Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【辛口】だから彼から愛されない!彼から愛されない人がやりがちなこと!

こんにちは、高野那々です。

今回のテーマは「辛口!愛されない人がやりがちなこと」
というお話をさせていただきたいと思います。

今回は辛口になりますが、正直今からお話をするたった一つの行為を止めるだけで、彼とあなたの関係は好転していきます。
逆に知らないと、あなたが良かれと思ってやっていることが裏目に出て、あなたが望んでいない結果になってしまう可能性もありますので、ぜひ動画を最後までご覧いただき、意識改革につなげてください。

そして高野那々の公式LINEにご登録いただいた方に、ただいま「男性脳と女性脳の違い」ミニセミナー動画をプレゼントさせていただいております。
こちらには、男性はこういうことを求めているんだとか、こういうことを考えているんだ、ということを深く知れる内容になってますので、ぜひご興味のある方は、公式LINEにご登録頂き、この動画を受け取ってください。

相手をコントロールする


彼から愛されない人がやりがちなこと。
それはですね、「相手をコントロールすること」なんですよ。
これを聞いて、「あー私のことじゃないな」と思った方、ちょっと待ってください。
例えばこんな経験ありませんか?
自分の正しさを主張しようとしたことはないか。
例えば、彼の意見を聞こうとせず、「あなたもそう思うでしょ?」みたいな嫌味を言って、彼の行動を否定したことはないか。
「いつもスマホの画面ばっかり見てるよね」みたいな、彼のやることに口出しをしたことはないか。
デートで、彼が行きつけのラーメン屋、毎回毎回そこに連れて行ってくれるんだけれども、「えーまたラーメンいくの?」みたいな。
あと聞かれてもいないのに、彼にあれこれアドバイスをしたことはないか。
仕事の愚痴をこぼしてきた彼に、こうした方がいいんじゃない?と言ってみたりとか。
これらも、はっきり言って立派なコントロールなんです。
もし思い当たるフシがあるなら、こう自問自答してみてください。
「それって、彼と親密になることより大事なのかな?」と。
あなたがコントロールしようとすればするほど、彼は投げやりな気持ちになるし、機嫌が悪くなったりするわけなんですよね。

じゃあなぜ私たちは、コントロールをしたくなってしまうのでしょう。
それは、する側に恐れがあるからなんですよ。
例えばこんな恐れ。
「彼は私を大切にしてくれるのだろうか」
「私の注いだ時間やエネルギーは無駄にならないだろうか」
「彼は本当に離婚してくれるんだろうか」
彼を信頼する勇気の代わりに、こういった恐れがあるから、自分を脅かさないように、コントロールしようとしてしまうわけなんですね。

彼と一緒にいるために大切なこと


じゃあ彼とこれから先も良い関係を築くために、何が大切なのか。
あなたは当然、彼とずっと一緒にいたいですよね。
彼の愛を疑って、不安を抱えて続けるのは嫌ですよね。
それなら、今から準備しましょう。
いい結婚生活を叶えるには、恋愛の段階から準備が必要なんです。
ちなみに、出産もそうなんですよ。
安産というひとつのゴールに向けて、妊娠中から色々準備をするわけです。
なので、今のうちから、彼を疑ってしまうと、良くない方向に行って、あなたが本当に目指す良好な円満な夫婦関係、それが叶わなくなってしまう可能性が高くなるということなんですね。

そもそも、彼を疑うから疑わしく見える、というのがあります。
そうは言っても、あなたは彼を信頼するのが怖いかも知れません。
彼が信じられるようなことをしてくれたら、信じられる思っているかもしれません。
でも違うんですよ。
順番が逆なんですよ。
信じるから信じようとするから、そこに信頼関係が生まれるというわけなんですね。
それでも彼を信じられないなら、それはあなたが恐れているから。
まずはそんな恐れを認めて、自分の選択眼を信頼することから始めてみましょう。
「あなたが選んだ彼なんだから大丈夫だよ。私は私の選択を信じると決めた!」と、そんな風に自分に言ってあげてください。

信頼関係を作る魔法の言葉


そうやって少しずつ自分を信頼できるようになったら、彼との信頼関係を作る魔法の言葉を言ってみるようにしてみてください。
例えば「本当に大丈夫なの?」の代わりに、「まかせるよ!」
「あなたもそう思うでしょう?」の代わりに、「あなたはどう思う?」
「いつもスマホの画面ばっかり見てるよね」の代わりに、「何見てるの?」と興味を持つ。
「えー、またラーメン屋行くの?」代わりに、「今度ここ行ってみたいな」と、あなたの希望を伝える。
「こうした方がいいんじゃない?」の代わりに、「あなたなら乗り越えられると思うよ」
これを聞いて、なんで私ばっかりかもしなきゃいけないの?とか。
もし彼の考えやり方が明らかに正しくないと思っても、否定しちゃいけないの?思うかもしれません。
いいですか?
自分のためですよ。
彼を立てるということは、否定してプラスになることは何もないです。
本当に嫌だと言っていいのは、彼があなたにとって精神的肉体的な苦痛を伴うことをあなたに行ったり要求してきた時だけです。
もちろんモラハラとか、DV、過度な束縛に関しては、全面的にNOと言いましょう。
「私は嫌だ」「私はできません」とか。
彼のあなたに求めていることがそういう形でないのであれば、彼の考えを尊重しませんか?
だって、メリットしかないんですよ。
イメージで言ったら、現場を仕切るな現場監督じゃなくて、裏のフィクサーみたいな。
どっちの方が力を持ってるかというと、もう明らかですよね。
まあそれが、本当の意味で、男性を手のひらで上手に転がすということなんですよ。
「じゃあ那々さん。私と彼の場合はどうなんでしょうか?どういう風に彼を尊重したらいいのかちょっとわからないんですけど」という方は、ぜひ個別でお話を聞かせていただけるカウンセリングを検討してみてはいかがかなと思います。

最後に


ということで、彼を立てて損は一切ありません。
得しかないということを、ぜひ頭に入れておいてだだいて、彼との今後の関係にお役立てください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【見逃し厳禁‼︎】男性が「本命女性」にだけ使う言葉7選✨

  2. 【モテる】「アレ」やめるだけで、彼がベタ惚れしてきます!!

  3. 【衝撃】9割の人が知らない恋愛の執着の正しい手放し方!

  4. 【男性心理】心から手放したくないと思う女性の特徴✨!コレが出来れば成就確定!?

  5. 【返信率100%⁉︎】「アレ」を使うだけで返信率が格段と上がる方法を教えます✨

関連記事

Category