Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

男性は本能的にこんな女性から離れられない!愛される女性の特徴

こんにちは、高野那々です。

今日は、男性が本能的に離れられない、愛される女性の特徴について、お話したいと思います。

本能レベルで愛される女性になることができたら、最強だと思いませんか?
今回の内容を理解していただくことで、あなたの恋愛観や彼に対する接し方が変わり、彼ともっと仲良くなれると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

男性が本能的に離れられない女性の特徴

①受け取り上手


男性の本能は、『女性を喜ばせたい』
だから、何かしてもらった時、素直に喜ぶことができる女性というのは、愛されます。
『何かしてくれた時』というのは、男性があなたの為に、時間や労力をかけてくれた時のことです。

残念なのは、「申し訳ない」という態度を取ることです。
「申し訳ない」と思うと、素直に喜ぶという態度を取ることが難しくなります。
あなたが素直に喜んでいる時は、「ありがたいな」というマインドだと思います。
「申し訳ない」という思いが先に立つと、素直な「ありがとう」が出しづらくなり、どうしても彼に遠慮がちな態度になってしまうのです。
遠慮=謙遜=日本人の美徳
このような感覚が根付いていますが、男性には喜ばれません。

自ら受け取り下手という方は、苦手なら練習しましょう。
下手なのがダメなのではありません。
下手だという自覚があるのに、そこで終わってしまっているということがよくないのです。
最初から受け取り上手な人は、あまりいません。
特に長女さん。
小さい頃から「お姉ちゃんなんだから我慢しなさい」「譲ってあげなさい」と言われて育ってきたケースが多いです。
だから遠慮が板についてしまっているのです。
女性同士なら、人に合わせることができる人として好かれるかもしれません。
でも、女性にとって好印象の女性と、男性にとって好印象の女性は違います。
これは、覚えておいてください。

②可愛げのある女性


『可愛げ』とは、なんでしょうか?
それは、男性を素直に頼れる女性のことです。
男性の本能は、『女性を守りたい』
だから、素直に頼ってくる女性から、男性は離れることができないのです。

<YouTuberのヒカルさんの例>
クセのある経営者や成功者から、とても可愛がられています。
それは、なぜなのか、自分なりに分析してみました。
経営者との対談では、「僕は一人じゃ何もできない」「社長の金を頼りにしている」などと、よく言っています。
エイベックスの松浦会長がとても嬉しそうで、出会って2回目にも関わらず、大切にしていたネックレスをプレゼントしていました。
普通の人には到底考えられません。
でもそれは、ヒカルさんという人間が、とても可愛げがあるからなのです。
生意気なことを言うけれども、「僕は何もできないから、あてにしてます」ということをストレートに伝えています。

このヒカルさんの例は極端なので、真似は難しいかもしれません。
しかし、男性は頼りにされたいんだということがわかると思います。
男性は頼られると、自分の能力を認めてもらっていると実感することができます。
自分は男として能力がある、男らしさに浸ることができるのです。
このような、男性の承認欲求を満たすことができる女性は、愛されます。

頼ることは良くないことだ、という思い込みを持っている女性も少なくありません。
「一人でやらなきゃ!」ということは、男性にとって可愛げを感じられません。
いくつになっても、見た目がボーイッシュでも、男性を素直に頼れる女性は、女性として見てもらうことができ、女性扱いをしてもらえ、可愛がられます。

頼ることは勇気がいる、という女性も多いと思います。
しかし、彼とうまくいきたいのなら、1ミリでいいので勇気を出してください。
何度も言っていますが、男性は察することが苦手な生き物です。
だから、あなたが重たい荷物を持っていたとしても、男性から「持とうか?」とは言ってきません。
男性には、相手からSOSが出ていないのに力を貸そうとすることは、失礼なことだという認識があります。
だから、きちんと「助けて」と伝えた方がいいのです。

③ハッキリ物を言う女性


男性の本能は、『女性の役に立ちたい』
ハッキリ言ってくれると、何をすべきなのかがわかるので、男性はありがたいと感じます。
逆に、周りくどい言い方をする女性は、男性からすると何を考えているのかわからず、面倒に感じてしまうのです。
だから、何かして欲しいことがあった場合、「これをしてくれたら嬉しいな!」と素直に伝えてください。
このように男性に伝えることは、要求ではありません。 
要求とは、「断る隙を相手に与えないこと」
要望とは、「断る余地を相手に与えること」
この違いを理解し、要望をハッキリと伝えるようにしましょう。

<よくあるご質問>
「いくらして欲しいことがあっても、さすがに彼が忙しくて余裕がない時は、やめた方がいいですよね?」
女性は、相手の状況を察して、「今はやめとこう」と遠慮することが多いです。
しかし男性は、その相手の気遣いに気がつきません。
女性がせっかく彼の立場や状況を察して気遣いをしているにも関わらず、男性から気付いてもらえないと、女性は不満を感じてしまいます。
しかし男性は、もし自分に余裕がなく「今は出来ない」と断った時に、「そっか!じゃ、また今度お願いね」とあっさり受け入れてくれるところに、女性の優しを感じるのです。

最後に


男性が本能的に離れられない、愛される女性の特徴についてお話してきました。

①受け取り上手
②可愛げのある女性
③ハッキリ物を言う女性

共通して言えるのは、『素直さ』です。
あなたは普段から、意地を張ったり我慢していませんか?
日々、自分がどのように人と接しているかをチェックしてみるだけでも、自分が変わるきっかけになります。
ぜひ実践して、彼にとって唯一無二の離れられない女性になってくださいね!

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. どんな恋でも上手くいくマインド

  2. 男性が喜ぶ女性の愛情表現

  3. 【訳あり恋愛】W不倫からの成就事例

  4. 男が本能的に求める女とは??

  5. 男が絶対に手放したくない女性の特徴5選

関連記事

Category