Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

男の独占欲が剥き出しになる女性の特徴3選

こんにちは、高野那々です。

今日のテーマは、男性の独占欲が剥き出しになる女性の特徴3選!

女性はやはり、彼から独占されていると思うと、嬉しいですよね?
もちろんひどい束縛は嫌だと思いますが、「この女性は絶対に手放したくない!」という彼の独占欲を刺激できる女性になりたいと思いませんか?
今回は、男性が独占したくなる女性の特徴をご紹介したいと思います。
取り入れてもらうと、あなたばかり追いかける恋愛から卒業できます。

独占欲が強い男性の特徴


初めに、独占欲が強い男性の特徴を、3つお伝えします。

①競争心が強い
男性は、女性よりも競争心が強いと言われています。
その中でも特に競争心が強い男性は、パートナーの女性を独占しようとします。
また、向上心の高い男性も、独占欲が強い傾向にあります。

②自分に自信がない
①の男性の反対です。
常に、彼女が他の男性に取られてしまうのではないかと不安になり、独占します。
不安や恐れからの行動になります。

③あなたのことが大好きだから
私たちが目指したいところです。
今までの恋愛では独占しなかったけれども、あなただけは特別だから独占したくなる。
というように、男を変える女を目指していただきたいなと思います。

男性に独占される女性の特徴

①仕事を頑張っている女性


仕事をひたむきに頑張っている姿は、男性から見ても魅力的です。
彼と同じ職場なら、あなたのそんな姿を彼に見せることもできます。
では、そうでない場合、仕事を頑張っている姿を見せることができない場合は、どうしたら良いのでしょうか?
彼との会話の中に、あなたの仕事の話題を取り入れてみましょう。
「今こんな仕事をしてて、こういうところを頑張っている」
ということを伝えると、彼も関心を示し、リスペクトしたり、魅力的に思います。
例えば
「今度お客様に提案する資料作り、どうやったら納得してもらえるかなと、考えながら作ってるんだ」
と、彼との話題に入れてみてください。
もちろん、彼の仕事の話を聞くことも、忘れないでください。

②余裕のある女性


恋愛一番ではない女性のことです。
彼を一番に考え、追いかけてくる女性や依存してくる女性を、男性は独占しようと思いません。
放っておいても、この女性は俺のことを好きでいるだろうと、男性の方が余裕を持つことになってしまいます。
しかし、女性が幸せになることができる恋愛関係は、女性が男性に追いかけられている状態。
独り占めしたいと思われている状態です。
だから、彼とのことを一旦置いておき、自分が心のゆとりを持てる生活、余裕のある生活をするということを目指してみてください。
自分のご機嫌は自分で取る。
自分の毎日を、面白く楽しく過ごすためには、どんなことをしようか?と、矢印を自分に向けることを意識してみてください。

③自分を特別扱いしてくれる女性


男性から大切に扱われる女性は、男性を特別扱いすることがとても上手です。
例えば、人には普段見せない姿を、彼には見せる女性です。
彼には、「あなたにだけ見せるのよ」という雰囲気を匂わせます。
二人きりの時に思い切り甘えるなど、普段見せない姿を彼に見せることで、彼もドキッとします。

ただし、特別扱いをするということに、フォーカスし過ぎないように注意しましょう。
根本に、気持ちがあるということがとても大切です。
『あなたのことは、私にとってとても大切な存在であり、特別に思っているからこういうことをする』という気持ちを込めて行動すると、彼にも伝わりやすくなります。

最後に


男性の独占欲が剥き出しになる女性の特徴について、お話ししてきました。

①仕事を頑張っている女性
②余裕のある女性
③自分を特別扱いしてくれる女性

ぜひ今回ご紹介したこの3つを、取り入れてみてください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 既婚彼との愛を深めるために大切な3つのこと

  2. 男性から好かれる女性がやらないこと

  3. 男性から重たがられる女性の特徴3選

  4. コメント返信&成就間近のリアル事例をシェア!

  5. その頑張り方ズレてる!間違った恋愛法則とは?

関連記事

Category