Nana
Takanoofficial website

menu

Nana
Takanoofficial website

高野那々official website
恋愛・心のお悩み解決

自分が変われば
相手も変わり、
世界も変わる

高野那々official website -
恋愛・心のお悩み解決

  1. 不倫成就論

自分を大切にすると全てがうまくいくようになるって本当?

こんにちは、高野那々です。

「自分を大切にすると、なぜか全てがうまくいくようになります」と言われたら、あなたは信じられますか?
自分を大切にする人は、仕事も人間関係も、恋愛も全てがうまくいくようになるというのは本当です。
「自分を大切にするだけで全てがうまくいくなら、世の中に不幸な人なんていないはずじゃないの?」と思った人もいるかもしれませんね。
そこで今回は、自分を大切にするとなぜ全てのことがうまくいくようになるのかというお話をしていきます。

信頼,幸せ, 本音

自分を大切にするってどういうこと?

自分を大切にするということは、自分の感情を抑えて誰かのために自分を犠牲にしないということです。
私たちは、「人に優しくしなさい」「周りの人には親切にしなさい」と言われて育ってきました。
もちろん、人に優しくすることも、誰かに親切にすることも悪いことではありませんし、その行動が間違っているわけではありません。
でも、人に優しくしてあげたい、周りの人に親切にしてあげたいと心から思っている場合は別ですが、「本当はやりたくないのにいい人だと思われたいから」とか、「わがままを言ってはいけないから」という気持ちから行動を起こしてしまう癖のある人は、自分を大切にしていない可能性があります。

誰かのために自分を犠牲にしてしまう癖のある人は、自分の心の声の叫びに蓋をして生きているということです。
自分の心の叫びに蓋をしてしまうと、「私はこんなにやってあげているのに」とか、「自分を犠牲にしているのに」といった不満が沸き上がってきます。
不満というのは、言葉を変えると自分で自分を不幸にしてしまっている行動だといえます。

信頼,幸せ, 本音

「でも、自分の思い通りに生きるってわがままってことなんじゃないの?」って思う人もいるかもしれませんね。
確かに自分の気持ちに正直になるということは、ある意味わがままと言えるのかもしれません。
ですが、自分を大切にできない人は、自分は不幸だと感じやすくなります。不幸だと感じている時間が長くなればなるほど、不幸だと感じる出来事を引き寄せやすくなってしまうのです。
これって怖いことだと思いませんか?

自分の本音を大切にする

信頼,幸せ, 本音
自分を大切にするために、自分の本音を元に行動していきましょう。
仕事をやりたくないと本音で思っているときはやらなくていいの?という疑問を持つ人もいるかもしれませんが、これはある意味正解でもあり、不正解でもあります。
たとえば、仕事がやりたくないという気持ちがある場合、会社に行くことがつらい場合と特定の仕事をやりたくない場合がありますね。毎日会社に行くこと自体に苦痛を感じているのであれば、自分の本音を大切にすることをおすすめします。
会社に行くのが辛い場合、会社を辞める以外にもできることはあります。「会社を休む」「部署などの配置転換の希望を出す」「仕事を辞めるつもりで転職先の情報を集めてみる」などです。
このとき大切なのは、仕事を辞めたら生活ができなくなるという不安を持ったままの状態で仕事を辞めてしまわないことです。
会社に行きたくないという気持ちよりも仕事がなくなったら生活できなくなるという不安のほうが大きいときは、今よりも自分を追い込んでしまう可能性があるからです。
このようなケースでは、会社に行かずにすむ安心感と収入がなくなる不安を比べて、安心感と不安のどちらが大きいかで判断してみましょう。

仕事以外にも断れないから仕方なく友達と一緒に出掛ける、ほんとは食べたくないのに友達に合わせて話題の食べ物を買ってしまうなど、心の奥では「行きたくないなぁ」とか「食べたくないなぁ」と思っているのに、つい行動してしまうことってありませんか?
こんなことで自分が不幸になってしまうの?と思うかもしれませんが、本音では嫌なのについ行動してしまうという癖は、自分を犠牲にして相手を優先するという行動につながっています。
犠牲という気持ちは自分よりも周りを大切にしているという思いになってしまっている状態なので、犠牲が不満になり、不満が不幸を引きせてしまうことになるのです。

信頼,幸せ, 本音

素直に生きる

今まで我慢する癖があった人が、急に自分の本音のままに行動するというのは少し抵抗があるかもしれません。
ですが、自分の本音に従って行動するということは、言葉を変えると「我慢せずに素直に生きる」ということです。
全て本音のままに行動するのはハードルが高いと感じる人は、たとえば「友達に誘われたけど行きたくないなぁ」と思ったときに、思い切って「その日は都合が悪いからまた誘ってね」と1度だけ断ってみてください。おそらく断っても友達に嫌われることもありませんし、わがままだと思われることもないことに気が付くと思います。
「な~んだ、断っても大丈夫なんだ」ということに気が付けば、少しずつ自分の本音を大切にできるようになりますよ。

本音を優先できるようになると全てがうまくいくようになる

信頼,幸せ, 本音
本音というのは、自分が幸せになるための情報です。
あなたが幸せになるためには、本音で行動することが必須だと言っても過言ではありません。
我慢は不幸を引き寄せてしまいますが、本音で行動するように心がけると我慢をしていない状況が続くので、イライラしたり、不安になったりすることが少なくなってきます。
いつも気分が良くなり、楽しく過ごせるようになって、あなたの周りにはあなたが気分良く過ごせる人が集まってくるようになります。
本音を無視せずに自分を大切にするようになると、仕事も恋愛も人間関係もおもしろいくらいに状況が変わってきますので、騙されたと思って自分の本音を大切に生活してみてくださいね。

不倫成就論の最近記事

  1. 【意外と多い】彼氏がいると周りに言えません!というお悩みについて

  2. 【絶対やめよう】恋愛こじらせ女子が使いがちな言葉5つ

  3. 【重要】彼を私という沼にハマらせる方法

  4. 追われる女になるためにやめるべきことワースト3

  5. 彼にお金をかけてもらえない女性の思考パターン3つ

関連記事

Category