Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

【男の本音】ずっと愛される女性は顔じゃなかった!

こんにちは、高野那々です。

今日は、自信なくても成就できる!というお話をしていきたいと思います。

カウンセリングをしていると、
「成就した人たちって、マインド出来上がってる人ですよね。私、そんな風になれる自信ないです」
「彼が子煩悩、家のローンも残ってるし、その彼が私と一緒になるために離婚してくれるなんて、そんな自信ないです」
「信じられる自信ないです」
自分に自信がない人が相談中に、こんなことをよく言います。
実は、こんな人たちのように、自信がなくても成就している先輩たちがたくさんいます。
今日は、その成就の秘密について、お話ししていこうと思います!
自信がなくてモヤモヤしているあなたのために、後半には、自信がなくても成就できた先輩方のリアルな事例も紹介します。


自信とは?


「自信」というものを、勘違いされているなと思うことがあります。
成就した方々を、「すごくメンタルが整っている人」「自信満々な人」というイメージをしていませんか?
しかし、私から見た成就している人たちは、
「考え方の引き出しを、たくさん持っている人」
というイメージです。
そして、「自己完結」ができている人です。
だから、必ずしも、自信満々な人ではありません。
 
例:彼との付き合いが苦しい!
・引き出しが少ない場合 →「もう諦める!別れる!その方が楽!」という一択になりがち → 好きな気持ちが残っていて、結局別れられない → 視点が一択なために、できないことで自分を責めてしまう。
 
・引き出しがたくさんある場合 →「別れることはいつでもできる。それよりも、どうしたら楽しくいられるかな?」
 「今の私にできることは何かな?」
 「そもそも私は彼でいいのかな?」
 「はて?私って彼とどうしたいんだっけ?」
このように考えていくと、色々な選択肢が生まれ、自分にできることが明確になります。
できることを1つ1つやっていくと、それが自分を信頼すること、揺るぎない自信に繋がるのです。

自信とは、自分を信じること = 自己信頼の気持ち
自分の中で生まれています。
人と比べて生まれている自信ではないので、揺るぎません。
自己完結になります。

要するに、自信満々の女性だから、成就を叶えていくわけではなく、自分を信じ、自己完結できている女性が成就していくのです。

考え方の引き出しが少ないと、視野が狭くなっているのでネガティブに陥りやすくなります。
また、なかなかネガティブから抜け出せません。
このような時は、色々と考えているようで、実は思考停止状態になってしまっています。

那々サポーターズさん(オンラインサロンでお手伝いをしてくださっている、成就された方々)に「自信があったと思いますか?今も自信満々ですか?」と聞いた場合。
きっとサポーターズさんは、「え?自信?そもそもそんなこと考えたこともなかった」「自信は全然ないですけど、でも成就できましたよ」
そんな回答が返って来ると思います。

事例①


それではここから、自信がなくても成就できた先輩たちの事例を、2つ紹介していきたいと思います。

自分の容姿に全然自信が持てない女性の事例です。

鏡を見てはため息ばかりで「なんで私って顔面偏差値低いんだろう」とかんがえていました。
このことは、カウンセリングでもかなりおっしゃっていました。
私から見ると、それほど悩む容姿ではないのですが、自分の中で勝手に「私なんてダメだ」と思ってしまっていました。
元をたどると、この方は「お母さんに褒められたことがない」と、思い込んでいました。
ご自身の記憶に、母親から褒められたり認められた記憶がなかったので、「ダメだ、ブサイクだ」と思い込んでしまったのです。
そうすると、当然彼に対しても卑屈な態度を取ってしまいます。
だから、二人で過ごしていても、ギクシャクすることが多かったのです。

カウンセリングで「自分の容姿を好きになるために、できることはありませんか?」とお聞きしました。
今までは、最初から諦めてしまっていて、特に何もしてこなかったそうです。
これでは、いつまで経っても、自分の物の見方や人生は変わりません。
そこで、自分でできることを書き出してもらいました。
そして、できることを1つ1つやっていくうちに、「自分が努力をしている」というところにフォーカスできるようになったのです。
そうすると、鏡に映る自分がすぐに変わらなくても、自分を変えようと努力をしている自分を愛おしく感じるようになり、肯定的に捉えられるようになりました。
努力している自分を、信じられるようになったのです。
そして、彼に卑屈な態度を取らなくなったことで、どんどん彼と仲良しになり、彼が離婚に向けて具体的に考え、行動を起こすようになり、成就しました。

スタートはやはり、自分のことを肯定するところから始めています。

事例②


他人と自分を比べる癖があった女性の事例をご紹介します。

この方は、恋愛でいい思いをしたことがなく、不倫を繰り返していました。
既婚者を好きになってしまった自分のことを責め、自分で決めたにも関わらず、被害者意識が強くなり、最初から諦めモードでした。
なんで自分は普通の恋愛ができないのかと、思っていました。

カウンセリングでは、自分で受け入れた恋愛なので、まずは自分を否定することを辞めてもらいました。
この否定癖は、毎日意識しないと治りません。
また、すぐに治るものでもありません。
すぐに治らないからといって、諦めてしまい、結局変わることができなかったという人を、私は見てきました。
だから、「毎日少しずつでも、たとえ1回でも自分のことを肯定できたら、自分のことを認めてあげてください」とお伝えしました。
そうすると、徐々に自己肯定感が上がっていき、彼との未来を信じられるようになりました。
「ベストなタイミングで叶うでしょ」という境地になり、そこからは進展が早かったです。
自分のことを信じられるようになったら、流れが変わったということなのです。

男性心理的に言っても、自分の彼女が、自分に対して肯定的だと、魅力的に映ります。

最後に


今日は、自信なくても成就できる!というお話をしてきました。
いかがでしょうか?

まとめ
自信とは、自分を信じること。
自信がなくても成就できた女性は、考え方の引き出しを持っているということ。
そして、「今の私にできることは何かな?」と自問自答しながら、できることをやっていくことで、自己信頼へと繋がり、揺るぎない自信の付けることができるのです。
人と比べての自信はすぐに揺らいでしまいます。
このようにすることで「私の成就はベストなタイミングで叶うでしょ」と思えるようになります。
ぜひ、あなたも意識をしてててください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 【男性心理】なかなか返事してこない彼はこんなこと考えてます

  2. 不倫だからじゃない!幸せになるためにはこのマインドが大事

  3. 【彼との距離感】○○を直視すれば上手くいく!

  4. つい言ってない?冗談のつもりが大惨事になりますよ。

  5. 【後悔なし】○○できるかで彼との時間が濃密になるか変わります

関連記事

Category