Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【恋愛テクニック】既婚彼にずっと愛されたいなら絶対に〇〇して〜!

こんにちは、高野那々です。

今日は、年上の既婚男性の彼と、ずっと一緒に居続ける方法について、解説していきたいと思います。
今回は特に、年上の既婚男性とお付き合いしてる方に向けたお話になります。

年上といっても、私のクライアント様には、上は25歳差から5歳差まで、年齢幅の差は様々です。
ちなみに、私と那々夫は9歳差です。
これを見ていただくと、年上の既婚彼とず~っと仲良しでいられる方法がわかるので、必見です!

年上の既婚男性とずっと一緒にいられる方法


年上の既婚彼と、良好な関係を築けている方には、いくつか共通点があります。
その共通点について、5つお話していきたいと思います。

①年の差を気にしない


女性に、あまりにも年の差を気にされると、逆に気になってしまうという男性も多いです。
年の差カップルだと、ジェネレーションギャップを感じることがあるという話をよく聞きますが、そんな内容が話題に上がった時に、「なるほど!そんなことがあったんだ!」とニコニコ聞けると、彼は「可愛いな」と感じます。
「何それ、そんなの知らな~い」と、ちょっと小馬鹿にしたような言い方をしてしまうのはよくありません。
要するに、ジェネレーションギャップを感じたら、その内容に興味を持ち、笑顔で接することが大切です。
 
実際にあったエピソードをご紹介します。
1)
彼とは15歳差。
彼「これ、月賦で買ったんだよ」
彼女「月賦って、なにそれ!?死語じゃない!?」
彼がムッとしてしまった。

2)
彼とは20歳差
彼がカラオケでBEGINを歌う。
彼「BEGINはイカ天出身なんだよ」
彼女はイカ天が全くわからなかった。 
彼女「なにそれ?おじさんだね?」

この、咄嗟の返答の仕方が問題です。
笑顔で関心を示すようにしましょう。

3)
彼がネットに疎くてイライラしてしまう。
LINEでやりとりしていたが、奥さんにバレてしまうかもしれないから、gmailにしようと、彼女が提案。
男性は、gmailが分からないからと拒否。
口論になってしまった。

このような場合は、女性側(知っている側)が、上から目線ではなく、優しく教えられると、二人にとって良い関係を築けるのではないかと思います。

「ジェネレーションギャップはあるんだ」ということを前提に、お付き合いができるといいですね。

②頼り上手


色々頼ってくる年下女性は可愛いと感じます。
意外と男性の方が、年の差を気にして、不安に感じている場合があります。
そのような時に、年下の彼女が甘えて頼ってくると、必要にされている安心感を持つことができるのです。

③敬意を示す


要するに、相手を立てるということです。
「敬語を使いなさい」という話ではありません。
年上の既婚彼は、自分より人生経験が豊富です。
そのようなところに着目し、相手を立てましょう。
「すごい、さすが!」
「知らなかった!教えて!」
という、教えてもらう姿勢を見せることができると、男性も安心できます。

④指摘されて素直に謝れる


謙虚さが、年下の女性には必要です。
要するに、既婚男性のことを立てる気持ち、敬意を払う気持ちがあると、何か注意された時や叱られた時に、自分の過ちを素直に認め、即行動に反映させることができます。
そうすると、彼女を自分色に染めたいという願望がある男性は、
「自分がいい影響を与えることができている」
彼女を育てていることを実感でき、さらに彼女のことを好きになるのです。
ということで、素直で謙虚は女性は愛されます。

⑤おやじギャグでも笑ってあげよう


このエピソードは非常に多いです。
彼氏が10歳くらい上だと、おやじギャグばっかり言ってくる、という話はよく聞きます。
そんな時、冷たい目で見ないでください。
あなたのその眼差しに、男性はショックを受けています。
笑顔を彼に見せてあげてください。
おやじギャグに付き合ってあげてください。

逆効果な行動3つ


ここからは、一緒にいたいと思う気持ちが強すぎて、やってしまいがちな逆効果な行動を3つ解説していきたいと思います。

①子供っぽい行動


代表的な行動として、
気に入らないことがあると怒る、拗ねる。
気持ちを確かめるようなことを言う。
例えば
「どうせ私のことなんか必要としてないんでしょ?」
このように言われて、相手の男性は答えられますか?
彼も心を開きづらくなります。

このような子供っぽい行動をして気を引こうとすると、初めは良いかもしれませんが、男性は徐々に疲れてきてしまいます。
男性が、年下女性と付き合うデメリットの1つは、精神的に疲れるということがあります。
それでなくても、年齢に差があります。
体力的にも、精神的にも疲れさせる女性というのは、一緒にいてしんどくなるので、敬遠したくなります。

②依存しすぎる


「頼る」と「依存」の違いは何でしょうか?
「頼る」= 彼ができそうなことをお願いする。
「依存」= 私の不安をわかってよ!構ってよ!
彼がすぐに対応してくれないことに怒ってしまう。
このように言われても、彼にはどうしたらいいか分かりません。
自分がどうして欲しいのかということを、明確に伝えた方が、彼は行動に移しやすくなります。

③張り合おうとする


「年上の彼と対等でいたい」という気持ちが強いからこそ、マウントを取ろうとします。
例えば、
知らないことがあっても知ったかぶりをする。
彼に絶対に聞こうとしない。
アドバイスをされても、聞き入れようとしない。
これは年下なのに、「可愛くない」を思われてしまいます。
せっかく年上の男性と付き合っているのだから、可愛さを出すようにしたほうがいいと思います。

年上の既婚男性と上手くいっている事例


ここでは、最初は将来ずっと一緒にいれるのか不安だった女性が、彼とより仲良くなって、今も一緒に居続けている、という事例をご紹介したいと思います!

<30代女性と50代既婚男性>

カウンセリングに来られた当初 → とても幼く、彼に甘えすぎていた。
「私の不安を分かって!」と自爆をしていた。
彼から「君の生き方は好きじゃない」と言われてしまった。

「自分を変える!」と決意し、私のカウンセリングを受けると彼にも宣言。
カウンセリングで聞いたことをそのまま彼に伝え、できていることやこれからの課題を彼と共有。
徐々に変わってきたクライアント様をみて、彼も納得してくれるようになった。
クライアント様は、嬉しくなり、心に余裕を持てるようになった。
彼から「一緒にいると、本当に居心地がいいな」という言葉をもらったり、会いに来てくれるようになった。
口だけではなく、変わってきた彼女をみて、彼も変化していった。

「自分を変える」と決めることで、本当に変わることができ、相手も変わるのです。

最後に


年上の既婚男性の彼と、ずっと一緒に居続ける方法は、いかがでしたでしょうか?
一緒に居続けている女性の特徴
①年の差を気にしない
②頼り上手
③敬意を示す(相手を立てる)
④何か指摘されたら、素直に認める、謝る、行動を変える
⑤おやじギャグでも笑おう

一緒にいたいと思うあまりやりがちな逆効果な行動
①子供っぽい行動
②依存し過ぎる
③張り合おうとする

ぜひ、男性の本質、男性が何を求めているのかを知ることで、年上の既婚彼とより良い関係を築いていってください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【男性心理】なかなか返事してこない彼はこんなこと考えてます

  2. 不倫だからじゃない!幸せになるためにはこのマインドが大事

  3. 【彼との距離感】○○を直視すれば上手くいく!

  4. つい言ってない?冗談のつもりが大惨事になりますよ。

  5. 【後悔なし】○○できるかで彼との時間が濃密になるか変わります

関連記事

Category