Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

相談回「私は都合の良い女でしょうか?」

こんにちは、高野那々です。

今日は、視聴者様や読者様からのお悩みにお答えする、相談回です。
今回は、いただいた3つのご相談に答えていきたいと思います。
もしかしたら、あなたと同じような状況の方がいるかもしれません
たとえ同じような方がいなかったとしても、他の方の質問に対する回答を聞くだけでも、学びや自分自身に活かせるポイントが見つかると思うので、ぜひ最後までご覧ください。

ご相談①


ななさんの配信毎日みて心癒されてます。
半年間音信不通だった既婚彼から最近連絡がありました。
その彼とは付き合ってはないんですが、私が告白した事はありますし、何度か食事やドライブも行ったことがあります。
職場が離れてからしらばく連絡がなく、その間にも彼のSNSを見ては落ち込んでしまい、耐えるような修行僧のような日々を数ヶ月過ごしていましたが、ななさんのYouTubeに出会い、これていいんだと自分を癒すことに集中しました。

もう諦めていたので、連絡が来た時はびっくりして頭が痛くなりました。
既婚彼に依存していた時代を思い出し、急に不安にかられました。
とりあえず、何事もなかったかのように返信しました。
半年間も音信不通だったのに何事もなかったかのように連絡してきたことに正直もやもやしました。
だけど、明るく優しく、そして彼を励ましてしまいました。

無理しちゃったなと思ったし、くれくれちゃんにならないようにと思って、大人を演じてしまいました。
だけど、これでよかったんだろうか?と思ってしまいます。
この場合何が正解だったんでしょうか?
都合のいい女なんでしょうか?
=========

回答


お付き合いしているわけではなく、彼に振り回されているわけではないので、都合のいい女ということではありません。

今回の出来事には、学びのポイントがたくさんあります。
半年間も放置していたのに急に連絡して来て、私のことを利用しているのではないかと、心の深いところでモヤっとしています。
この方は、その気持ちをきちんと自分で拾うことができています。
また、彼の前でいい子ちゃんになってしまったということも、気づくことができています。
ここが大きな学びなのです。
ここに気づかずにいると、たとえ相手が変わったとしても、自分の気持ちを隠し通した関係性を築くことになってしまいます。
少し遠慮がちなところがあると思います。

都合のいい女になってしまったら


今後、もし都合のいい女になってしまった場合、そこからの脱却方法についてもお伝えしたいと思います。
都合のいい女から脱却できる女性には、共通点があります。
彼に、「去られた!」という感覚を味わわせています。

男性は特に、「自分の元から離れていかないだろう」と思うと、安心しきり、見下したような態度をとってくる場合があります。
相手の女性が「嫌だな」と思ったとしても、その気持ちを無視し、彼の前でいい子ちゃんを演じてしまうというパターンはかなり多いです。
これでは、根本からの解決にはなりません。

だから、『彼と本当に離れてしまってもいい』という覚悟をもって、彼から去ったようにみせてみましょう。
・連絡をしない
・会わない
・誘いに乗らない
このような想定外の態度を取られた男性は、どのように思うでしょうか?
「どうしてだろう?」と、相手の女性のことが気になり始めます。
気になると、男性は絶対に追いかけはじめるのです。

このように、都合のいい女になってしまったなと感じたら、覚悟を決めて『去る』という選択も考えてみてください。
モヤモヤした状態をそのまま続けるよりも、この方が進展します。
何人かのクライアント様に、今回のお話をさせていただいたところ、彼の態度が180度変わり、追いかけられるようになった、という事例がいくつもあります。
本当に離れてしまうのではないか、という心配の声も聞きますが、何もせずに嫌な気持ちでいることはいいことではありません。
たとえ、今の彼とお別れすることになってしまったとしても、あなたが行動したことをきっかけに、次に好きになった男性とうまくいく確率が、格段に跳ね上がります。
だから、覚悟を決めてやる、ということは非常に大切なのです。

この方の場合、都合のいい女になっているわけではありません。
自分の中の「いい子ちゃんでいなければいけない」という気持ちを変えていき、彼といい関係性を育んで行っていただきたいと思います。

ご相談②


那々さん初めまして。
いつもYouTube参考にさせて頂いてます。
私は44歳バツイチで成人した3人の子どもがいますが、1人は結婚し孫もいるおばあちゃんです。

現在13歳年下の既婚男性(婚歴3年、子どもなし)とお付き合い初めて半年になりますが、男性からして13歳も年上の女性はやはり遊びにすぎないですよね…
彼は年下ですが、一緒にいて歳の差を感じませんし、少しの時間でも会いに来てくれたり、時にはお泊まりデートもします。
毎日連絡を取ってますし、仕事が忙しく連絡が遅くなると心配してくれたり、時には嫉妬もしてくれます。
初めは私も軽い気持ちだったのですが、歳がいもなく会うことが楽しくなり少しずつ彼に気持ちが入り始めていることに気づきました。

