Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

冷めた彼氏の気持ちを取り戻し、もう一度夢中にさせるには?

こんにちは、高野那々です。

今日は、冷めた彼の気持ちを取り戻し、もう一度夢中にさせる方法について、お話していきたいと思います!

「最近、私が誘わないと誘ってこない」
「会ってもスマホばかり見ていて会話がない」
「スキンシップをしてこない」
「これって、もしかして冷められてる?」
もし、あなたがそんな不安を抱えているなら、ぜひ最後までご覧ください。
冷めたように感じる彼の恋心を、しっかりと取り戻しましょう!

彼が冷めたように感じた時にやってはいけない行動


女性は、焦ってしまったり、不安になると、男性からするとよくない行動をしてしまうことがあります。
これを知っているだけでも、今後の展開が変わってきます。

NG①話し合いをしようとする


女性は話し合いが好きであり、得意です。
しかし、逆に男性は苦手です。
仕事でも、ミーティングという話し合いの場がありますが、この場合は仕事であり、自分の考えを相手に伝えるという目的があるため、嫌がることはありません。
でも、それをプライベートの恋愛でもやらなくてはならないと考えると、男性は重たく、面倒に思ってしまいます。
さらに、男性は自分の気持ちに鈍感です。
また、気持ちを言葉にして表現することが、女性に比べて苦手なのです。

<男性の恋愛観>
多少何か問題が起こり、ストレスがあったとしても、波風を立てたくないために、彼女と直接話し合いをしようとせず、時間が過ぎるのを待つ傾向にある。
<女性の恋愛観>
何か不満やストレスがあると、言わずにはいられない、居ても立っても居られない、自分の感情をスルーしない。

だから、女性が男性に感情をぶつける、『自爆』ということが度々起こるのです。
でも、男性から女性に『自爆』することはほとんどあまりません。
自分の気持ちを表現することが、女性に比べて苦手な傾向にあるからです。

訳あり恋愛の場合。
家庭や奥さんに不満があっても、自分から積極的に離婚話を進めようとしないことがあります。
それは、自分から波風を立てたくない、揉めたくないと考えているからなのです。
円満離婚をしたいと考えていて、奥さんの方から、離婚したいと切り出してくるのを待っています。
そんな男性の行動をみて、ずるいと思うかもしれませんが、非常に腰が重いのが男性なのです。

このように、男性に話し合いを持ちかけることが、得策ではないことを覚えておいてください。

NG②彼の態度を責める


女性は不安感から、彼を責める傾向にあります。
これは、決して彼を攻撃しようと思ってやっているわけではありません。
だから、言葉選びを慎重にしていただきたいと思います。
特にLINEは難しいです。
伝えたいことが伝わらなかったり、彼は責められているように感じてしまったりする場合があります。
「最近、連絡くれないよね」「最近、レス遅いよね」など、女性がこのような言葉を発するとき、この言葉の裏には「寂しい」「不安」といった感情が隠されています。
女性は気づいて欲しいと思いますが、男性は気づきません。
だから、既読スルーになり、女性からすると、向き合ってくれないということになってしまうのです。
それは、あなたのことが嫌いということではありません。
どうしたらいいのかわからないのです。
男性は、責められていると感じると、貝のように心を閉じてしまうことがあるので、気をつけましょう。

NG③自分のことを好きかどうか聞く


これは男性に嫌がられます。
自分のことを好きかどうか聞くということは、「私はあなたのことを信頼してないよ!」と言ってることと同じことです。
女性にそのつもりがなくても、男性は「信頼されていない」と受け取ってしまいます。
不安な気持ちで、彼がどう思っているのかということを聞きたい気持ちはわかりますが、行動する前に一度立ち止まって考えてみましょう。

彼の気持ちを取り戻す!


続いて、冷めた彼の気持ちを取り戻し、もう一度夢中にさせる方法を、2つご紹介します。

①自分こそ変わった部分がないか?


振り返ってみましょう。
彼が冷めたように感じるのは、気のせいとこともありますが、その悩みがいっこうに解消されず、ずっと同じことでモヤモヤし、日々そのような感情が拭えない場合、自分を振り返ってみることをおすすめします。
もしかしたら、自分こそ変わった部分があるかもしれません。

振り返る方法とは?
自分の彼への態度を見直して見ましょう。

・彼にイライラをぶつけることが増えた
・彼だったらわかってくれるだろうと意地を張ったり、拗ねたりしていた
・彼に変わって欲しくて、ダメ出しをすること増えた
など、付き合いたての頃はやらなかったと思います。

こんな自分を発見したら、どのように変えていけばいいのでしょうか?
もともと、あなたはこのようなやり方しか知りません。
「わかって欲しいから察して」という気持ちで嫌味を言ってしまいます。
だから、このやり方ではうまくいかないということを、再認識する必要があります。
そして、うまくいくためにはどのようなことをすればいいのか、ということを考えてみましょう。
『これからは、新しいやり方で彼と向き合おうね」とアファメーションするのこともおすすめします。

あなたは、今のままの行動では、彼とうまくいかないということは、理解しているはずです。
それならば、変わる勇気を、まずは自分から持つことが大切です。

②彼にしていることを一旦やめる


・尽くす
・追いかける
・『~して』と要求する
これらをすべて、一旦やめましょう。

女性の勘違いによくあることですが、自分の尽くし方が足りないから、もっと尽くさなければいけないと、さらに増やしてしまいます。
これは本当によくありません。
女性側も疲れてしまいます。
そして、男性はますます冷め、逃げてしまうために、悩みがいっこうに解消されません。

勇気が要ると思いますが、本当に彼の気持ちを取り戻したいと思っているならば、思い切って『尽くす、追いかける、○○してと要求する』ということをやめましょう。
あなたが彼に対して行動することをやめることで、彼の狩猟本能(=追いかけたい欲)にスイッチが入ります。
そして、以前のように戻ることができるということなのです。
もしそれで戻ってこないのであれば、あなたの魂の相手ではないということです。
価値のあるあなたが、エネルギーをかける相手ではないということがあるので、よく見極めてください。

最後に


冷めた彼の気持ちを取り戻し、もう一度夢中にさせる方法をお話してきました。

①自分こそ変わった部分がないか振り返ってみる
②尽くす、追いかける、「~して」という要求を一切やめる

ぜひ実践して見て欲しいなと思います。
今までと違う行動を起こした人が、今までと違う現実を手に入れます。
それを忘れずに頑張って見てください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. どんな恋でも上手くいくマインド

  2. 男性が喜ぶ女性の愛情表現

  3. 【訳あり恋愛】W不倫からの成就事例

  4. 男が本能的に求める女とは??

  5. 男が絶対に手放したくない女性の特徴5選

関連記事

Category