストーカー異常者、殺人者みたいな話なんですよね。
そのことがついに彼女にバレてしまうんですが、男はこう言ったんですよ。
「すべては君のためなんだ」とほざくと。
よく考えてみて、愛だと思いますか?っていうことなんですよ。
愛しているという名目があれば、相手を傷つけて、恐怖に陥れてもいいのかな?ということなんですよね。
これ、よく考えてみると、愛ではなく支配なんですよね。
この話のように、追うことではなくても、好きだから束縛してしまうとか、いつも私だけを見ていてとか、もっと私の喜ぶことをしてと要求したり、支配したりしようとしてしまうケースが多い。
本人は、相手にとって良かれと思ってやっているし、それだけ好きなんだもんと思っているんだけれども、実は相手のことが全然見えてない、一方通行の愛になってしまっているということなんですね。
だから、しっかりと恋愛をしているならば、相手のことも観察する、よく見る。
これは、顔色をうかがって遠慮するということじゃないです。
ちゃんとコミュニケーションをする、という意識を持ちましょうね、ということですね。

最後に


以上3つのNG習慣、思考習慣ですね、ご紹介してきました。
もしかしたら、私は当てはまってるかもしれないと思ったら、まずはそれを止めていく意識を持つということが、いい恋にするためのきっかけになりますので、ぜひやってみていただければと思います。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【他では聞けない】既婚男性のリアルな本音!

  2. 常識が書き変わる!不倫からの成就を目指す、すべての方へ

  3. あなたが既婚者に恋をした本当の理由とは?

  4. 不倫の恋を頑張る上で大切なこと

  5. 【意外】成就した人が彼から言われた衝撃ワード集

関連記事

Category