Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 幸せになれる考え方

【そのままでいい】男性が魅力を感じる”コンプレックス”とは?

こんにちは、高野那々です。

今日は、恋愛でのコンプレックスを強みに変えていく考え方、というテーマでお話ししたいと思います。
コンプレックスがないという方も、今回の内容で自分の強みが見つかるかもしれません。

コンプレックスを強みに変える


恋愛のコンプレックスを強みに変える考え方を、5つご紹介していきたいと思います。

コンプレックス①


①男性にいいイメージを持てない

例えば男性に対して、怖い、話しづらい、過去にひどい仕打ちをされたことがあるなど、このようなコンプレックスが生じるのなぜでしょうか?
それは、お父さんとの関係性に悩みを抱えている人が多いです。
・お父さんが怖かった
・お父さんが褒めてくれなかった
・お父さんがいつも家にいなかった
だから、お父さんに甘えることができなかった、という子供の頃の記憶を持っている人は、男性に対してあまりいいイメージを持っていません。
でも、このコンプレックスがあるからといって、落ち込まないでください。
改善する方法はたくさんあります。
一番いい方法は、お父さんと二人でご飯を食べに行き、たくさんお話をすることですが、すぐにできない場合もあると思います。
その場合は、自分に矢印を向けてください。
お父さんとの関係において、辛かった、苦しかった、もっとこうしてもらいたかった、という自分の気持ちに寄り添ってあげましょう。
「あの時お父さんに、抱っこしてもらって褒められたかったんだよね」
「頭なでなでしてもらいたかったんだね」
このように、当時の自分の気持ちに寄り添ってあげましょう。
そうすると、自分の中に安心感が生まれ、男性に対して不安感で接するのではなく、信頼できるようになります。
安心感を持てている女性は、男性も一緒にいると癒されます。

男性に対する悪いイメージというコンプレックスを、自分の気持ちに寄り添うことで改善し、安心感を自分の中に入れることで、男性と接することができるようになるのです。
ぜひこのように、強みに変えて行ってください。

コンプレックス②


②自分の想いや話したいことをうまく伝えられない

彼に限らず、誰かと話をする時に、うまく会話ができない、自分の思いを言語化することが苦手だという話はよく聞きます。
このように感じている人は、自己アピールをするのではなく、相手に話をしてもらった方が楽で、聞くのが苦ではないという人が多いです。
それならば、相槌上手になりましょう。
そうすると、相手も気持ちよく話ができるようになります。
これはカウンセラーにも必要な姿勢です。

会話が得意ではない、会話が続かないという方は、相槌を増やしましょう。
目を見開き、あなたに興味関心がありますよ、というスタンスで会話をしてみてください。
あなたのその態度は、相手にも必ず分かり、受け取ってもらうことができます。
このように、自分の苦手なことやものは、意識をすると、逆に強みに変えることができるのです。

コンプレックス③


③恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないことが、問題ではありません。
恋愛経験が少ない分、一人の人と長く付き合っていたり、仕事に情熱を注げた、他の経験値が上がったという人が少なくありません。
だから、そんな自分を誇らしく思ってください。
一人の人と長く付き合えるマインドを持っている。
恋愛以外のことにエネルギーを注ぎ、いろいろな経験ができた。
このように、自分のことを肯定して欲しいのです。
自分の過去を肯定できるようになると、男性からみても、心のゆとりを感じられ、魅力的にみえます。

コンプレックス④


④付き合うと男性に依存してしまう

一見良くないことように思えますが、「自分は依存するんだ」ということが認識できています。
それならば、自分を変えられる、成長させることができるチャンスです。
実は今、彼とうまく行っている人、成就できている人は、最初は依存がひどかったけれども、それを乗り越えてきたという方が多いです。
でも、乗り越えるためには、「自分は依存心が高い」ということを認識できないといけません。
だから、今自覚があるということはいいことなのです。
依存もバランスです。
その量を上手に減らしていくことで、甘え上手になることもできます。
このような意識を持つことが大切です。
男性は、甘えられる、頼られることが大好きです。

※『依存』と『甘える・頼る』の違い
依存:相手をコントロールしようとする
『甘える・頼る』:相手のことも尊重する。相手がやってくれないことがあってもOK

コンプレックス⑤


⑤年齢のせいで自信が持てない

実は年齢が上がるごとに、魅力はどんどん上がっていきます。
若い人と比べ、外見にコンプレックスを持つ方が多いですが、年下の女性と比べるのではなく、自分史上最高の自分を目指しませんか?
しかも、内面の魅力が格段に上がります。
年齢は『キゴウ』、『ダイヤモンドのカラット数』と表現する人もいます。

最後に


恋愛でのコンプレックスを強みに変えていく考え方はいかがでしたでしょうか?
5つご紹介してまいりました。

①男性にいいイメージを持てない
自分の気持ちに寄り添える女性と一緒にいると、男性も癒されます。
②自分の想いや話したいことをうまく伝えられない
逆にそこを活かして聞き上手になりましょう。
③恋愛経験が少ない
一人の人とじっくり付き合えること、他の経験値が上がったことに自信を持ってください。
自分を認めていけば、それがあなたの魅力となって現れます。
④付き合うと男性に依存してしまう
依存の量を減らして、甘え上手になることができます。
⑤年齢のせいで自信が持てない
自分史上最高の最高の女性を目指しましょう。
内面磨きのチャンスです。

自分の本当の魅力はコンプレックスの裏に隠されています。
「大人女性の魅力」について、お話している回もあるので、ぜひご覧ください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

幸せになれる考え方の最近記事

  1. 【衝撃】彼に変わってほしいなら、まず自分を変えること

  2. 【魅惑の大人女性】甘え上手な人が持ってるマインド

  3. 【決定版】究極に愛される自己肯定感の上げ方

  4. 既婚彼が99%あなたに夢中になって離れなくなる思考

  5. 【衝撃】この感情を感じないと恋が終わる

関連記事

Category