1. 嫉妬・自爆
   

既婚彼氏にNG行動を取ってしまった場合の挽回方法!

既婚彼氏にNG行動を取ってしまったときの対処の仕方

こんにちは、高野那々です。

既婚彼氏へのNG行動と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?

自爆?
それとも、嫉妬?
離婚を急かすこと?

もちろん、しないに越したことはありませんが…

挽回は、いくらでもできますよ。

●挽回方法その1

何度も謝らない。これが大事です。
既婚彼氏NG行動

沢山LINEしたり、電話をかけたりすると、かえって謝罪が嘘っぽく聞こえる場合があります。

そして、「そんなに謝るなら、なぜやった?」と、余計に怒りをかってしまうことも。

なので、真剣に謝ったら、あとは彼の機嫌が復活するまで、そっとしておきましょう。

間違っても、「こんなに謝っているのになぜ許してくれないの?」などと逆ギレしないようにしてくださいませ〜。

●挽回方法その2

彼の心の中を想像しない。

既婚彼氏NG行動

「彼、冷めちゃったかな」

「もう、取り返しがつかない???」

こんな風に、ああでもない、こうでもないと、彼の心理を想像していませんか。

想像が、いけないわけじゃなく。

想像したときの感情が、次の現実を作ります。

だから、現実ではないことにネガティブになるのは、損ですよね。

「私が」彼を愛しているなら、その愛は終わりません。

ここ、お忘れなく♪

そして。この2つを読んで、あることに気付きませんでしたか?

…そうです。

実は、挽回方法と謳ってますが、「しなくていいこと」を書いているんですね。

上記2つをやってしまっている方が、結構多かったのです。

あなたも、「しなくていいこと」に詳しくなって、確実に状況を変えていきませんか?

9月7日(土)開催の、「成就した人達が決してやらなかったことセミナー」で、更に詳しくお伝えしますね〜!

募集は、7月25日(木)に、LINE@とメルマガより行います♪

嫉妬・自爆の最近記事

  1. 既婚彼氏にNG行動を取ってしまった場合の挽回方法!

  2. 見返りを求めなくなったら、「1年待てる?」と言われました

  3. 思考のトレーニングシリーズ!「この中で、事実はどれ?」

  4. 心の中で、既婚彼を悪者にしていませんか?

  5. 不倫恋愛からの円満成就が可能な理由

関連記事

PAGE TOP