Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

追われる女はやっている!彼との関係逆転行動【3選】

こんにちは、高野那々です。

今日は、追う側から追われる側に一瞬で立場を逆転する方法を3選お届けしていきたいと思います。

「最初は彼側がグイグイ来てくれたのに、気がつくといつの間にか立場が逆転していて、私の方が追いかけてしまっている」
というご相談をたくさん伺います。
この逆転状態を、もう一回逆転させて追われる側になりましょう!
女性は追われる方が幸せです。
今回の内容を実践していただけば、立場が逆転し、追われるようになります!

立場逆転ポイント


立場を逆転させるために、必要な考え方があります。

男性に追いかけさせるきっかけを与えることができる

このような女性は、男性のスイッチを入れることができ、追いかけられる側になることができます。
男性のスイッチがどこにあるのか?
追いかけたくなるツボはどこにあるのか?
これが分からなければ、スイッチを押すことができません。

追いかけたいスイッチを押す行動


それでは、3つの男性の追いかけたいスイッチを押す行動について、解説していきたいと思います。
基本は、男性は女性を追いかけたいと思っています。
だから、あなたが追いかける側に回っているということは、恋愛心理学の観点から言うと、バランスが崩れていることになります。

方法①


「誘って欲しいと明確に伝える」

男性に追われない女性を観察していると、『察してちゃん』になってしまっています。
「察して欲しい」
「構って欲しい」
とい状態になってしまっているのです。
しかし男性は、想像以上に察することが苦手です。
女性の場合、3言ってもらえれば10察することができます。
だから、男性にもそれができると期待してしまうのです。
恋愛をうまく行かせたいのなら、この知識は絶対に必要です。
本当に男性は察するということができません。

察してちゃんになってしまうと、男性はあなたを追いかけることができなくなります。
なぜなら、相手の女性が何をして欲しいのか分からないため、男性は行動することができません。
女性によくある、匂わせた言い方。
例えば「最近お出かけに行けていない」
この言い方は、男性は何を求められているのかわかりません。
男性によっては、責められているように感じてしまう可能性もあります。
ただ女性は、「私はお出かけに連れて行ってもらいたい」ということを伝えたいのですが、この言い方では、男性は「お出かけに行けていない」という事実だけを受け取り、女性の察して欲しい気持ちに、永遠に気づきません。
だから、行動に移せないのです。
そうすると女性は、「私のことをどこかに連れて行ってあげたいと思っていないんだ」と勘違いし、勝手に自分は愛されていない、大切にされていないと思い込んでしまいます。
ここから、二人の歯車は崩れていってしまう可能性が出てきます。
それを未然に防ぐためにも、「誘って欲しい」と明確にわかりやすく伝えてください。

「自分から誘って欲しいと言うことは、結局は私が追いかけることになりませんか?」
それは違います。
男性に誘わせるように誘導しています。
これを聞いた男性は
自発的にあなたを誘う→あなたが受け取り、喜び感謝
きちんと男性から追いかけられる図式になっています。
要するに、きっかけは女性が与え、それをどうするかは、男性が決めることなのです。

ぜひ「私はあなたに誘ってもらえると嬉しい」ということを、明確に伝えてください。
そうすることで立場は逆転し、追われる女性になれます。

方法②


「我慢をやめる」

男性を追いかけてしまう女性は、基本的に自分の感情を我慢してしまう、気持ちを抑え込んでしまっています。
でも、良い子ちゃんはつまらないです。
男性は本能的に、女性にちょっとした負担をかけられたいと思っています。
つまり、ちょっとしたわがままを言ったり、自分の気持ちを素直に表現してくれる女性と一緒にいると、楽しいと感じ、追いかけたくなります。
これは決して、ヒステリックになることではありません。
男性は、女性のヒステリックを嫌います。
「好き」「会いたい」という自分のポジティブは気持ちを素直に表現してください。
しかし、日常的に、ネガティブな気持ちを表現しないように抑え込んでいると、このポジティブな気持ちも表現しなくなってしまいます。
そうすると、男性も張り合いなく感じてしまうのです。
また、女性側が我慢ばかりしていると、それが積み重なり、ある時爆発してしまう可能性があります。
だから、普段から自分の気持ちを素直に表現するようにしましょう。
ポジティブな言葉なら、なおさら言ってください。
ネガティブな言葉の場合は、「どうしてくれたら嬉しいのか」というところまで、きちんと伝えると男性もわかりやすく親切です。
決してネガティブな言葉を伝えてはいけないわけではありません。
大切なのは伝え方なのです。
自分にとっての解決法をきちんと伝えることで、彼は行動しやすくなります。

方法③


「空白の時間を作る」

いつでも会える。
どこで何してるか大体想像がつく。
このような女性は安心できます。
しかし、安心できるということは、放置されてしまうのです。
最近会えていなかったり、連絡が少なくなった場合、もしかしたら彼は安心しているのかもしれません。
男性が追いかけたい時というのは、相手の女性に対して不安を感じている時です。
不安から、「たくさん会わなければ」「たくさんLINEをしなくては」と、行動に移します。
その行動がないということは、その男性の恋愛に対するテンションが下がっているということなのです。
なぜなら、男性の心のテンションは行動に表れます。

例えば、毎晩LINEのやり取りをしているなら、最後の返信を翌日のお昼前に返すなど、変化球を投げて欲しいと思います。
この変化球は、とても大切です。
男性の頭の中で「あれ?」という感覚を感じて欲しいのです。
そのための変化球です。

このようなことが、駆け引きみたいで嫌だと感じるのであれば、考え方を変えてみましょう。
先ほどもお伝えしたように、あなたが追いかけている時というのは、男性のテンションが下がっている時です。
「あなたとの恋愛が楽しい」
「女性を追いかけるのは楽しい」
と、男性本来の喜びを感じてもらうために、あなたが空白の時間を作る。
このように考えましょう。
つまり、駆け引きをする、相手を騙す、コントロールするとかではありません。
二人の楽しい関係を、能動的に自分から作り上げるのです。
駆け引きをするのではなく、二人で楽しく幸せになるためにやるという考え方に、変えて欲しいと思います。

最後に


立場を逆転させる、男性から追われる側になる行動を、3つ解説してきました。

①誘って欲しいと明確に伝える
②我慢をやめる
③空白の時間を作る

この3つを意識することで、立場逆転!これでとても追われるようになります!

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 大好きな彼を疑ってしまう意識を変えるにはどうすればいい?

  2. 【恋愛】彼氏に悩みを打ち明けるメリット

  3. 現状維持の彼との関係を好転させるには?

  4. どうしたらいい?彼に嫌われずに話し合いができる方法

  5. 【忙しい彼】ほとんど会えないカップルの愛の続け方

関連記事

Category