Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

彼の愛情を冷めさせない女性のたった一つの特徴

こんにちは、高野那々です。

今日のテーマは、彼の愛情を冷めさせない女性のたった1つの特徴。

それは

彼を大切にしている女性

のことです。
しかし「私は彼を大切にしています!愛しています!だから高野那々の動画を見まくって彼とうまくいく方法を勉強しようとしているんじゃないですか!」
そんな声が聞こえてきそうですね。

でも、『大切にする』という意味を、もう一度考え直してみてください。
もしかしたら、『大切にしている』というよりも、彼から『大切にされたい』という思いの方が、強くなっていませんか?
今回のお話で、あなたの彼への愛し方が変わり、同時に、彼のあなたへの愛し方も変わってきます。
それは、相手は鏡だからです。
ぜひ愛し方を見返してみましょう。

男性が冷める彼女の特徴


まず最初に、男性は彼女のどういう仕草、振る舞い、態度に愛が冷めるのでしょうか?
3つ解説していきたいと思います。

①言葉と行動が一致しない


例えば、口では「やきもちを妬かないようにする」と言いながら、また同じように嫉妬をし、彼にぶつけるということを繰り返します。
そうすると男性は、徐々に彼女のことを信じられなくなってしまいます。
あなたも、このような行動をしてしまっていませんか?
ぜひ、発した言葉と行動を合わせていくようにしましょう。

②言いなりになる


彼に合わせすぎる女性は、彼のほうが付き合い甲斐がないと思ってしまいます。
打てば響くの逆パターンで、徐々につまらなく感じてきてしまうのです。
だから、彼の言いなりに(イエスマン)になっていると、彼があなたのために頑張らなくなってしまったり、都合よく扱うようになってしまいます。
「彼に都合よく扱われている気がする」というご相談者様のお話をよく伺うと、彼に合わせすぎている場合が非常に多いです。
彼に嫌われないように、顔色を伺い、自分を押し殺してしまう。
そんな関係を築いている人が多いです。
彼の言いなりになっていると、深まるはずの関係も深まらなくなってしまいます。
気をつけましょう。

③感情の処理を押し付ける


感情的になることが良くないのではありません。
自分の中から湧き上がってきたネガティブな感情を、「処理して欲しい」と、彼にその責任を押し付けるということが良くないのです。
これではお互いが疲れてしまいます。
せっかく恋愛していても、苦しくなり、彼も離れて行ってしまうのです。
だから、『感情の処理は自分でする』ということを、心がけてください。
「これは彼のせいじゃない。私の中から湧き上がってきた感情だよね。この感情はどんなことを私に教えようとしてくれているのかな?」と、自分と向き合ってみましょう。
すぐにはできなくても、意識をしていればできるようになります。

彼を大切にしている女性


それでは、彼の愛情を冷めさせない女性のたった1つの特徴について、お話していきたいと思います。
冒頭で、『彼を大切にしている女性』だとお話しました。
では、『彼を大切にしている』とは、どういうことなのでしょうか?
それには、3つのポイントがあります。

Point①「彼をリスペクト」
男性は、自分が尊敬されているかどうかということに敏感です。
だから、女性に上から目線の態度をされると、可愛い・守ってあげたいと、思えなくなってしまいます。
しかし、愛される女性は、きちんと彼に尊敬の気持ちを伝えています。
あなたはこれができていますか?
ぜひ彼に対する接し方を振り返ってみてください。
男性は、女性よりプライドが高いため、リスペクトされたいのです。

Point②「彼を信頼」
愛される女性は、愛情の受け取り方が上手です。
つまり、彼の気持ちを疑っていません。
「彼は私を大切にしてくれている」と思っています。
そして、このような女性は、彼がしてくれたことを探すことも上手なのです。
つまり、感謝のアンテナが敏感です。
そのため、彼が大切にしてくれているという証拠探しができるのです。
「大切にされていない」と思っていると、脳は、大切にされていないという証拠を探してしまいます。
だから、彼がしてくれたことを一度見つめてみてください。
一番あなたにとって悪影響なのは、「彼から大切にされていないな」と思いながら、我慢をして彼とお付き合い続けることです。
「大切にされていない」と感じるならば、
・自分が愛を受け取れていないのではないか?
・してくれていないことばかり探していないか?
というところを、振り返ってみてください。

Point③「尊重」
彼の言いなりになるということではありません。
『彼と自分は違う人間だ』ということをきちんと認識し、彼に接しているということです。
このように認識できていると、自分の考えを彼に伝えることができます。
「私と同じように考えて欲しい」「私自身も彼に合わせなきゃ」という思いがあると、なかなか彼に自分の考えを伝えることができません。
そして、私と同じように考えて欲しいということは、期待になります。
期待をしすぎると、執着や依存をしてしまいます。
そうすると、お互いに辛い関係になってしまうのです。

最後に


彼の愛が冷めない女性というのは、彼のことを大切にできている女性です。
そして、彼を大切にするということは
①彼をリスペクトする
②彼を信頼する
③彼を尊重する
ぜひ、意識できるところからやってみてください。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 既婚彼との愛を深めるために大切な3つのこと

  2. 男性から好かれる女性がやらないこと

  3. 男性から重たがられる女性の特徴3選

  4. コメント返信&成就間近のリアル事例をシェア!

  5. その頑張り方ズレてる!間違った恋愛法則とは?

関連記事

Category