Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

彼に会えない・・・そんな状況を打破する思考法!

こんにちは、高野那々です。

今日のテーマは、彼に会えない…そんな状況を打破する思考法。

以前にも、音信不通状態や、数ヶ月かそれ以上彼に会えない状況で、何をすればいいのか?どう考えていけばいいのか?ということをテーマにお話してきました。
私のクライアント様の場合、3、4割ぐらいの方は、彼となかなか会えなかったり連絡のやりとりがスムーズではないと、悩んでおられます。
今日は、半年連絡が来ない状態から、突然彼からお誘いが来ました!という嬉しいご報告をいただきましたので、私の見解と共にシェアしていきたいと思います。

クラインアント様のご報告

<以前の状況>


「半年前に彼と久しぶりに会って以来、
会えてなく連絡も来ない日々で  
会いたい気持ちが募ります。
私の方からLINEして既読になるものの、返信がない状態です。
彼と一緒になると決めると
今度は連絡がないことに
彼を責める感情が出てくる、
その繰り返しです。」

<オンラインサロンのオープンカウンセリング(相談ルーム)にて>


「彼と連絡が取れない期間が続いています。どうしたらいいでしょうか?」というご相談をされました。
「自分とは向き合っています」とおっしゃっていましたが、私はなんとなく引っかかりを感じ「彼に怒っていませんか?」と伝えました。
すると、この方はそこで自分が怒っているということに気づき、ハッとしたそうです。
自分と向き合っているつもりでも、自分のブラックな部分と向き合いたくないと思う方が非常に多いです。
思考が現実化するため、自分に原因があると考えすぎると、私が悪いんだと自分を責めてしまう人もいます。
自分が原因だと認識することはとても良いことです。
しかし、そこで自分を責める材料にするのではなく、ここから何をすればいいのか?ということを建設的に考えてほしいのです。

<その後>


「ふとLINEを見ると、彼から半年ぶりにLINE来てました!
意外と自己否定していると気づいたので、ここ最近は自分を褒めてあげようと、声をかけていたところです。
私のなかで、自分を自分で辛い思いしてる人扱い、ずっとしていたことにやっと気づきました^^;」
というご報告をいただきました。

「相談ルームでご相談した際に怒ってると教えていただいて、自分の感情に向き合えてないと気づきました。感情の舵取りを教えてくださって、感謝しています。
那々さん、本当にありがとうございます。」
というメッセージもいただいています。

向き合えていないということではありません。
本当にドロドロとした感情に向き合えているかどうかということなのです。
自分が持つたくさんのネガティブな感情を、見たくないと誰しも思うと思います。
しかしそこを見つめていったときに、大切なことが見えてくるのです。

ポイント


今回のご報告には、ポイントが2つあります。

<ポイント①>
物事がうまくいっていない時は、不幸な役回りを自ら選んで演じています。
自ら悲劇のヒロインを演じているのです。
これは自分では気がつきません。
悲劇に興味がありませんか?
悲劇のヒロインのような役回りに惹かれませんか?
幸せで穏やかなお話よりも、波乱万丈で悲劇ばかりのお話の方が面白いと思う自分はいませんか?
興味や関心があると、自分の人生もそっちの方へ行きやすくなるのです。

『自分で自分を辛い思いをしている人扱い』
つまりこの方は、悲劇のヒロインになっていたことに、気付くことができたのです。
気付くことができたら、「辞めます!この役を降ります!」と、自分の中で宣言し続けることがポイントです。

<ポイント②>
『彼に怒っている、という認識をすることが大事』です。
彼に怒っているということは、たとえ彼を好きでも、恨んでいたり、憎んでいるということです。
だから、それを一度浄化しないといけません。
怒りを残したまま、彼にアクションを起こしても、彼は引いてしまいます。
それは、あなたが彼に怒っているため、潜在意識は、怒っている相手と距離を縮めようとはしません。
だから、一度怒りを認識し、手放すという作業をしていくことが大切です。

「私は怒ってなんていません」と、美化してしまうと変化はなかなか起こりません。
もしこの方が、自分が彼に怒っていることを自覚していなかったら、状況は動いてなかった可能性もあります。
『自分の感情を認識して手放す』ということをやっていただいて、よかったのでしょうか?
ぜひ、参考にしていただきたいと思います。

コメントのご紹介


最近多くのコメントをいただくようになり、嬉しく、興味深く読ませていただいています。
今日はその中で、2つのコメントを取り上げさせていただきたいと思います。

『彼からずっと愛され続ける!男性が飽きない女性の特徴』

この動画にいただいたコメントです。

========
Rさん

今は付き合って3ヶ月目なので
まだラブラブですが
この先不安になってしまいます。
17も下の彼ですが私が歳取るのも目に見えてるので、今から色々頑張ります。
彼は俺が老けさせないとは言ってくれています!
========

私のクライアント様でも、年下の彼とお付き合いしている方は少なくありません。
実は、私の母も、今20歳年下の男性と同棲をしております。
母も恋愛を楽しんでいるので、幸せそうでいいかなと思っています。

『既婚彼との関係が進展する在り方』

========
イチゴさん

まさしく、バレて慰謝料請求まではされてないけど家庭内別居一年を迎える彼です。
なかなか、離婚にならないこの1年間。ヤキモキして、言い合いにもなったり色々ありました。

けど、それでも日々勉強。
今は彼の気持ちを尊重して、私のできることをしてあげたり、慰謝料請求されても払う覚悟を持って日々仕事と育児に奮闘してます!

お互い時間が取れるのは週1、2週に1回程度ですが会える時はうんっっと甘々モード全開です。

もう、離婚して欲しいと強くは思ってません。拘るのやめました!
彼と居られる時間大切に、仕事頑張るって感じです。
========

拘りをどんどん捨てると、楽になり、気持ちに余裕が出てるため、彼にも良い心の状態で接することができます。
今まで成就された女性を見てきても、心にゆとりができ、焦りがなくなった時に、状況が進展しているなと感じて居ます。

コメントありがとうございます。
引き続き、コメントをお待ちしています。

★LINE登録で未公開動画特典★
↓  ↓  ↓
公式LINE登録はこちらから” width=

★スマホでどこでも学べる★
セカンドから脱却講座のオンライン版!
思考の修正集中オンラインプログラム
↓  ↓  ↓

不倫成就論の最近記事

  1. 既婚彼との愛を深めるために大切な3つのこと

  2. 男性から好かれる女性がやらないこと

  3. 男性から重たがられる女性の特徴3選

  4. コメント返信&成就間近のリアル事例をシェア!

  5. その頑張り方ズレてる!間違った恋愛法則とは?

関連記事

Category