これから彼にも子どもができたりすれば、必ず終わりが来るとわかっているので、最近では少しずつ距離を置くようにしています。
このまま、別れの時が来ることを覚悟して変わりなくお付き合いして行ってよいのか…
気持ちが入り別れが辛くなる前にお別れした方が良いのか…悩んでいます。
=======

回答


不安になる気持ちはよくわかりますが、私はこの方の気になるところがあります。
それは、すごくリスクヘッジをしていることです。
13歳年下の男性からアプローチを受けて、今追いかけられている状態です。
それなのに、「13歳も年上の女性は遊びですよね」と考えるということは、彼に失礼です。
あなたに魅力があるから追いかけられています。
それを、本当に素直に受け取ってほしいのです。

そして、お別れした方がいいのか悩んでいる時点で、なかなかお別れはできません。
もうすでに好きになっているということだからです。

恐れからの行動、不安からの行動は、また次の恐れや不安を生みます。
だから、13歳年下の男性から追われるほど、私は魅力的なんだと素直に受け取ってください。
『愛されている現実を素直に受け取っていいんだよ』と、自分に言ってあげてください。

このままのマインドでいると、彼が徐々に追いかけてこなくなります。
そうすると、「やはり私には魅力がない」と、違う方向で自分を否定したり、責めてしまうことになりかねません。
だから、この方の場合、彼からの愛をきちんと受け取るということが課題です。
彼がしてくれたことに感謝し、たくさん頼ってください。
「もっと会いに来てくれたら嬉しいな」
「こうしてくれたら嬉しいな」
ということを、彼にリクエストします。
そうすると彼も張り切り、あなたに時間や労力などのエネルギーを投資していくのです。
こうなると、彼はさらにあなたにハマります。
お互いにハッピーになるためには、このように考え行動するべきだと思います。
ぜひ頑張ってください。

ご相談③


既婚彼氏と付き合ってもうすぐ2年になります。
彼との関係は障害が多々あるものの良好な方かと思っております。
早く離婚してほしい、私と結婚してほしいと思いつつ一気に現実は変わる訳もなく、悶々とする毎日です。
約1年前から那々さんの動画やブログを拝見して日々勉強しております。
自分と向き合う中で気づいたことがあります。
内心、「彼のことを諦めたいと思ってるのでは?」という深層心理に行き着きました。
奥さんや子供に嫉妬する一方で、家庭状況や夫婦関係が劣悪な話を聞いているため、いずれ離婚はするだろうと思う反面、そんなこと言っても実は良好なんじゃないか?家庭優先してる彼の姿をわざわざ目の当たりにしようとする自分がいます。
これまでの恋愛も片思いの相手に彼女ができてTheENDになることばかりでした。
彼女の情報をかき集めたり、彼が彼女と仲良くしてる姿を見て安心して諦める、といったことを繰り返していて、今回の彼も既婚と知りながらも家庭状況を知り諦めがつくまで一緒にいたいと心のどこかで思っていたのかもしれません。
でもそれは嫌だ
私が彼と幸せな未来をつくる
と、今は思っています。
この状態からでも修正していく手立て、ヒント、アドバイス等があればどこかで紹介していただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。
======
この方の場合、既婚彼のことを諦めたい自分と、幸せになりたい自分がいるということです。

回答


修正すべき点はどこでしょうか?
それは、大変そうなことから逃げようとする、逃げたいと思っている自分がいるということです。
これを直しておかないと、恋愛だけでなく、いろいろな場面において、頑張ればうまくいくようなことでも、「逃げたい」「やめたい」という心理が働いてしまい、最後まで終わらずに結果が出せないということになりかねません。
だから、これは直しておいた方が、今後の人生にもいいと思います。
今『逃げたい自分』と『幸せになりたい自分』が綱引きをしている状態です。
ぜひ方向性を合わせていきましょう。

奥さんや子供に嫉妬するということは、他人のことが気になっている状態です。
他人目線、他人軸になっているために、そのままでは自分で自分の人生を作れなくなってしまいます。
『幸せな未来は、私が自分の手で作る!』
と、自分に毎日宣言してあげてください。
言葉が思考を作ります。
毎日毎日自分と向き合い、自分に言ってあげるということを、ぜひやってみてください。
そうすると、未来は変わっていくはずです。

最後に


今回は3名の方のご相談にお答えしてきました。
いかがでしたでしょうか?
ぜひこれを見ているあなたも、ご質問があったら送ってください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. どんな恋でも上手くいくマインド

  2. 男性が喜ぶ女性の愛情表現

  3. 【訳あり恋愛】W不倫からの成就事例

  4. 男が本能的に求める女とは??

  5. 男が絶対に手放したくない女性の特徴5選

関連記事

Category